« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

VIVA LA INTER LEAGUE!(6)

昨日の広島対ロッテ戦、実は
「アメリカン・ナイト」と称したイベントにもなっていたそうで、
ブラウン監督にとっては「外国人監督対決」ということもあり、
球場内はオールディーズの曲にあふれていたそうです。
広島もなかなか、面白い試みをしてくれているようですね。

さて横浜ベイスターズといえば、
とりあえず6月9日の「湾岸決戦」が取り上げられていますが、
他にはイベント的なものはあるんでしょうか?

個人的にはソフトバンク戦、
寺原&多村がらみのイベントとか、
村田・内川・吉村あたりで「九州ナイト」とか、
そういうのってないですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島3対4千葉ロッテ「東出に学ぶ」

本日相模原での試合は中止・・・残念。
野中の2番・ショートは見たかったです。

で、この時間まで、「広島vs千葉ロッテ」の試合をテレビ観戦しておりました。
試合終了後に、母親のすすり泣く声で
今日が藤原紀香&陣内智則の結婚披露宴であることを思い出しました。
素で、完璧に忘れていた(苦笑)
ちょっと惜しいことをしました・・・

しかし、まぁ、交流戦の組み合わせもそうそう見られるわけではないから・・・と
自分をちょっと慰めてみる。どうせ明日の朝たくさん放送あるでしょうからね(笑)

で、この試合ですが、
広島3点リードのところ、千葉ロッテが終盤の攻撃で着実に加点し
逆転勝ちを収めたわけです。

しかし、最終回の広島の攻撃、
一つのプレーに魅せられました。

続きを読む "広島3対4千葉ロッテ「東出に学ぶ」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

VIVA LA INTER LEAGUE!(5)

TBS公式内にある「diana公式サイト」

活動報告が一気に更新されていて、
グッドウィルでのグリーティングのみならず、
あの自分が行きたくてしょうがなかった
千葉マリンのレポートも追加されていました。

グッドウィルに関しては初日に自分も行って堪能しておりましたが、
まさか2日目のキャラクター撮影会にdianaも入っていたとは。
それはなんというよい機会を逃していたのか(泣)

また、千葉マリンに関しても
そのレポートで行った気になってみる(泣)

「土曜日の朝」という独特の空気感、
幕張の浜の開放感、
そして天気は日本晴れ。
このレポート、いい写真使っているなぁ。

その中で踊るdiana、そしてM☆Splashの姿は
やはり自分の眼で目撃したかったものです。残念。
とりあえずは6月9日のハマスタでのロッテ戦が、非常に楽しみです。

P.S.
6月9日はマーくんのみならず、
横浜Fマリノス&ジェフ千葉のキャラクターもハマスタに来てくれるそうで。
自分はサッカーチームのキャラクターには遭遇したことがないので、
こちらの"交流"も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

横浜2対3楽天「こういう時に勝ってこそ」

逆転負けですか・・・
うーん。

この前の西武戦もそうでしたが、
こういう時に勝たないで
いつ勝つと言うんですか(泣)
2勝できるところを、2敗してる感じです。
本来なら寺原は6勝2敗ぐらいでもいい状態なのに。

寺原はよく投げた・・・のは確かなのですが、
これまでの投球内容からしても、7・8回が彼にとっての鬼門。
7回までの責任を果たして、8回初っ端から木塚か那須野に交代、
というわけにはいかなかったんでしょうかね。
彼以上の投手は今チームにいない、ということか。
そして、彼にもその鬼門を突破してほしかった、ということか。
ここを乗り越えてほしいという気持ちで送り出された、
この結果が後々の寺原に生きてくる材料になれば、
今日の敗戦もムダではなかった、ということか・・・

なんだか、
野村楽天の「一人一殺」継投が、敵ながらあっぱれに思えてきます。
今、この試合を「勝つ」ために、チーム全体で尽力してほしいですよ。

それで思うのは、大矢監督って「干す」の好きだよな、ということ。
日曜日の琢朗さんが「1週間ぶりの実戦だった」という。
で、現在絶賛干され中なのが内川聖一。
22日の試合でノーヒットだったのを最後に4試合出番なし。
前も種田が全く出番なかったりとかあったけど、
大矢監督は、フラストレーションを溜めさせて爆発させようと言うことなのか?
ウッチー、今が我慢のしどころです!

でもあれだけ多くの人を2日連続で集めることができたんだから、
それを力にしてもらいたいものなのですが・・・
「やっぱりな」なんて思わせてどうするんですか。本当に。

こういう時に勝ってこそファンサービスでしょう。
あの観客の前で、勝利のセレモニー。宙に舞う選手達の帽子。
あの光景を見たら、昨日格安の価格で来られた方も
きっとリピーターになってくれること請け合い、なのにな・・・
もったいなさすぎです。

「無限の期待」を持てるオーラを、ベイスターズにはまた身にまとってほしい。
次ですよ、次!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールスターファン投票、はじまる

オールスターファン投票、はじまる
皆さんはもう入手されましたか?
ガリバーオールスターゲームのファン投票用紙。
自分、嬉しいことにブーブから手渡しでもらったので、
もったいないので投票できない
・・・って、それはダメですね(苦笑)

やはりベイスターズ中心で選ぼうという感じですが、
個人的には中継ぎを木塚にしたいところですね。
佐伯さんに入れたい気もさますが、
選択肢外の選手は1人のみなので、悩むところです。

それとパ・リーグのDHは、どう考えても山崎武司ですよねぇ、今年は。
山崎、最多得票、あるんじゃ・・・ないかな(苦笑)
パは遊撃手選びも大変そう。
TSUYOSHI、川崎、中島、金子誠・・・激戦区です。

こうやって考えるのは、やっぱり理屈抜きで楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YYパークへようこそ!/07.5.27

横浜開港記念バザーで球場周辺が盛り上がっているハマスタ。
もちろん、YYパークもその盛り上がりに乗じて、熱く燃え上がっておりました!

まずは、開門30分前の光景。
070527_110001
この時点で既に大勢の皆さんが!
どうやら神奈川新聞の招待客の皆さんのようでしたが、
まだ試合開始前まで3時間以上もあったのにこの人だかり。
いいじゃん、ハマスタ、スゲージャン、みたいな。
ホッシーゾやホッシーナも、
早い段階からグリーティングを始めてくれていました。

で、さらにもう一つホッシーゾ。
070527_111201
佐伯の鼻に指を突っ込む(笑)
この後、臭いを嗅ぐという余計な技も披露。
ちなみに大矢監督や工藤(の写真)も、このエジキに。

開門20分前ぐらいから、
ホッシー・ブーブ・エキベーもYYパークに登場してくれました。
070527_112202
ブーブがインフォメーションボックスにごあいさつ。
内容は聞こえませんでしたが、なんか注意されてた雰囲気(苦笑)

振り返って、ステップを踏みながら歩くブーブ。
070527_112204
ただただ、そのキュートさに見とれますねぇ。

さて、マスコットたちの精力的なグリーティングも進む中、
なんとこの日のYYパークは「12時スタート」というアナウンスが!
ゆっくりホイルバーグ弁当でも食べようかと思っていた矢先、
今日は何か特別なことがあるのかと思い、YYパークに急行しました。

ちょっと遅れて到着したところ、
そこにはdianaでもマスコットでもない、見慣れない皆さんが・・・
070527_120901
LOVE ONE Sailor`sという、女性4・男性1の5人グループが
ミニライブを行っておりました。
彼女達は神奈川を中心に活躍されているグループだそうで、
つまりはグッドウィルにおける『春山』みたいなものか、と勝手に解釈。
さすがに歌われる曲は存じ上げないものがほとんどでしたが、
ソロの曲があったり、女の子3人だけの曲があったりと
フォーメーションが変幻自在のユニット、といった雰囲気でした。
さらに何故か6年前の楽曲「おジャ魔女でBAN BAN」まで披露。
最初にこれを歌った方が子供達にはキャッチーだったかもしれない・・・って、
今の子供達はもう「どれみ」とか知らないのかな?
それはともかくとして、
070527_121501
おや?
客席に見覚えのある方が(笑)
ノリノリでミニライブをしばらく見てくれてました。
ちなみに周りのdianaも、結構手拍子とかしてくれていて
ライブの盛り上げに参加してましたね。

LOVE ONE Sailor`sのライブは30分続き、
ここから先はいつものYYパークの雰囲気に戻りました。

続きを読む "YYパークへようこそ!/07.5.27"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜4対7楽天「その名はパシフィック」

横浜4対7楽天「その名はパシフィック」
試合後のYYパークでこうやってマスコットと触れ合えると言うのは、
つまり「ベイスターズが負けた」ということであるこの昨今。
勝っても出てきてほしいものなのですが・・・(泣)

でも昨日は、勝たなきゃ嘘でしょう!?という環境でした。
24,000人以上が入って上々の盛り上がりを見せるハマスタ。
横浜開港記念試合として開催され、横浜公演には出店もいっぱい。
お祭りのような賑わいを見せる、よい雰囲気の中での試合。
これでベイスターズも勝ってわっしょいわっしょい、
であればどんなに良かったか。

得点の入り方は両軍ともほとんど「空中戦」という趣。
ホームランがたくさん出る、というのは見た目華やか、お祭り気分ですが
楽天イーグルスの主軸にパカスカとカンタンに打たれては、
正直バッテリーが無警戒なのか、甘いところに入りまくりなのか。
5回3失点でも、その失点が全部ソロホームランでは
昨日の土肥は責められても仕方ないですね。

昨日の投手だと、木塚以外はボロボロ・・・という感じで。
川村も抑えるべきところを抑えられず追加点を許し、
ホセロはけん制悪送球&金城の負傷退場の後に四球、死球というリズムの悪さ。
そして那須野は山崎の場外「Yes!プリキュア弾」
(場外のお面売り場で、キュアアクアのお面にボールが当たったそうです)

まあ、金城の負傷退場の時点で、自分的には
金城さえ無事であれば、と勝ち負けは二の次になっていた状態でした。
あと1本安打を打てば1,000本安打達成、という節目の試合だっただけに
非常に惜しい退場でした。
しかし、古木と激突してもボールを離さなかった金城。
佐伯さんの2本目は、そのガッツに応えたものだと思っているんですけどね。
結局「追いつけない程度の反撃」に終わってしまったのが残念。

しかし、それにしても東北楽天ゴールデンイーグルス。
先日の日本ハムとの連戦も観戦しましたが、
すっかり、強さを身にまとい、揺るがなくなってきたものです。

そして、ファンの存在感もすっかり大きくなってきたというか、
ちゃんと「パ・リーグ魂」を受け継いでくれています。

続きを読む "横浜4対7楽天「その名はパシフィック」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼく、ブーブ!(25)

ぼく、ブーブ!(25)
ハマスタは暑い、暑い・・・
至るところでうちわが舞っております。

そんな中でもこのブーブやマスコットたちは、
今日も元気に笑顔を振り撒いてくれています!

今日のブーブは、くねくねっと。
思わず自分もブーブの目線に合わせてしゃがんでみたりして。

今日も頑張ってね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VIVA LA INTER LEAGUE!(4)

VIVA LA INTER LEAGUE!(4)
写真はJR海浜幕張駅の構内。
最寄りの駅にこういうスペースがあるんですね。
関内駅もちょっと改造してみたいような。

昨日、「ベースボールテーマパーク」とマリンを称しましたが、
雨天中止でもそんな雰囲気を味わえたのは、
「音」の演出も大きかったです。

球場周辺に流れ続けるのは、流行りのJ-POPではなく、
「川崎球場」を思い起こさせるナツメロ?の数々。
あの「L・O・TTE、おぉぉぉぉーロッテ!」の元ネタである
「われらロッテ親衛隊」や、
妙にファンキーな「ビバオリオンズ」、
そして対戦チームの「行くぞ大洋」までもフォロー。

このロッテの、止まることのないサービス精神。
本当に、楽しいです。

昨日の雨が嘘のようなよい天気の今日。
マリンに行かれる方には、心底楽しんできてほしいと思います!

P.S.
今年、この試みが成功するようなら、
来年はオールドユニフォーム同士で戦ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VIVA LA INTER LEAGUE!(3)

VIVA LA INTER LEAGUE!(3)
実に、残念!

本っ当に残念ですが、本日の千葉ロッテ対横浜の試合は、
無情の雨が降り注ぎ続け、中止となりました。

dianaとM★Splashの競演を目の当たりにできず、
またホッシーやマーくんたちにも会えず、
非常に悔しい試合中止です。
まあ、天候的にはムリもない状態なんですが・・・

明日千葉マリンに行かれる方は、思いっきり楽しんでください!

イベントもフードも盛り沢山、
「テレビじゃ見れない川崎劇場」をコンセプトにした、
たぶん1日限りのベースボールテーマパーク。
マリンはそんなムードになるはずです。

自分はとりあえずその片鱗、
川崎球場名物「復刻・肉うどん」を堪能。
結構、肉のボリュームがたっぷりで驚きました。
是非味わってみて下さい!

このまま武蔵野線で所沢に行ってしまおうかとも思いましたが、
今日はおとなしく帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幕張

幕張
とりあえず海浜幕張に到着しました。

雨足は弱まり、
意外と試合やるんでは?ともちょっと期待。

今、あの有藤さんのお店でお好み焼きを食べています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

フォーリング・レイン

この雨の強さでは・・・はぁ。

せっかく1ヶ月前からGETしていた今日の千葉ロッテ×横浜の試合。
どうなんだろう、やっぱりちょっと、ムリですかね?
フィールド・ウイング・シートでの観戦は初めてなので、
なんとかいい天候に流れが変わってくれれば・・・とは思うのですが。
初めて「朝ズバッ!」の根本美緒さんを恨みました、
自分にとって大事なのは「明日は天気が回復する」ことではない、今日だ(泣)

ホッシーやdianaがマリンで躍動する姿、見たいんですよねぇ。
特にM☆Splashとdianaとの競演。
中日ドラゴンズのブログを読んだだけで、その楽しさが伝わってきます。はい。
(なんか「石黒コール」まで発生したらしいじゃないですか・・・凄いな)

明日は土曜日ですが、仕事なのでマリンには行けないのです。
多少の雨なら、あのベイスターズポンチョで耐えてみせるので、
今日、雨中強行でもいいから・・・
ってのは、いくらなんでも勝手な話か(苦笑)

本日はお休みも頂いているので、
とりあえず幕張には向かうだけ向かってみようと思っております。
窓の外の雨足の強さが、尋常でなくなってきているけど(泣)

P.S.
先日この欄で「千葉マリンにdianaが登場する」ことを
ベイスターズ公式でなぜ書かない、と嘆いておりましたが、
TBS内の「diana公式サイト」でそのリハーサルの模様が書かれていました。
ちょっと先日の記事は言いがかりが過ぎたかも・・・と思っています。
(それでも、正式なスケジュールとしての記載はないようですが)
でも、やっぱりベイスターズ側でもそういったビジター情報があれば、
なお楽しくなると思っております。
とりあえず千葉ロッテマリーンズ公式サイトの情報を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VIVA LA INTER LEAGUE!(2)

VIVA LA INTER LEAGUE!(2)
これが交流戦のプログラム、1部1,000円です。

昨年までと大きく違うところは、なんといっても
12球団共通の仕様にまとめられたところ!
昨年までは各球団バージョンで発売されていて、
意外に内容も「若干」違っていたりして、
結局「横浜」「日本ハム」「西武」「広島」「ヤクルト」・・・みたいな感じで
買わざるを得なかった(そんなことはないと思いますが)ので、
この1部で全部収まっている、これはお財布がありがたいです。

各球団毎の記事内容は確かに減っているかもしれませんが、
これだけあれば十分と思う量です。
できれば、各球場へのアクセス方法なども掲載されていれば
さらに良かったかな、と思います。

ちなみに12球団のメインマスコットも写真入りで紹介されており、
他のマスコットは文字のみで紹介されているのです。
しかも、メインマスコットとの関係なども書かれていたりするのです。芸細、です。
(ブーブとエキベーがここで紹介されていないのは残念ですが、致し方ない)

ただ、その中でちょっと気になるのは、
ホッシーナが「ホッシーの娘」、ホッシーゾが「ホッシーの息子」となっていること。
最近のYYパークでは「ホッシー3兄弟」のような位置づけで、
ホッシーは長男、ホッシーナは長女、ホッシーゾは次男と紹介されているのです。
確かに当初は「ホッシー父親」で公式設定なのですが、
現在は結局、どちらが公式設定なんだろう?
ベイスターズ公式サイトでも、設定までは紹介してくれておらず。

まぁ、そんなことを気にしている人は、そうそういないとは思いますが(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜2対1西武「きっと、“残る”試合なんだろうな」

うわぁ・・・
勝ったんですよね、本当に!?
しかも工藤が今季(というかベイスターズ)初勝利!
さらには工藤復活のその舞台が、かつての西武球場というドラマ性!

ああっ、こういう試合こそ生で観たかったもの・・・
今日グッドウィルに行かれたお客様は、いいもの見たんだなぁ。
率直に、羨ましいです!

全然試合の映像を見てないので、
今日はスポーツニュースはしご体制で。
そんな、会社からの帰路だったりします。

これでホッシーナもホッシーゾも、笑顔でファンを見送れる!
今日は彼らに、逢いたかったなぁ。

とにかく連敗脱出、ただただ嬉しすぎます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

so cute girl HOSSIENA!(2)

so cute girl HOSSIENA!(2)
昨日のグッドウィルドームでのホッシーナを
再びフィーチャーしてみました。

腕につけている飾りですが、これはなんとライナとのお揃いだそうです!
相変わらず、仲が良さそうです(^^)

それから赤いリボンのところには髪(?)飾りも。
これがお揃いかどうかは確認しなかったのですが、
まさに「特別仕様」という感じがしてすっごくよいです。
(昨年していたものだったかどうか・・・聞けばよかった^^;)

グッドウィルドームに本日行かれる方は、
是非ホッシーナの「いつもと違うところ」にも注目してほしいですね。
(標準装備だとしても、それはそれで可愛いですから)
今日は公式の写真撮影会もあるようですし・・・
そこでライナとのツーショットも見られるのかな?
だとすれば羨ましいです、本当。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッシーナ・ホッシーゾ in グッドウィルドーム

8連敗という泥沼な最中ではありますが、
もしよろしければこの笑顔に癒されてください!

グッドウィルドームにやってきた、ホッシーナ&ホッシーゾ。
YYパークでもそうそう撮れない、奇跡のコラボ連続写真です。
(グリーティングの最中、ちょっとした撮影会になっていました)

まずはこんな感じで、ノーマルに。
070522_164001
仲良し姉弟、といった風情です。

同様のツーショットですが、
070522_164002
なぜか口を押さえているホッシーナ。
こうして見ると、ちょっと恋人同士風情でもある(?)

さらに。
070522_164101
おお!
なんか『明星』チックな感じ。アイドルっぽいです。
そして、その体制が、そのままスライド・・・
070522_164102
あっ!
ホッシーゾの帽子が取れそう!と思ったら実際に脱げてしまいました(笑)
070522_164103
直してあげようとするホッシーナ。
dianaの姿も見えますね。

ちなみに、ライオンズファンの友人に聞かれましたが、
ホッシー・ホッシーゾとも、かぶっている帽子が脱げます。
マジックテープなどで留めているわけではありません。
なので、偉い方のごあいさつなどがある時には、
脱帽を行うこともあるのです。

画像はまだまだ。
070522_164201
再度、アイドル路線!
今回は目線をばっちりと頂き、嬉しいの何の。
そして、さらには、
070522_164202
もう1回、さっきのような感じで。
ホッシーナがコンパクトに収まりました(笑)

と、こんな感じのミニ撮影会、といった雰囲気でしたが、
2人の後ろから握手を求める方がいらして、この時間は終了。
個人的にはもっと2人の写真を撮りたい気持ちもありましたが、
070522_164301
やはりこういった形での交流は大事です。
「普段なかなか行けない地域の人たちとの交流」、
見た限り、ホッシーナもホッシーゾも、相当な活躍をしていました。

この後、ライオンズファンの皆さんともかなり精力的に交流していた2人。
2人の活躍は、グラウンドでもまだまだ続きました!

続きを読む "ホッシーナ・ホッシーゾ in グッドウィルドーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体感「グッドウィルドーム前ステージ」

いつもYYパークのことばかり書いているこのブログ、
せっかくの交流戦なので、他球場のイベントなども是非体感してみたいと思います。
今回はグッドウィルドーム、ここでもステージショーが開かれているということで
2回にわたったショーを観てみました。

数々の激闘の歴史を見つめてきた、
070522_170201_1
旧・西武球場の照明塔。
すっかりさび付いてしまったその姿ですが、
今もグッドウィルの激闘を見守ってくれているのでしょうか。
この照明塔が見えるところに、ドーム前ステージはあります。

まずは開門1時間30分前、既にステージは動き出していました。
周囲はまだあまりお客さんもいない状況、ですが
070522_152001
「春山」というフォークユニットのライブが行われていました。
延々1時間にわたり、持ち歌や西武の応援歌などを披露。
お客様が非常に少ない中、ちょっとかわいそうかな?という感じですが
こういった感じでステージが開放されているのですかね?

で、開門後の16時25分から、このステージで
西武ライオンズのチアリーディングチーム・Blue Windsのダンスショー、
その1回目が開始されました。
070522_162901
Blue Windsの選抜チーム、という感じなんでしょうか。
まずは4人でダンスを披露。
そのダンスは意外と動きの激しいもので、
普段dianaはやらないような雰囲気の、艶っぽい?とでも言いましょうか、
そんなダンスを披露してくれていました。
いつもライオンズファンの友人に突っ込むのですが、
「Blue Winds」という名前の割に、衣裳が青くないのですよね、彼女達。
070522_163201
迷彩の服を脱いだ後も、こんな感じ。
黒じゃん!なんて思っていましたが・・・
070522_163501
進行役のお2人が登場。
おお、ちゃんと青ですね。
どことなく、荒川静香さんっぽいのはさすが西武グループ。
ライオンズファン向けのインフォメーションが行われた後、
070522_163601
レオ登場!
前述の記事の通り、「星」をまとっての登場。
さらには、続けてライナも登場しました。
070522_164601
相変わらずのかわいらしさですが、
ライナは普段のそのまんまの方がずっとかわいいかな?と。
※この写真は時系列がちょっと違いますが、ご了承を。

ちなみにこの「星をつけたレオ&ライナ」を見て、
「西武は死んだ」的な感じでうなっていたお客様がいました。

レオ&ライナの登場から、またしばらくの間様々なダンスが続きました。
実は一度ホッシーゾも「熱き星たちよ」が流れた際に乱入したのですが、
ショーのゲストとして組み込まれることなく(泣)、
進行役の方からも、
「今日はベイスターズのマスコットも来てくれていますねー」ぐらいの扱い。
ゲストなんだから、もっともてなしてくれても(苦笑)
※その後、ホッシーゾ&ホッシーナはグリーティングを続けてくれていました。
そのグリーティングの時に取れた写真群、後ほどあらためて公開します。

で、ひとしきりダンスが終わり、しばしの休憩。
20分ぐらいだった頃合いでしょうか、2回目のダンスショーがスタートしました。

続きを読む "体感「グッドウィルドーム前ステージ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜1対2西武「君の笑顔が見たいから」

横浜1対2西武「君の笑顔が見たいから」
寺原はよく投げました!
文句の付けようがない・・・とまではいきませんでしょうが、
8回2失点なら上々でしょう。
何より、中継ぎ陣を休ませることができた、という点で、
なんてありがたいのか・・・
そう、だから寺原は素晴らしかったのです。

だからこそ。
今日のような試合を勝てないで、
いつ勝つと言うのですか(泣)

あまりマスコットたちを泣かせないでください。

まあ、今日の試合だけで考えると、
なかなかの好勝負、ではありましたが・・・

1回表、3四球でもらった二死満塁のチャンスとか、
(また満塁でウッチー・・・決めてほしかった!)
他にもチャンスは少なからずありましたが、
あと1本、それがなかなかでないのですよね・・・
「タイムリー欠乏症」というやつですか。

強いて言えば、若手主体のオーダーに期待を持てるかも、
ということはありますね。
藤田とか、この交流戦(というか、チャンスのあるうち)に
バッティングが覚醒してくれないかな、とか。
新しい力が芽ぶいてくれれば、とも思います。

救いは今日、セントラル6球団がすべて負け、
順位は変わらないやワーイワーイv(^o^)v

・・・んなことで喜んでいてはいけない(苦笑)

また明日!
今日、ベイスターズファンのみならず、ライオンズファンとの交流も
すっごく頑張っていたホッシーナとホッシーゾを、
明日こそ笑顔にしてやってください!!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

【おまけ】
グッドウィルドームで販売される「交流戦弁当」。
070522_183801
やはり記念に食さなければ、との思いで購入。中味は・・・
070522_183901
やはり「中華街」のイメージで、シウマイや春巻きなどが入っています。
みかん氷とか鳩サブレーとか入っていてもいいのに(苦笑)
でも、もともとのお弁当も含めて、なかなかの美味でございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星獅子、推参

星獅子、推参
グッドウィルより、超貴重なショットを。

ライオンズのマスコット・レオがホッシーに!?
レオ&ライナが「熱き星たちよ」のダンスを披露してくれたり、
逆にホッシーナ&ホッシーゾが「吠えろライオン」のダンスを披露したり。
早くも交流戦ムード満載!

いよいよ戦いが始まります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VIVA LA INTER LEAGUE!(1)

VIVA LA INTER LEAGUE!(1)
やってきました、グッドウィルドーム!
埼玉県民のくせに今年初めてのグッドウィル。
相変わらずも広大な土地でここは羨ましいです。

連敗中であろうがなんだろうが、
交流戦はいつもと違う空間の連続。
「勝ち負けだけじゃない」、
まずはこの期間を楽しみたいと思っています。

で、まず初めに自分がやったこと。
西武球場における幼少期からの憧れ、
070522_150801
「シエールのカレー」を生涯初めて食べました(笑)
美味かった!次は「獅子」にも行きたいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これまでの観戦履歴(2)

今年のベイスターズ戦観戦の履歴をまたまた確認してみる。

3/30(金) ●横浜2-3巨人
4/1(日) ●横浜1-10巨人
4/12(木) ●横浜2-4ヤクルト
4/22(日) ○横浜4-3広島
4/25(水) ●横浜1-12巨人
4/29(日) ○横浜7-4中日
4/30(月) ○横浜2-1中日
5/3(木) ○横浜7-6阪神
5/8(火) ●横浜5-7ヤクルト
5/13(日) ●横浜6-10広島

現時点で4勝6敗。
ベイスターズの勝率に追いついてきたのかもしれない(泣)
今日のグッドウィルで勝率を上げたいところです・・・

【本人の備忘録として】
4/8にロッテvs楽天、
4/15にロッテvs西武、
5/16に日本ハムvs楽天、
5/17に日本ハムvs楽天、
5/20にオリックスvs西武を観戦しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

diana、千葉マリンに登場

マスコット好きの皆さんにはおなじみ?
中日ドラゴンズの公式ブログからの情報によれば、
dianaが今週末の千葉マリンにおけるロッテ×横浜戦に
登場してくれるようです。
M☆Splash、チアドラゴンズと一緒に合同リハーサルを行ったそうで。
中日ドラゴンズ公式ブログの記事

どういう形で、何時ごろ登場してくれるのかはまだわかりませんが、
昨年のM☆Splash登場のお礼というところになるでしょうか。
成長した姿を、是非マリンでも披露して欲しいと思っています。

で、マリーンズ公式サイトでも掲載されているように、このロッテ戦は
「川崎球場」をコンセプトにしたイベントが盛りだくさん!のようですので、
是非注目しておきたいと思っています。
いい天気になるといいなぁ。

・・・しかしですよ。

何故にこういう貴重な情報が、
ベイスターズ公式サイトから発信されないんでしょうね!?
どうして自分も、他球団のサイトからこういう情報を得ているんだろう。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

続きを読む "diana、千葉マリンに登場"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

YYパークお蔵出し(1)

ここでは、自分の思い出のYYパークでの出来事を紹介します。
時折、記事にはさみこもうと思っております。
今回はまず、この写真から。
YYパークお蔵出し(1)
これは昨年10月9日。
初代diana15名とマスコットたちによる最後のショー、
その開始前の「円陣」です。
YYパーク関係で撮影した写真の中でも、一番好きな写真ですね。

YYパーク自体、ベイスターズにとっては初めての試み、ということで
試行錯誤の中でスタートしていました。
次第にイベント自体もdianaが仕切るようになり、
かなり熟成しきったところで、最終戦を迎えたような印象があります。

最後のこの「円陣」、
そして最後のダンスで見せてくれたサプライズ
(今、スタジアムでのダンスで見せてくれている「ポンポンによる文字」)など、
じんわりと涙をためずには見られない最後のショーでした。

正直、自分もこの初代dianaには思い入れが深く、
(自分の中では「オリジナルdiana」と呼んでいたりする)
一番好きだったメンバーが現在の第2期dianaに入っておらず
当初はかなり寂しい思いもしました。

今も日々工夫や変化を凝らしながら、
試合前のショーは続いています。
もちろん、今の第2期dianaにも大きな期待を抱いている次第です。

現在7連敗中ですが、
こういう時こそ必要なのは「輝く星たちを見つめる月の女神」ではないかと。
月の光に導かれて、ベイスターズの新たな大躍進を期待したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜0対1阪神「2ndシーズン到来せよ!」

ウッチーが先頭打者で3塁打!先制間違いなし!!
・・・だと思ったんですけどねぇ・・・
携帯「ベイスターズ速報」を見てて、結構ガックリときておりました。
せっかく内川、復調の気配あり、というところなのですが・・・

さすがにベイスターズフィーバーも前向き発言ほとんどなし、
荒らしみたいなマイナス発言が続いています。
まあ、7連敗&借金復活&4位転落と、
すべてが同時に来れば、ムリもない話かもしれない・・・

しかしながら、明後日から交流戦突入。
この環境の変化は、プラスに作用してくれるのではないでしょうか?
根拠も何もない、ただの願望ですが・・・
個人的には、まずはファーストシーズンが終わったものと考えます。
ドラマ「相棒」みたいなもので、
交流戦はセカンドシーズン。
そんな感じで・・・とか考えてないと、ちょっと・・・ね(苦笑)

でも正直、打線の組み換えなんてところは
そろそろしてほしいところ。

現実問題として、まず考え直すべきなのは
「2番・ショート・石井琢朗」
だと思います。
あくまで個人的な意見ですが。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

続きを読む "横浜0対1阪神「2ndシーズン到来せよ!」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリックス5対1西武「異空間の戦い」

オリックス5対1西武「異空間の戦い」
ユウキのノーヒットピッチングで盛り上が・・・ってなかったなぁ。
さすがは「オリックスグループお客様感謝DAY」だと。

不思議なほどに、必要以上に場内が静まりかえる中、
7回表ツーアウトから、ようやく中島が初ヒット。
「中島いいぞー!」
「よくやった中島ぁー!」
という声が飛びましたが、
正直、自分の感想は、
「普通の試合になっちゃった・・・」
でした(苦笑)
ライオンズファンの皆さんごめんなさいm(_ _)m

しかし、その後のカブレラの打席は文字通り、
♪お祭り気分でわっしょいわっしょい♪
ライオンズファンは獅子の目覚めか、一気にボルテージMAX!
スピード表示も出ないほどの、ユウキの「ハエ止まり」スローボールには
場内もさすがに騒然としてました。
ユウキ×カブレラは勝負として実に見応えがあり、面白かったですね。

個人的には北川のホームランを見られたのが嬉しかったですね。
久々に見ました、北川の満面の笑み。

正直、昨年自分がスカイマークや京セラドーム大阪で観たような、
派手な場内演出や打席に入る時の選手紹介画像などがなく、
バズーカなどのイベントもない。
ただでさえライオンズファンが多い状況、
そんなところにも力を入れてほしかったんですけどね。

まあ、そこが寂しかったと言えばそうなのですが、
逆にシンプルな興行でもありました。
これ以上のものを見たければ大阪に来い、ということか(苦笑)
※実際に、そんなポスターも掲示されてました。挑戦的な。

かたや、大阪(心情的には神戸も)をホームタウンとするオリックス、
かたや、札幌を取られた恨みか、
東京ドームの日本ハム戦の相手になってくれない西武。
そんな「東京ドームでオリックス戦」というアブノーマルな試合でしたが、
以前やった時の「企業くささ」はちょっと薄まってて、
異空間の雰囲気をなかなか楽しめたな、という感じです。

P.S.
チャンスで平尾に代打が出されたり、
村松に代走が送られたりするのを初めて見ました・・・
これって今や、普通なのですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SKY

SKY
この青空!
まさに大快晴!
気持ちがいいですねぇ。

交流戦突入前最後の試合、
これからオリックス×西武を東京ドームで観戦するのですが、
屋内で試合するのがかなりもったいないぐらい。

甲子園も、このぐらいの天気なのかな?
携帯のベイスターズ速報で応援しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YYパークへようこそ!/07.5.16

連敗ばかりで落ち込む日々ですが、ここはあえて明るく。
ちょっと前の話ですが、
交流戦前、最後のハマスタでの試合となった16日(水)巨人戦の
YYパークの表情をご紹介したく。
(自分はYYパークのイベントを観た後、東京ドームに向かいました)

まずはYYパークの新しいイベントを。
とっくのとうに昔からあったのであれば大変申し訳ございませんが(苦笑)
070516_162801_1
トスバッティングコーナーです。
スピードガンコーナーの隣で、
子供達がめちゃめちゃ気持ちよさそうに打ってました。
あまり迷惑にならなければ、大人も参加したいですねぇ。
(そういえば千葉マリンにはバッティングセンターができた、との噂)

それからイベント前にはこんなことも。
070516_162501
ホッシーナ、犬に吠えられまくる(笑)
犬の吠え方は尋常じゃなかったですよ・・・
それでも仲良くしようと犬とスキンシップをはかるホッシーナ、
最後は笑顔でお別れできたようです。さすが!

それから、このツーショット(後ろから)。
070516_163502
ちょうど、ホッシーナとエキベーのツーショットを
撮らせてもらった後ですね。
エキベーはちょこっとにょきっと出ている足もかわいいのです。
しゃがんだ状態で後ろからエキベーを見ると、
コロ助のような雰囲気になってさらにかわいくなります(笑)
是非皆さんも機会があれば。

さて、平日にハマスタに来たのは非常に久々だった自分。
というかハマスタの試合が運よく土日が多かったんですよね。
4月12日(木)ヤクルト戦以来の平日YYパーク体験となりましたが、
土日祝日の1時間メニューに慣れているせいか、
やけに内容が新鮮でした。

まずはケチャップさんによるベイスターズマニアッククイズ。
070516_165401
クイズの賞品、今回は新発売の「ベイスターズかつ」!
売店のお姉さんを連れてきてのアピール、
これもまたローカルな「地元球団」ぽい演出です。こういうの好きです。

で、マニアッククイズですが
ケチャップさんの時は「出身校はどこでしょう?」といった豆知識もの、
吉岡さちこさんの時は記録ものが、傾向として多いような感じがしますね。
特にケチャップさんの場合は、何か最初に問題があって
そこから問題が派生していくような。
例えば「Q.石井琢朗選手が2,000本安打を打った時の相手ピッチャーは?」
⇒「A.楽天の愛敬投手」⇒「では愛敬投手の出身高校は?」とか、
金城選手の問題の後に、
「Q.じゃあ、金城選手と高校時代にバッテリーを組んでいたのは?」など。

まあ、こういった傾向が分かれば答えられる、というものでもないのですが(苦笑)
でもこういう企画ってのは、大洋⇒横浜と続く歴史の重みを感じさせますよね。
本当、いい企画だと思ってるんですよ、自分。

で、最優秀回答者(?)にはグローブがもらえてしまうという
何気に豪華なマニアッククイズも終わり、いよいよdianaの登場です!

その前にちょっとCM(すみません)。ブーブグッズをGETしよう! TBS ishop

続きを読む "YYパークへようこそ!/07.5.16"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜0対6阪神「ゼロの領域」

来るとこまで来ちゃったなー。
そんな感じです。

試合の画像は今回、一切観ていないんですが
まあなんと言いましょうか・・・手も足も、という感じで。

あれだけありがたく残っていた貯金もついにゼロ。
どうすりゃいいのヘンになりそう、とも言いそうになりますが、
流されずに、またあらためて、貯金を貯めていきたい!
そんな感じです。

・・・でもダメだなぁ、今日は正直、明るくはいけないか・・・

せめて交流戦前最後の試合、
連敗を止めて、また貯金して、
前向きにまたリスタートしましょうよ!
それを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中幸雄フェア

田中幸雄フェア
といっても、日本ハム製品が安くなるわけでなく。

昨日のスポーツ新聞、
5月4日の「横浜首位」に引き続きすべて購入しました。

しかし、全部1面にしてくれてもいいぐらいの偉業に、
1面扱いは日刊スポーツとスポニチのみ。

報知はともかくとして、北海道の道新スポーツと提携するサンスポまでが、
阿部慎之助のホームランの方が前に来るとは・・・
(報知は裏1面扱いでした)
東京中日は当然ドラゴンズの話題で、
デイリーは競馬が1面。阪神負けてたからな・・・

もうちょっと騒いでくれても、ってのは贅沢ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキベーでなごもう。

エキベーでなごもう。
屈託のない、四六時中スマイルガイ。
それがエキベー。

落ち込みそうなこんな時こそ彼が必要!

エキベーになめられると幸せになる、
そんな都市伝説があるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜1対4阪神「カンタンなんだよ、こんなの」

負けが込むときはこんなものである・・・
気がつけば貯金は1、4位とは0.5ゲーム差・・・

いかん!
いつものマイナス思考が現れ始めた!
これではいかん!
負けるのも、落ち込むのも、カンタンなことなのだ。
そこに陥っては、いけないのだ。
「負けた時もマスコットが癒してくれる」ことを期待してばかりではいけないのだ。

で、だ。
正直、開幕からのやりくりは底をついた、と言ってもいいと思う。
今まで出なかった悪いところが一気に噴き出している。
明らかにガタが来ている。
そういう時期なのだ。
前は「そういう磁場」という言葉を使ったが、
今は場所の問題ではなく、次元の問題なのだ。
そう思うことにする。

今が今年始まって以来、一番苦しい時期なのは間違いない。
でも、息切れしたかのようにズルズル行ってほしくない。

だからこそ、なんか新鮮なものが欲しい。
その「新鮮さ」の一つが、今回の山口の先発、でもあると思う。
山口は次回も期待したいと思うけれども、
まだまだ、大きく流れを変えるものが欲しいな、と思うわけで。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

続きを読む "横浜1対4阪神「カンタンなんだよ、こんなの」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

横浜6対9巨人「心は折れない」

自分は東京ドームで田中幸雄選手の記録達成に大喜びでしたが、
頻繁に携帯のベイスターズ速報をチェックしてまたそこで一喜一憂。
稲葉ジャンプ→稲葉のタイムリーが出て、盛り上がり最高潮な最中に、
阿部の3ランが飛び出したのを知りました(泣)

最後の仁志の2ランは、意地の一太刀という感じで、
震えるものがありました。
しかし、イ・スンヨプが言う、
「野球は結果がすべて」という言葉がのしかかってきます。

今季初の逆3タテ、
気付けばカープもすぐ後ろに迫っている状況。

だけど、大矢監督のコメントを読む限り、
まだ心は折れてない!
そう思いたいのです。

まだまだ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道日本ハム6対11東北楽天「すべてはあなたのために」

北海道日本ハム6対11東北楽天「すべてはあなたのために」
やっぱり幸雄さんのためには勝利で飾りたかったですが、
今日は楽天が凄すぎた・・・
というか、山崎武司が凄すぎた。
3本のホームランに二塁打まで。
容赦ない攻撃の雨あられ・・・
稲葉の走者一掃ツーベースとか、
札幌ドームに負けない稲葉ジャンプで盛り上がったんですけどねぇ。

でも、これだけの敗戦でも、負けた気がしない。
というか、勝ち負けを超越した時間でした、今日は。

幸雄さんは最終的に今日3安打の猛打賞!
通算安打も2002まで伸ばし、
まだまだ戦力として変わらず健在であることをアピールしてくれました!
070517_220501
記録達成のあとも、幸雄さんを迎えるスタンドのテンションは下がることなく。
安打が生まれる度に、大声援が巻きおこりました。

そして、試合終了。
山崎のヒーローインタビューが行われていた時も、
スタンドからは「幸雄」コールは鳴りやまず。

そしてインタビューが終わるや、
なんとイーグルスファンからも「幸雄」コールが続け様に!
070517_220401
そして、レフトスタンドから奏でられる、耳馴染みのテーマ曲。

♪燃えろ幸雄ホームラン センターオーバーホームラン♪

その歌声に歓声が上がり、そしていつしか同じフレーズが球場を包みこみました。

♪弾丸ライナーだ♪

もちろん、レフトもライトも“幸雄ジャンプ”!
東京ドームが、鼓動を起こしていました。

ライトスタンドのファイターズファンからはお返しで、
本日のヒーロー・山崎コールも沸き出して・・・
070517_220402
満場に轟く幸雄コール。

それはまるで、終わることを知らない宴。

そこには、隔てる色もものもなく、

そこにいる誰もが“主”を待っていました。
070517_220101
そう、人の心を揺り動かし続ける、この鼓動の“主”を。

果たして、その人は現れた。
控え目な性格そのものに、遠慮気味に、
だけど、どこかやはり堂々と、凛としたたたずまい。

スタンドに手を振るあなたに、何万もの視線が注がれる。
あなたのために、ここに残った人たちが、惜しみ無い拍手を続ける。
大きな偉業を成し遂げた男を、その目に焼き付けるために・・・

ありがとう、幸雄さん!

そして。
試合後のマスコットのグリーティング。
B・Bの手に握られていたボードには、
070517_224301_1 
“田中幸雄 3000本安打まで あと998本!”

まだまだ、終われないね、幸雄さん!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2 0 0 0 !

2 0 0 0 !
幸雄さん!
よかった・・・

北海道日本ハムファイターズ・田中幸雄選手、
2000本安打達成です!
本当にここまで、長い長い道のりでした・・・

地鳴りのような歓声、
轟きわたる拍手、
スタンディングオベーション。
この渦の中の1人でいられたことを嬉しく思います。

まだ興奮がさめやらない状態。

あとは今日、ファイターズが勝つだけです。
(今、2対4で負けている)

幸雄さん、本当におめでとうございます!
これからも活躍をお祈りしています!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今夜、あなたは伝説になる

今夜、あなたは伝説になる
焦った、焦った・・・
東京ドームシティの入口から、ものすごく一生懸命に走りました。
そしたら、同じように懸命に走っておられる方が他にも。

幸雄さんの第1打席は、これからです。

今日、達成してほしい!
田中幸雄の伝説を、この目に焼き付けたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

so cute girl HOSSIENA!

so cute girl HOSSIENA!
ホッシーナとエキベー。
これも昨日、撮らせてもらいました。

あまり人がいなかったこともありましたが、
ホッシーナから「写真撮る?」という感じで声をかけてもらってできた、
エキベーとのツーショット写真です。

あらためて見ると、ホッシーナの総合的なキュートさ加減にみとれるばかり。
個人的には、青いリボンがより可愛く見えますね。
dianaの新曲の振り付けもほぼ完璧にこなしちゃうホッシーナ。

交流戦では、ライナとの競演も楽しみの一つです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道日本ハム8対6東北楽天「あと1本です、幸雄さん!」

北海道日本ハム8対6楽東北天「あと1本です、幸雄さん!」
本日2ホームラン・高橋信二のヒーローインタビュー終了後、
選手が一斉にベンチを飛び出しサインボールのプレゼント。

いいなぁ、このエンディングがファイターズなんだよなぁ。

よくよく考えるとホーム・ビジターとも今季初だったファイターズ戦の観戦。
それだけベイスターズ戦を優先してた、ということなのですが。

でもこの雰囲気。
懐かしかったなぁ。

でもさすがに幸雄さんの打席は異様な雰囲気でした。
自分は昨年、石井琢朗選手の「1999本目」も見ており、
あの日の最終打席(二死満塁で)

明日は本当、東京ドームが幸雄さんのために埋まってほしい。
全ファイターズファンが駆け付けるほどの勢いを。

自分も・・・正直、どうしようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1 9 9 9 !

1 9 9 9 !
田中幸雄選手、1999本目打ちました!
それが1点追加につながって・・・

幸雄さんへの牽制球にも大ブーイング、
その後巻きおこる「走れ、走れ、幸雄!」コール、
そのリクエストに真摯に応えて走っちゃう幸雄さん・・・
(結果は打者・小谷野がファウル)

続いて巻きおこる「リー、リー、リー」コール!
どこにTSUYOSHIが?という感じです。

とにかく幸雄さん、あと1本!
東京ドームは異様な雰囲気です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごめんね、ホッシー

ごめんね、ホッシー
ハマスタから1時間。
今、いるところは、東京ドーム。
田中幸雄の第1打席はフォアボールでした。間に合った・・・

実は今朝急遽予定変更。今日はどうしても、
幸雄さんの2000本安打へのチャレンジを観たく・・・東京ドームの当日券を入手しておりました。

結局、ハマスタはみかん氷を食べたのと、
YYパークにいたのみの滞在になってしまいました。
ごめんね、ホッシー。
ブーブやみんなも、またハマスタ行くからね!

幸雄さんの記録達成とともに、
ベイスターズの勝利を、ドームから祈ってます!
特にがんばれウッチー、小池!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくはホッシー!(3)

ぼくはホッシー!(3)
ハマスタです!

今日はいきなりホッシーに会うことができました。
ブーブのピンバッヂだけを付けていたら怒られました(苦笑)

で、久々によいタイミングなのでホッシーに写真をお願いしたところ、
なんとホッシーナまで連れてきてくれたホッシー。
そしてこのポーズ!
本当にありがとう!物凄く嬉しいです。
みんな、これからもよろしくね。

・・・あれ?
なんか似たようなポーズ、最近どこかで見たような・・・

・・・まさか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜0対5巨人「エスケイプ!」

そんなことよりさ、
6代目ケータイ刑事!
大政絢ちゃんって、どんな女の子でした?
とりあえずネットで探してみたら・・・おお、この子ですか。
結構大人っぽい感じがするけど、まだ16歳なのですね。ほうほう。
確かに歴代ケータイ刑事に比べると、スレンダーな感じは新鮮ですね。
番組制作記者発表後、即始球式って緊張するだろうなぁ。
日刊スポーツの記事によれば、
バーボン刑事(草刈正雄)もまた出てくれるようで、嬉しいです!
7月7日スタートか。これは面白そう!

そうそう、それから幸雄さんが東京ドームでホームランを打ちましたね!
いよいよ2000本まで、あと2本ですか・・・
琢朗さんもちょうど1年ぐらい前でしたね、達成は。
なんか今日悩むなぁ、ハマスタも行きたいけど
幸雄さんの打席も生で観たい気もあるし。
※一応、北海道日本ハムファイターズファンでもあるのです。
せっかくだから、かつての本拠地で達成できるならば
ドラマティックですよね。期待したい!

それと、自分の母校・東洋大学が、東都大学リーグで
優勝に王手かけております!いよいよですね。
そもそも清水・今岡・川中がいた頃の優勝はね・・・

・・・そろそろ、やめておきましょうか、現実逃避(苦笑)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

続きを読む "横浜0対5巨人「エスケイプ!」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

みかん氷の季節

みかん氷の季節
やっぱりハマスタといえば「みかん氷」!
自分も、どんな寒い日でも欠かしません。

ハマスタに来ると最初にするのがその日の席確認で、
次にみかん氷を三塁側に買いに行きます。

昨年あたりから一塁側でもみかん氷を売り出してますが、
自分は絶対三塁側ですね。
正直、一塁側は味が薄いし、形やみかんの量もバラバラ。
もっと精進してもらいたいと思います。

ただみかんを氷の上に乗せただけではない、
なんとも奥深い味。
これからも三塁側の売店の皆様には、お世話になります!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタばっかな感G

このブログで書くことではないかもしれませんが、
読売がまたネタ選手を生み出すみたいです。
登録名は「G・G」
詳細は上記記事をご覧いただければと思いますが、
「ジェレミー・ゴンザレス」という名前のいずれもが
既に在籍している選手と被る・・・ということで、
たどりついた結論が「登録名"G・G"」。

まあ、ポジティブに考えれば
交流戦の対西武での「G・G対決」が見物ですねぇ!とかも言えるんですが、
この節操のなさには呆れ返ってしまうというか。
まさか「G.G.佐藤」の存在を知らないわけではあるまいに。
一般的に
「あれ、西武にも"G・G"っているんだね。巨人の真似してるー!」
なんて、認識されないことを祈るばかりです。
G.G.佐藤の登録名は5年も前からですからね!

それにしても本当に巨人はネタ要員ばっかり引っ張ってきますよね。
「キムラタクヤ」「ヤワラちゃんの旦那」あたりは
野球観戦をあまりされたことのない方にもキャッチーな印象になるし、
登場曲が「ジーパン刑事のテーマ」とか「炎のファイター」とかいますしね。
このあたりは単純にスタジアムが盛り上がりそうだし。
そして「北のサムライ小笠原」「鉄壁の遊撃手小坂」のような
よい選手も引っ張ってくる。
(もちろん木村拓也や谷だってよい選手とは思う。個人的に拓也は好きだし)

まあ、盛り上がりそうな人ばっかりを集めていらっしゃる。
なんか本当、ネタ球団だなぁ、と。

今日からベイスターズはそのネタ球団との対決。
差を詰めるべく、勝ち越したいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YYパークへようこそ!/07.5.13

試合後のYYパーク。
070513_171001
主なきテラスが寂しい・・・
ここのところ、当たり前のように「第2ヒーローインタビュー」やってましたもんね。

でも、負けた時でも、
070513_171002
最後の最後まで、ファンと触れ合ってくれるマスコットたち。
嬉しいですね!癒されます。
※本当は、勝ち試合の時にも喜びを分かち合いたいです・・・

しかし、昨日の試合前のYYパークは盛り上がりました!
やはりチームが好調ということもあって、皆さんがノリノリ。
「勝利が最大のファンサービス」ってのは、やっぱり、そうなんだなぁ。
070513_113401
この日はスタジアムDJの栗原さんと、
オフィシャルレポーターの吉岡さちこさんが進行。
画像には映せませんでしたが、まず土日名物の「応援指導」で
村田、種田、鶴岡など各選手の応援歌に、チャンステーマなどを練習。
この「応援指導」が格段に進行がスムーズになり、
またムードもすごくよくなっておりました。いい感じです。
(周りが介入せずに、進行を応援団に任せるのがよいですね)

それから、つなぎのちょっとした時間には
吉岡さんによる「ベイスターズマニアッククイズ」。
クイズの内容も公募しており、これがまたかなり知らない話とかあるんだ・・・
無論、吉岡さんもかなりスイスイ進行されてました。

その後は、これも土日の名物!
ベイスターズOB解説陣による「きょうの見所」解説。
昨日は横浜大洋不動のエース・遠藤一彦氏が登場。
070513_115701
気難しそうな表情に見えて、かなりフランクで楽しい遠藤さんのトーク。
みなさん、楽しんで聴いておられたようです。
昨日の試合は「2-1」と予想されていましたが・・・残念(苦笑)
ちなみに試合時間も「2時間48分」と予想されてましたが、
実際には3時間52分・・・長かった。

そしてその後はdianaのダンスパフォーマンスショー。

続きを読む "YYパークへようこそ!/07.5.13"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供だから許されるわけではない

子供だから許されるわけではない
(写真と本文とは一切関係ありません)

試合後、YYパークでブーブにちょっかいを出していた
少年野球の子供たちがいた。

自分が見た時には係員に静止されていたが、
なんかブーブが、叩かれたり、頭を引っ張られたりしていたようだ。

こどもたちがいなくなった後、そこにはうずくまり震えるブーブの姿が。
駆け寄ろうと思ったその時、心配そうにブーブの頭をなでてあげて、
慰めてくれていた1人の女の子がいました。
元気を取り戻し、立ち上がってグリーティングに向かうブーブ。
その光景に、とても癒されました。
その女の子に、心からありがとう、と伝えたいです。

でも少年野球の子供たち!
君たちはホッシーゾにもホッシーナにもちょっかい出してたろう。

マスコットは確かに子供たちのためにいると思う。
でも彼らは君たちに叩かれたり、蹴られたりするためにいるんじゃない!
楽しさを共有するためにいてくれるんだ。

ここ何年かずっとホッシーたちやブーブ、エキベ〜と接しさせてもらって、
僕はマスコットだって、笑ったり泣いたり困ったりすることを知った。

君がされて嫌なことは、やっぱりされたら嫌なんだ!

やっていいことと、いけないことがある!
それを考えてもらいたいな。

今度君たちがハマスタに来たら、
ホッシーやブーブと仲良くしてほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜6対10広島「実際に、ハマスタ来たら、負けました・・・」

横浜6対10広島「実際に、ハマスタ来たら、負けました・・・」
試合後、YYパークでマスコットたちに癒される、
この光景があまりにも久々。
最近はずっと『第2ヒーローインタビュー』でしたからねぇ。
マスコットたちがいる光景は大好きだけど、
しばらく味わいたくなかったかな・・・試合後には。
で。

相変わらずの「先発・加藤」。
相手チームのゲームを作ってばかりで、そろそろ先発は・・・と思います。
クワトロK再編もありでは?
しかも鶴岡はボールを捕れず、カープに舐められまくりで許盗塁の連続。

気の毒なのは琢朗さん。
350盗塁の節目も、球場アナウンスの間が悪く、
なんとも間の抜けた記録達成シーンに。

また、加藤の代打で出たウッチーは簡単に三振。
いくらファンでも、本当、仕事しろと思う。
バッティングセンスを取り戻すのに一度、
シーレックスで調整してみては?とも。

なんか、チグハグなんだよなぁ。
金城・吉村のファインプレーはよかったけど。
あとは工藤・山口・牛田の復活を祈るしかないのか。

隣に座られていたおばさま方が「広島の攻撃しか見てない」と言ってたがまさにそう。
相手が黒田ということをさしひいても、やっぱりもっと頑張ってほしいね。

・・・という内容を5回表まで、実は書いていました。
ネガティブですねぇ(苦笑)
でもまさか、同点に追い付くとは思わないし。
信じることが大切なのね、わがチームを。

で、5回裏は、盛り上がりましたよね!!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

続きを読む "横浜6対10広島「実際に、ハマスタ来たら、負けました・・・」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この笑顔。

この笑顔。
このマスコットたちの笑顔に逢うために、
ハマスタに来ているのです。

今日のYYパークは盛り上がりました!
このまま黒田を攻略してもらって、
また彼らの笑顔に逢いたいです!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼく、ブーブ!(24)

ぼく、ブーブ!(24)
ハマスタです!

ここのところ、
ブーブとすれちがい?が続いておりましたが、
久々に面と向かってお話できました。
抱擁できて嬉しかった、心底。

写真のリクエストにも手間をかけて応えてくれたブーブ。
本当にありがとう!これからも、よろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜8対3広島「やっぱハマスタで観たかった!」

新井の2ランホームランはあったものの、
村田のホームランとか、鶴岡4打点とか。
土肥が無傷の5連勝、
しかもチームは殊ハマスタに限ると9連勝!!

これは、ハマスタで今日観戦されている方は羨ましいですよ。
お天気もめちゃめちゃ良かったみたいですし。

試合の中身を全部把握しているわけではないのですが、
球場の興奮が伝わってくるようです。

とりあえずこれから「ハマスタWAVE」で観戦としゃれこもう!

・・・って、ほとんど昨日のコピペじゃないか(苦笑)
でも、こういう戦いが続けてできているってのがよいですね!

明日は自分もハマスタに行きます。
『生観戦試合4勝6敗』という悪運を持ってこないとよいのですが。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待望のせいぞろい

待望のせいぞろい
ホッシー・エキベ〜・そしてブーブ(エコブーver.)。
ようやくマスコットが揃うグッズが登場!
タンブラーです。1個1000円。
現在、東京・赤坂のTBSストアで発売中です。

こういうグッズをもっと発売してほしいなぁ。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

横浜8対4広島「今日はハマスタで観たかった!」

新井の満塁ホームランはあったものの、
種田の逆転スリーラン!
佐伯、村田もソロホームラン!!
そして、工藤が待望の復活!!!

これは、ハマスタで今日観戦されている方は羨ましいですよ。

試合の中身を全部把握しているわけではないのですが、
球場の興奮が伝わってくるようです。

とりあえずこれから「ハマスタWAVE」で観戦としゃれこもう!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜3対1東京ヤクルト「本当、喰らわない」

昨日は仕事で、
試合経過を確認することもままならなかったのですが、
寺原が素晴らしい活躍をしてくれたようで。
今季チーム初完投、そして自身初安打!
ピッチングも安定している感じで、
とてもよい雰囲気をまといはじめているように思います。

このいい感じを、
今日からのカープ3連戦にも引き継いでもらいたいです。

それと個人的にはウッチー!
対左で先発の時なのだから、もっと奮起してもらいたい!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッシー、全国行脚

交流戦時期のマスコット交流スケジュールが発表されました!
横浜ベイスターズ公式サイト

ハマスタにはマーくん、レオ&ライナ、ネッピー&リプシーが登場予定。
B★Bやクラッチが予定にないのはちょっと残念。
でも、こういった交流は実に楽しみなのです。
レオとライナなんてほとんど所沢から出てこないし(苦笑)

で、逆にホッシーがおじゃまする日程も発表。
グッドウィル、千葉マリン、スカイマークと日程が発表されています・・・

・・・あれ?
札幌は行かないの?

まだ球団間のスケジュール調整が終わってないだけと思いたいのですが。

もう札幌行きのチケット買ってしまった自分。
札幌ドームでホッシーと会いたい(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜4対10東京ヤクルト「そういう、磁場」

横浜4対10東京ヤクルト「そういう、磁場」
かたや、10安打4四死球で10点。
かたや、11安打3四死球で4点。

これが今日の両チームの成績。
もちろん、後者がベイスターズだ。
効率悪いよねぇ。
まだ昨日の千葉ロッテの方が効率いいよ。25安打で13点・・・あれ(苦笑)

なんかこの試合、
スワローズが積み重ねてきた研鑽を見せつけられる思いでした。

特に顕著だったのが、「無死二塁」というシチュエーションからの攻め方。

強攻策をとって、二者連続ポップフライとなるベイスターズに対し、
アウトとなっても、着実に三塁にランナーを進めるスワローズ。
そして、スクイズで。
はたまた犠牲フライで、一点を積み重ねていく。

実に嫌らしく、そして、巧み。

送りバントでなくても、こういう勝ち方を身につけてほしいもの。
今日、全国から神宮球場に駆け付けた修学旅行の生徒さんたち(実に26校!)も、
勉強になったのではないかと思います(そうか?)

とりあえず今日は、スワローズの選手が放つ打球が、あまりにいいところに飛んでいくということもあり、
特に8回のやられっぷりはもう・・・
今日はそういう磁場だった、と思うことにします。
でないとやってられん(泣)
せめて、ブルペンで投げているぐらいなら、
工藤を当番させてほしかったですけどね。
ないだろうけど。

うーん、ベイスターズは
ゴールデンウィークがんばりすぎちゃったのかなぁ?
まだまだ、と思いたい・・・
とりあえず、最終回の最後の反撃に、明日への希望をこめよう。

単独首位は、まだ1週間前のことだしね!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼下がりにウインナー盛り合わせをどうぞ

昼下がりにウインナー盛り合わせをどうぞ
神宮球場に到着。
今日は開門から入場しています。

外野の売店がかなりきれいになっていてびっくり。
これぞ「Let's make it happen」精神か。
スワローズのF-プロジェクトはやっぱり気になります。

今年初めてのウインナー盛り合わせとビールで、なんだかいい気分に。
職場から徒歩30分の神宮球場で、
こんな感じでゆっくりさせてもらっております。
明日は仕事します(^_^;)

今日は勝ってね!ベイスターズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これまでの観戦履歴

今年のベイスターズ戦観戦の履歴を今一度確認してみる。

3/30(金) ●横浜2-3巨人
4/1(日) ●横浜1-10巨人
4/12(木) ●横浜2-4ヤクルト
4/22(日) ○横浜4-3広島
4/25(水) ●横浜1-12巨人
4/29(日) ○横浜7-4中日
4/30(月) ○横浜2-1中日
5/3(木) ○横浜7-6阪神
5/8(火) ●横浜5-7ヤクルト

現時点で4勝5敗。
ベイスターズ本来の戦跡よりも勝率が悪い・・・
やはりあまり勝ち運が、僕にはついていないのかもしれないです。

今日で今季10試合目のベイスターズ戦観戦。ちょうど一区切り。
神社にお参りしてから、神宮に行こうかな・・・なんて。

【本人の備忘録として】
別途4/8にロッテvs楽天、4/15にロッテvs西武を観戦しています。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真中のホームランボール

昨日のヤクルト×横浜戦の話をもう一つ。

悔しいなぁ、と思いながらも外苑前駅から銀座線に乗って
帰宅の途についておりました。
その時、自分の後ろに陣取っていた小学生5人ぐらいのグループから
こんな声が。

「これ、真中のホームランボール。」

少年が手に取り仲間に見せていたのは、
確かにちょっと薄汚れた白球。
当然、目を輝かせて、彼の友人達もまじまじと
白いボールを見つめていました。
自分もちょっと、横目で見させてもらったり。

その少年が言うには、
ホームランボールを取ろうとしたら、なんか知らないけど太った大人が
自分に覆いかぶさってきて、叩かれたりしたらしい。
それで、意地でもボールを取ってやる!という勢いで
ホームランボールをゲットしたのだとか。

やっぱり、ホームランが飛び込んでくる先には、
そういったエピソードというか、争奪戦もあるんだなぁ・・・と思い
興味深く、感慨に浸りながらその話を盗み聞きしていました。

が。

「このボール、3,000円ぐらいで売れっかな?」

続きを読む "真中のホームランボール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜5対7東京ヤクルト「真っ向勝負は勝ってこそ・・・」

また真中にやられた・・・(泣)
前に観に行ったハマスタでのヤクルト戦の時も、真中に逆転打を打たれてたんですよね。
しかも今度はあんな絵に描いたようなホームラン。
打たれる直前のクルーンの球は159kmと、球場はどよめいていたんですけどね。
でも、どんなに速くても、なぁ・・・

村田ユニを着ている女の子に向かって、
「おい村田ぁ!あの場面はクルーンでよかったのか?」
なんて絡んでいる仕事帰りのおじさんの姿も帰り際見受けられました。

正直、自分は真中敬遠でもよかったと思うんですけどね。
その後の米野・田中浩で「一人一殺」のような感じで。
これからの対戦に向けて、ここは真中を抑えておきたい!
というところだったんでしょうが・・・
残念です。
ムード的には横浜、十分勝てる試合でしたし・・・

「勝負に行って負けたのだから仕方ない」
なんてことはない。
真っ向勝負なら、必ず勝たなきゃ。

ホセロのホームラン、あれもスタンドに吸い込まれるような感じで
ベイスターズ側はめちゃめちゃ盛り上がったんですけれど・・・
続投させたがゆえに逆転された、というのもありますが
あの場面、ホセロが打席に立っていなければホームランも出なかったわけで。
彼は責められないよなぁ。

あとは加藤。
四球→Fc→ホームラン、と、1安打しか打たれてないのに3点を献上。
先日の巨人戦でも似たような光景を見ましたが、
相手に効率のよい攻めを提供する、相変わらずの自作自演っぷり。
先発としては、0-17で千葉ロッテに負けた2005年の交流戦、
あの頃とまるで変わらない印象です。
個人的にはもう「先発・加藤」にはちょっと・・・って感じです。

とりあえず悔しいので、
今日も神宮に行ってこようと思っております。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スリーイニングチケット

スリーイニングチケット
神宮球場に、今着きました!

7回表からのヤクルト×横浜の攻防を楽しんでいます。

神宮球場のスリーイニングチケットは、
7回表から観ることができ、内野席1500円。
楽しいです!

そういえば今年、神宮は初めてでした。
我ながら意外。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木塚と那須野

昨日発表された、いわゆる「星野JAPAN候補」。

ベイスターズからは国際経験豊富な相川と、
スタメン三塁が有力視されている村田。
この2人は順当かな、と思いましたが、
結構驚いたのが、木塚と那須野もその候補の中に名を連ねたこと。
意外な人選、とも思いましたが(失礼な)、
いいとこ引っ張ってきたなぁー、とも感嘆しています。

那須野のズバッと決まるストレート、
木塚のガッツ溢れるマウンドさばき。
両者とも、国際舞台で確かに見てみたい!

最後の候補まで残れるかはまだわかりませんが、
ベイスターズの候補選手には是非残ってほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

だから、ぼくたち、みんな

あったんですねぇ・・・
ハマスタに行くといつも早めの時間に流れている、
「野球場へ行こう!」の動画。

個人的に、ブーブがきっちり登場してくれているところは
もうエンドレスリピート。
というかそれだけでなく、これを見たらもう
球場にすぐにでも行きたくなること間違いのない、
そんなプロモーションビデオです。

是非観てみてください。
NPB MOVIEへのリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜7-3中日~よくぞ!~

いやぁ・・・
3連敗とかしなくて本当によかった・・・
なんか、喜び方が微妙に変わってきつつありますが(苦笑)

8回、9回の追加点は大きかったですね。
特に9回!
「無死満塁」と聞くと昨日のウッチーの・・・(泣)もそうだし、
ついさっき、オリックスも同じシチュエーションで1点も取れなかった。
そういったところを続けざまに観てきただけに、
相川の走者一掃三塁打はなんとも心地よかった!
(その後、無死三塁で1点も追加できなかったのはちょっと・・・でしたが)
ウッチー、次は君もこんな活躍を・・・期待しています!

ゴールデンウィーク最後は、気持ちのよい快勝!
これで明日からの仕事も自分、がんばれそうです。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道日本ハム1-0オリックス

9回表のオリックスの攻撃。
あっという間にMICHEALが無死満塁にしてしまい、
迎えるバッターはラロッカにローズ。
絶体絶命のピンチに、リリーフで登場した武田久。
まさに、神業のようなピッチングでした。
十中八九、同点もしくは逆転になるだろう、という状況でしたが
ラロッカ・ローズを連続三振、そして下山をショートゴロ・・・と
水ももらさぬグッジョブぶりでした。久、すばらしい!

対してオリックスは、気の毒なほどに泥沼9連敗。
なんとゴールデンウィークすべて敗戦、という・・・
(阪神もそうではあるのですが)
ファイターズが勝利の喜びに沸く情景をただ一人、
ベンチで見つめていたタフィ・ローズの心境やいかに・・・という感じです。

ということでこのブログでは時折、ベイスターズの試合や話題以外のことも
取り上げていきたいと思っています。
というかパ・リーグではファイターズのファンなのです、自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関口宏ってどうしてこうなんだ

「一日天下ってこの日でしたっけ?」
「横浜って好調でしたっけ?」
毎度おなじみ「サンデーモーニング」でほくそ笑む関口宏。

うーん、やっぱり親会社の番組の司会者に思えん。
負けずにがんばれ、浅井さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜3‐4中日〜今日ばかりは・・・〜

自分がベイスターズで最も推している選手は
背番号2・「ハマの若大将」"ウッチー"内川聖一その人なのですが、
もう、今日ばかりは・・・

ウッチー!
あの「5回表無死満塁」という最大限においしすぎる場面で
よりによってホームゲッツーとは・・・

さすがに今日ばかりは、ウッチーを擁護する言葉が出てきません。
9回表先頭打者の吉村もそうなんですが、
若さにまかせてただ「好球必打」というだけでは。
同じ内野ゴロでも、右に飛ばすなり、叩きつけるなり
いろんな工夫はあってよいと思うのですよ。
ましてやもうウッチーなんか、「若手」ではなくなってきているわけですから。

大矢監督は村田に4番の意識を高めさせるために
オープン戦でさまざまな制約を彼につけた、ということがあったそうですが、
そういった英才教育を、古木・小池・内川・吉村といったあたりにも
是非施してほしい。
「最悪でも1点」というところを着実に取れる選手が、
村田の他にも何枚もほしい。
そういう野球をできるようにならなければ、巨人だ中日だ、なんて
とてもこれからも歯が立ちま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出現!パイナップル氷

先日、ハマスタ内でその存在に気づき、
ようやく一昨日体験いたしました。
070503_115501
パイナップル氷!
※もし昔からあったならごめんなさい。

ハマスタといえば「みかん氷」が定番で、
自分もいつも3塁側一番奥の売店でお世話になっておりますが、
この「パイナップル氷」が新たな定番となるか?

昨日初めて食してみましたが、
氷水の上にパイナップルがのっている、という感じで
ちょっと味は薄めかな?という具合でした。

もうちょっとシロップがかかってるともっとよいかな?とも思いましたが、
これから夏本番を迎えるにあたり、
新たなハマスタ名物になってくれるとよいな、と
「みかん氷」ファンからもエールを送ります。

11番ゲートあたりの売店で販売されていますので、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YYパーク・進化の歴史(06年前半戦)

『こどもの日記念』と言いますか、
それともこのブログの開設記念になるんでしょうか。

今回は、いつかやってみたかった企画、
070430_113501
YYパークの進化の歴史をたどってみたいと思います。
とりあえず今回は、2006年前半戦からいろいろ拾ってみます。
(写真がブーブに偏っているのは本当、申し訳ありません)

そもそもYYパークは、2006年3月にその姿を現し始めました。
060311_103301
2005年4月から、ブラックホッシーと入れ替わるように
ハマスタに登場し始めてくれたブーブ。
ブーブとホッシーファミリーの4人でハマスタを存分に盛り上げてくれていた2005年。
年が明けてからもその体制は変わりませんでした。
オープン戦初戦、ブーブの姿を
ハマスタのコンコースで見つけた時の嬉しさは忘れません。

そして始まった、YYパーク。
写真は2006年4月4日の地元開幕戦の日。
060404_151501
最初はこんな感じで、ホッシーやブーブたちが
子供達と触れ合ってくれていました。
だけど、この時点で既に、時は動き出していました。
写真の奥に見える写真の羅列、そして女の子の集団。

そう、この時点で
初代dianaの公開オーディションが行われていたのです。

続きを読む "YYパーク・進化の歴史(06年前半戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一日天下である

横浜ベイスターズが敗れ、
読売ジャイアンツが勝ち、
結果、また順位は入れ替わりました。

昨年の「5位浮上」に引き続き、
またもジャイアンツに抜かれての一日天下か・・・(泣)

でも、まだまだですよ、ねぇ。

今朝、TBSの高畑百合子アナが
「前に首位に立った時は、結局は最下位に終わった」という
余計な情報を流し、
みのさんに「余計なこと言うんじゃないよっ!」とたしなめられてましたが(苦笑)

まだペナントレース、いろいろなことがあるでしょうし。
これからですよ!
またスポーツ紙全部買いたくなる時も来るでしょう。
それを期待しています。

P.S.
でもあのイ・スンヨプのプッシュバントは見事でしたね。
あのバントには久々にテレビ観戦で「おぉ~」と感心してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

公約は守りました(?)

公約は守りました(?)
なんか、
今試合中の中日戦ではリードされているようなのですが(泣)、
公約通り?スポーツ紙全部買ってきました!

「横浜首位」
この文字が並ぶのは実に気持ちがいい!
個人的には、やくみつる氏のカットも含め、
各球団の打率、防御率などのチーム成績を並べて比較した、
日刊スポーツが一番いい感じの記事でした。
(巨人はどの部門も1位なんですよ、なのに首位は横浜!)

ちなみにモノクロなのはデイリーと東京中日。さすが(苦笑)
報知は意外と大きく扱ってくれてました。

なお、他の記事では、
ファイターズの陽仲寿の扱いも大きかったのが嬉しかったですね。
「新庄の後継者」みたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野球場へ行こう!

昨日の横浜×阪神の熱戦。
070503_174301
朝からニュースなどでその映像を観ていましたが、
なんだろう、やっぱり
スタジアムの熱狂はぜんぜん伝わってこないですよね。

続きを読む "野球場へ行こう!"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

YYパークへようこそ!/07.5.3

昨日のハマスタは「TBSデー」!
つまり、ブーブとエキベ~の日、というわけだったのですが・・・

残念ながら、YYパークには2人はほとんど姿を見せず。
エキベ~に至っては昨日、グラウンドにも現れていなかったので
かなり、個人的にはさびしいところもありました。

でもYYパーク自体は大盛況!
070503_131802
尋常でない観客動員、といった状態でした。

続きを読む "YYパークへようこそ!/07.5.3"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

横浜7‐6阪神〜男・村田修一〜

横浜7‐6阪神〜男・村田修一〜
ベイスターズ単独首位!!

一日天下かもしれないけど、今はこの余韻に浸りたい。

でも、今日はさすがに、勝てると思えなかった。
同点に追い付かれ、完全に阪神のペース。
どっちがホームチームか、わからないぐらいの異様な雰囲気。

それを、まさに一振りで断ち切ってくれたのが、
男・村田のホームランでした。
天地が引っくり返るような歓喜が、スタンドに溢れかえりました。
凄いよ、村田!

巨人が敗れ単独首位となった横浜ベイスターズ。
でもまだわからないし、クライマックスシリーズもあるし。

だけど、去年最下位のチームですから。
謙虚に、それこそ村田も言ってくれたように、
「チャレンジャー」として。
自分もベイスターズを応援し続けたいと思います!

・・・でも絶対、明日のスポーツ紙、全部買っちゃいそう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

はやる気持ち抑えきれず

はやる気持ち抑えきれず
今、ハマスタにいます。
この連休、(たぶん)最後の野球観戦です。

試合開始時間を1時間間違えてました。
開場まで、まだ1時間もある(苦笑)

でも阪神ファンは凄いぞ!
もう外野自由席も、当日券売り場も長蛇の列。
ベイスターズ側も確かに並んでますけど、
阪神側が凄すぎる。

今日はとんでもなく盛り上がりそう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜2‐1中日〜今が一番いい時〜

横浜2‐1中日〜今が一番いい時〜
また勝ちました!ベイスターズ!!
今回の第2ヒーローインタビューは、
「こういう場になかなか出てこれない」木塚投手と、
前日阿波踊りを披露し話題になった牛田投手の2人。
牛田投手は今回も踊りを披露してくれました(笑)

それにしても、終わってみれば「しびれる勝ち方」ですが、
観ている側は本当に胃がキリキリ痛むような・・・
そんな試合でした。

※続きはあらためて書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »