« 横浜5対4東京ヤクルト「来年も、ハマスタで」 | トップページ | YYパークへようこそ!/07.10.8 »

YYパークへようこそ!/07.10.7(2)

ということで、遅ればせながら「続き」です。
071007_160101_2
ホッシーファミリーも、
071007_160201_2
そしてブーブも。
心待ちにしていた、彼の出現。

16時から開始されたキャラクターショー、
最も待っていた方で2時間15分というとんでもない人気。
ドラゴンズファンとベイスターズファンが、
彼の存在で一つにつながるのです。

071007_160202
ドアラパペットで友好をアピール。
彼の登場の瞬間は、刻一刻と近付いています。

ホッシーやブーブたち、ベイスターズ側マスコットの紹介が終わり、
そしていよいよ・・・彼の出番!
どこから出てくるのか・・・お客さんもマスコット達も注目しています。
そして、YYパーク横の扉がギィッと鳴った瞬間!
071007_160203_2
その音の先を見つめるホッシーゾ。
ブーブも出迎えに気合が入ります!押忍!!

ということでついにYYパークに、ドアラ再登場!
071007_160301
・・・あれ?みんなどこを見ているの?

そう、ドアラはYYパークに登場するやいなや
早速超スピードで動き回り、
被写体として捉えるにはかなり困難な状態に(苦笑)
ブーブたちの目線はまさにドアラに向けられていたものです。

ドアラの登場でヒートアップするYYパークですが、
本番はここからです。
まずはマスコット交流での恒例・エール交換!
各々の球団歌(もしくはそれに準ずる曲)を、
チーム関係なくみんなで踊ろう!という趣向です。

まずは「燃えよドラゴンズ」から、となったわけですが、
なんとホッシーたちがこの振り付けを教わっていない!

これまでのマスコット交流では、
「吠えろライオンズ」をホッシーゾとホッシーナが、
「Let`s Go トラッキー」をホッシーとホッシーナが
それぞれ現地で覚えてきて、他のマスコットに教える・・・
ということであったのですが、
なんと肝心のドアラが、振り付けを覚えてないらしい(笑)

ということで、ホッシーたちに踊りを教えなかった罰ゲーム?
ドアラ1人で「燃えよドラゴンズ」を踊ることとなったのです。
dianaもまったく手助けなしという、まさにオンステージ。
まあ、dianaのMC担当・吉野さんがいい感じでドアラを突き放してて、
物凄くいい雰囲気だったんですが(笑)
そんなわけでYouTubeではきっと動画が上がってるんでしょうが、
低クオリティ・短時間ではありますがその一端を。
曲冒頭部分のドアラ  サビ部分のドアラ
・・・本当、短時間ですみません。

そしてその返礼?で、ホッシーたちも「熱き星たちよ」を踊ることに。
が・・・ホッシーもちゃんとはドアラに踊りを教えてなさそう!?
なんとなくグダグダ(笑)
071007_160701
でもさすがにいつも踊っている曲。バッチリ決めます。
071007_160702
ドアラはその横で、どう踊ろうか、考え中!?
071007_160703
そして「熱き星たちよ」が終了。
ここはドアラ、あまりうまくいかなかった?

さらにダンスは続きます。
チアドラ・M☆Splash・dianaが振り付けを共有している、
「Dream Park~野球場へ行こう」。
ここはドアラもバッチリ、かと思いきや。
071007_160901
何をしようか考え中?
「ちゃんと踊るのっ!」なんて、
なんだかブーブが怒っているようにも見えます(笑)

さて、ダンスパフォーマンス(?)に続いては、
YYパーク恒例・写真撮影会!
071007_161401
diana吉野さんから、撮影会に関する説明が入ります。
一緒に写真に映ることを希望される方の中から、
マスコットが「この人!」と、撮影する人を選ぶ方式です。
(トラッキーの時も同じ方式でした)
できればなるたけ多くの人が、並びはするけど必ず記念撮影できる、
という形ができれば良いのですが、
まあここはドアラ人気というところですかねぇ。

そして選ばれた方は満面の笑み!
071007_161501
ドアラがブーブの耳をかじる(笑)
なんかちょっと痛そうな表情のブーブ。
ちなみに耳をかじった後のドアラは、よだれを拭いていました(笑)

071007_161701
撮影希望者を募ります。
吉野さんによれば「今日はあまり希望者がいない」という雰囲気で、
確かにこの前の阪神戦と比べると落ち着いていたかな?と思います。
ドラゴンズファンが多かったので、
ファンの皆さんも、状況を探り探りだったのかな、と。
それとも照れくさかった?あれだけのギャラリーの前でしたしね(苦笑)

で、その最中には。
071007_161801
サボる2人(笑)
静止芸が身についているブーブ。
しばし2人で動きませんでした。

かと思えば、オレの出番だ!とばかりに
071007_161802
明るく参加者を募るドアラ。
だけどこの笑顔の裏にも大変なことがあったのですよ。
お子さんと握手をしようとしたら、完全無視されちゃったり(泣)
別途、選んだお子さんがベイスターズファンだったり(苦笑)
その都度、落ち込んだり悔しがったりと、
本当に表情も忙しいドアラなのです。
で、その都度「ドンマイ」と、
クールなようで温かい言葉をかけていたのが、
隣の吉野さんなのでした。
今更ながら吉野さんのちょっと"S"入ったMCは
ドアラと物凄く相性良くないか?と思った次第です。

071007_162001
お子さんを羽交い絞め(笑)
そういえばブーブの胸の中で、本当にすやすや眠っちゃった
お子さんも今年いらっしゃいました。

こんな感じでパチリと。
071007_162601
dianaが写真を撮ってくれます。

ということで、大騒ぎの写真撮影会も終了。
ドアラにいろいろなことが降りかかり、
"笑いの神が降りてきた"と、本当に思える現場だったのですが、
自分の記録では、かなり伝え切れてないかな・・・と反省。

最後はマスコットのみんなで記念撮影。
071007_162701
昨日の予告画像の後。
さすがドアラ、予定調和では終わらない(笑)
そしてあらためて振り向いて、
071007_162801
もう1回、みんなでポーズ!
こういうちょっとした写真にも、
前の方に座っていた人の手とかが入り込んできます。
それだけの観客の密度だったんですよね。物凄かった・・・

と、これでドアラやいつものみんなは一旦球場内へ。
ここから先はいつものYYパーク、という感じになるのですが、
この後の「diana&マスコットのダンスパフォーマンス」にも
ドアラが来るよ!という話になり、
かなりのドラゴンズファンがその場に残ってくれていました。

そんなドラゴンズファンには耳障りでしょうがなかったかも?な応援練習、
遠藤一彦さんが登場してくれた「今日の見所」、
そして「ダンスパフォーマンスショー」に関しての掲載は、
すみません!もう一回、後日に回させていただきます。

本当、盛りだくさんだったんだなぁ・・・今振り返っても。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 横浜5対4東京ヤクルト「来年も、ハマスタで」 | トップページ | YYパークへようこそ!/07.10.8 »

02.YYパーク/Bayガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YYパークへようこそ!/07.10.7(2):

« 横浜5対4東京ヤクルト「来年も、ハマスタで」 | トップページ | YYパークへようこそ!/07.10.8 »