« 新ユニ列伝【ホッシー編】 | トップページ | 新ユニ列伝【ホッシーゾ編】 »

「WIN BY ALL!」にベイスターズファンの1人が思うこと。

珍しくサッカーの話をしてみます。
自分の中からただ単に湧き上がってくる言葉をそのまま書き記すとして・・・

★★★★★★

三浦の残留がもの凄く嬉しいのは、
なんだろう、こう、僕達ファンに勇気を与えてくれるような
そんな気持ちにさせてくれるから。
信じていいんだ、というそういう気持ちが。

そんな中で今、ベイスターズの今後以上にリアルタイムで気になるのが
実はJリーグの残留争いだったりする。
070609_115801
正直、心の底から今、ジェフにJ1に残ってほしいと思っている。

それは湾岸対決でハマスタにジェフィ・ユニティが来てくれたという縁もあるけれど。

僕の同僚には物凄いジェフサポーターがいて、
いつも職場で会うたびにジェフというチームの素晴らしさ、
フクダ電子アリーナの素晴らしさをとうとうと、
そして誇らしげに語ってくれる。
「WIN BY ALL!」という言葉の素晴らしさをも、
彼を通じて如実に感じるのだ。

今、ジェフは必死に戦っている。
残り1試合、勝ったとしてもJ1に残留できるかは他力次第。
来週の土曜日、一斉に開始される最終節で
すべての運命が決まる。

正直、昨日の試合は「スーパーサッカー」でのダイジェストしか観ていないけど、
ジェフの必死さがそれだけでも本当によく伝わってきた。
選手、スタッフ、フロント、サポーターが一丸になっているのがよくわかった。

彼らには、僕らにはない危機がそこに迫っている。
「J1残留」。
僕らのベイスターズは今年、相当な負け方をしたけど、
だからといってチームが消滅したわけじゃないし、
二軍に落とされるわけでもない。
どうなったとしても「次の場所」が約束されている。
(近鉄のような辛いケースもあり、語弊はあるかもしれないけれど)
そんな僕らに今のところないものを、今のジェフが持っていて、
そしてあれだけの人数が一つにまとまって、同じ方向を向いているというのが
すごく羨ましく思う。
もちろん当事者たちにとっては辛い時間が過ぎているのだと思うので、
「羨ましい」なんて思いは結局他人ごと、軽々しすぎると思うけれど・・・
なんかこう、くじけるな!がんばれ!勝ってくれ!残ってくれ!
そんな言葉をかけたくなってしまう。
※個人的な思い入れでジェフのことばっかり書きましたけど、
ジュビロやヴェルディだって必死さは同じなんだろうな、と思っています。
そのサポーターの皆さんには申し訳ない書き方をしていると思います。
何も知らない素人のくせに、その点ご不快な思いをさせていたら、申し訳ありません。


どこかがJ2に落ちる事は間違いないけれど、
「J1に残るんだ!」という気持ち一つでまとまったというその経験は
きっと必ずどこかで生きてくるんだろうと思うわけで・・・

★★★★★★

三浦の残留が、
ベイスターズの選手、スタッフ、フロント、ファンを一つにまとめてくれる、
そんな起爆剤、心のよりどころになってくれることを期待しています。

少なくとも僕は本当に勇気をもらえたから。
信じていいんだ、という、そんな気持ちを。

「WIN BY ALL!」って言葉が、
なんだかすごく胸の中にずんっと来るんですよね・・・

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 新ユニ列伝【ホッシー編】 | トップページ | 新ユニ列伝【ホッシーゾ編】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/43272767

この記事へのトラックバック一覧です: 「WIN BY ALL!」にベイスターズファンの1人が思うこと。:

« 新ユニ列伝【ホッシー編】 | トップページ | 新ユニ列伝【ホッシーゾ編】 »