« 2008年遠征の想い出(2)札幌編/後編 | トップページ | 2008年遠征の想い出(4)名古屋編/後編 »

2008年遠征の想い出(3)名古屋編/前編

「ぷらっとこだま」でのんびり新幹線の旅。
269
あのドアラデーから、ほぼ1年ぶりのナゴヤドーム。
よく晴れわたったさわやかな晩夏の1日でした。

平田にサヨナラホームランを打たれるという苦い試合となりました(泣)、
名古屋遠征の1日を今回はご紹介します。

試合開始から5時間以上前に到着。
周りにはナゴヤドームとイオンモールしかない(イオンがあればかなり充分ですが)
そんな土地柄。
せっかくだからとまずはイオンでのんびり過ごしてみました。
270
いざ行ってみると、
噂以上に大きい、威圧感のある「ドアラ神社」が目に入りました。
275
1・2階をぶち抜くその威容。
こんな規模での「ホッシー神社」は望むべくもなく(泣)
横浜高島屋あたりにでもできてくれれば。
272
最近は、ドアラのシッポを触るのも至難の業でしょう(^^;)
「ドラゴンズ必勝祈願」はしないので(すみません)、
とりあえずはこの威容に触れるのみ、ではありました。

まだまだ時間はあったので、今度はナゴヤドーム前矢田駅に戻ってみたり。
ここの通路には、ドラゴンズの選手や歴史などの写真がたんまり飾られています。
まさにドラゴンズロード。
274
自分的に永遠の憧れ、笘篠コーチ(^^)
たぶん、自分のウッチー好きの源流はこの人にあると思います。
(セカンド・レフトと内外野を守れる、左に強い、などなど)

そしてナゴヤドームへ再び。
277276
D-STAGEでのライブ。
この日は2種類3本立てで行われておりました。
「HAPPY SHOW TIME!」が、YYパークで言うところの
dianaダンスパフォーマンスにあたります。
実は自分が到着していた頃には既に場所取りのシートがたくさん。
「毎試合やっているわけではない」D-STAGEへの期待感を感じさせます。

みそカツバーガー(美味!)を食べるなどして
待ちに待ったダンスショーがいよいよスタートします。
279
既に何か、見えてますが(^^)
280
ショーの始まりは激しいブルーマックスのダンスから。
dianaもこういった「OGチーム」のようなグループができても
いい頃合いですかね?
大人の魅力をかもし出してくれます。
284
チアドラの間隙をぬって、シャオロン登場!
おお、今回はオールドユニフォームで。貴重!
シャオロン、このユニが似合いますねぇ。色合いもぴったりで可愛らしい。
ステッキを持っているところが相変わらず凛々しいです。
286
そんなシャオロンに迎えられるは・・・
287
もちろん、パオロンです!
パオロンもオールドユニを着ていますが、
前がとめられないところがなんともかわいいです。
そして、
289
いつのまにかこの男も(^^;)
オールドユニをお客さんに見せびらかしています。
「いいだろ?いいだろ?」みたいな(^^;)
290
歩みは止まることなく、ドアラの無軌道さは相変わらずです(^^;)
294
ステージ上はチアドラとブルーマックスが入り乱れて、
実に華やかな雰囲気!
295
と、傍らにはこの男(^^)
この日はオールディーズライブがあったので、
ステージ上も楽器がいっぱいセッティングされています。
ということは・・・ドアラの遊び道具がいっぱいあるということか!?(^^;)
296
おもむろに脱ぎだす(^^;)
チアドラのダンスとのギャップがすごいな。
かと思えば、
301
チアドラのダンスと、自然に融合(^^)
この計算しつくされているかのような無軌道さには
いつもうならされてしまいます。
やはりこのドアラの動きは生で体感して頂かねば。
307
再び、パオロンも登場。
この、手がちょこっと出ている姿ときたら・・・
パオロンが大好きなブーブに見せてあげたい(^^)
(というかブーブも来年ナゴヤに行けないかな?エキベーが行った前例もあるし)
308
そのパオロンの目の前で、
オールドユニの宣伝に回るドアラ。
実はこの連戦中は、このオールドユニの発売日にもあたっていたのです。
ことさらユニを強調して回ってます(^^)
その後もドアラはオールドユニを、
312313
314315
あらゆる形で宣伝しまくり!
最後の挨拶でも、
317
これ、この通りでした(^^)

まあ、ドアラの動きを追うだけでも相当楽しめるD-STAGEなのですが、
チアドラ&ブルーマックスのダンスに魅了されていると、
30分なんて本当にすぐ過ぎていく、そんな感じです。
余計なMCを排して、基本的に30分パッケージングされた
ノンストップのダンスショー、だからダレた感じもほとんどしませんしね。
存分に楽しませて頂き、あっという間の夢の白昼夢・・・といった感じです。
ハマスタでの出張版も勿論楽しいのですが、
やはり1年に1度はこのナゴヤドームでLIVE体感したいな、という思いですね。

この後のオールディーズショーは、残念ながらあまり観覧はできませんでした。
いや、ホッシーたちがいつグリーティングに出てきてくれるのか
ちょっとわからなかったので(^^;)
326
でも相当に盛り上がっておりましたよ。
お客さんからの盛り上げの突き上げ(?)は
確実にどの球場よりもすごいと思います。ノリがよいんですよね!
328
こんな感じですごい集客力。
お客さんが観られるスペースの広さも、うらやましい(^^;)

というところで、今回はここまで。
次回はほんのちょっとなのですが、ナゴヤドームの中の雰囲気を
ご紹介できればと思います。
311
最後は、このパオロンのVサインで。
またハマスタでも逢いたいなぁ。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 2008年遠征の想い出(2)札幌編/後編 | トップページ | 2008年遠征の想い出(4)名古屋編/後編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年遠征の想い出(3)名古屋編/前編:

« 2008年遠征の想い出(2)札幌編/後編 | トップページ | 2008年遠征の想い出(4)名古屋編/後編 »