« 2008年遠征の想い出(4)名古屋編/後編 | トップページ | 2008年遠征の想い出(6)広島編/中編 »

2008年遠征の想い出(5)広島編/前編

405
広島と全然関係ないじゃないか!
という感じの画像ですが(^^;)
自分が広島遠征に旅立った日は、この「週刊ベースボール」の発売日。
ブーブとエキベーが紹介されていないじゃないか!という憤り(^^;)を感じながらも
広島行きの飛行機でずぅっと読んでおりました(^^)
※コバトンも掲載したい気分ですが。

そんなアゲアゲのテンションで向かった、自身3度目の広島遠征。
3度目にして初めての"お泊まり"でもありました。
ずっと日帰りだったんですよ・・・

広島空港からの直通バスでバスセンター下車、
最初に向かった先はやはりここでした。
407
広島市民球場。
変わらぬ、この球場ならではの威容で迎えてくれます(^^)

到着したのが朝11時ぐらいだったのですが、
この時間でも結構、前売券売場には列が大挙してできておりました。
そして自分の目に映ったもの、それは
406
すげぇ・・・
まあ、そりゃ普通に考えればそうなんですけれど、
こうやって実際にその状況に触れますとですね・・・

どことなく、そわそわした雰囲気が、
市民球場周辺にあったことを思い出してきます。
408
上の写真は市民球場のすぐ下、地下街に掲示されていたものです。
まだまだ試合開始までは7時間もあるということで(ありすぎ^^;)
お昼ごはんを食べに行くなどして、しばらく広島市内を探索しておりました。
まずはカープのギャラリー、「カルピオ」へ。
409411
なんだか広島に行くたびにこの写真を撮っているような気さえしますが(^^;)
カープの歴史が一同にまとめられた、野球ファン必見のギャラリーです。
「紺色のカープユニ」や、数多ある選手のオフショット写真は、
実際に一度は目にして頂きたいもの。
ベイスターズもこういうの、せめてハマスタ内に作ってほしいですねぇ。
(ビクトリーコートがあるにはあるけれど)
412
ご自由に、というのが本当に嬉しいですね(^^)
ええ、たくさん写真を撮らせてもらってます。

それから、例の新広島市民球場建設地へも。
416
実は入口がよくわからなくて、工事現場周辺をさまよった挙句
結局、中には入れずじまい。予習しとけよという感じでした(泣)

道すがらで、ふと撮影。
415
広島はサンフレッチェの街でもあります。
ところどころにサンフレッチェ関連のポスターが貼ってありましたよ。
434
サンフレッチェのグッズショップも、
市民球場のすぐそばにあったりします。
商店街もカープ、
そしてここには出ていませんが、サンフレッチェのポスターがでかでかと。
421
そして、忘れてはならない
420
原爆ドーム。
市民球場とともに広島の街にあり続ける象徴です。
419
原爆ドーム前から、市民球場を臨みます。
本当にすぐ、目と鼻の先なのです。
それにしても、天気に恵まれて良かった・・・

さて、市民球場の中に入ります。
445
いえいえ、こちらこそm(_ _)m
441
球場内は、ベイスターズの練習中でした。
443
わかりづらいですが、ビジョンでは
「野球場へ行こう」のPVが流れております。
広島の地でブーブの姿を(映像ながら)見られるとは・・・
444
市民球場ならでは?
大矢監督自らトンボをかけてくれています。
446
これは男子トイレの流し台です。
昔懐かしい雰囲気はこんなところにも。
452
スタメン発表。
この日この後、ベイスターズがこてんぱんにやられることになる
喜田剛もスタメンでした。
カープの選手紹介ビジョンはシンプルで格好いいなぁ。
458
じっくりと、丹念に、グラウンドが整備されていきます。
通常、人工芝での試合に見慣れた自分にはあまりにも新鮮です。
458_2470
何分も、何十分もかけて
プロの試合に耐えうるグラウンドが作られていくのです。
その形作られる様を眺めているだけでも、楽しくなります。

で、その間に、球場をあたためてくれるのが
457
おなじみ、球団マスコットのスラィリー。
ハマスタやオールスターで遠征に来てくれる時には
例の「ピロッ」とした仕草で笑わせてくれるスラィリー、なのですが
459
球場に流れるのは牧歌的なBGMのみ。
そこにセリフはありません。
あくまでもサイレントな中、そのコミカルな動きだけで
雰囲気を温めてくれるスラィリー。
461462
レフトからライトへと、ゴルフを楽しむスラィリー。
471
最後はライトスタンド前で、
お客さんと今日の勝利を祈ります。
466
そしてここでも試合前、
アップを欠かさないウッチーの姿がありました。
日本全国どの球場でも見られた光景です。

こんな感じで、残り試合もわずかとなった広島市民球場。
今日も熱戦を期待して、試合が始まろうとしているのです。

・・・というところで、今回はここまでとします。
次回は試合中の光景、そして2日目の様子をご紹介したいと思います。
455
で、この「カップヌードル」のトラックって
どんな役割を果たしていたのかがわからないのですが(すみません)、
特に印象に残っております(^^)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 2008年遠征の想い出(4)名古屋編/後編 | トップページ | 2008年遠征の想い出(6)広島編/中編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>で、この「カップヌードル」のトラックって
>どんな役割を果たしていたのかがわからないのですが

これ、僕も最初分かりませんでしたが、
純粋に広告のようですよ。
というわけで、バッチリ役割を果たしているというわけです( ^ω^ )

投稿: 通りすがりの鯉人 | 2008年12月18日 (木) 02:07

通りすがりの鯉人様>
情報ありがとうございます!
そうですか、広告らしいのですね・・・
いつ広島に行っても出てくるものですから、すっごく気になっていたんですよ(^^)
寒空の下でのカップヌードルが食べたくなりました。
新球場にも出てきてくれるのかな、とちょっと楽しみにしておきます!

投稿: ジロウ | 2008年12月21日 (日) 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年遠征の想い出(5)広島編/前編:

« 2008年遠征の想い出(4)名古屋編/後編 | トップページ | 2008年遠征の想い出(6)広島編/中編 »