« 横浜6x対5東北楽天「NICE DAY」 | トップページ | 東京ヤクルト5対4オリックス「ストレンジャーTONIGHT」 »

ベイスターズキャラin千葉マリン/08.05.20(ステージ編)

さて、あの興奮からもう1週間経ってしまった(^^;)
千葉マリンでの交流戦の模様。
698
まだまだありますので、もうちょっとだけお付き合いください!

ベイスターズ側のウェルカムグリーティングがとりあえず終了し、
ステージ前に戻ってきました。
やはり、それなりにお客様が集まっており
カメラ撮影可能ゾーンの最前列は埋まってしまいました(^^;)

それでもとりあえず場所を確保し、
こなつさんの登場を今か今かと待ちわびておりました。
♪千葉ロッテマリーンズ♪
そのジングルがステージに鳴り響き、いよいよ・・・!と思っていたら、
798
え、男の人!?

不勉強で申し訳ありませんでしたm(_ _)m
マリーンズのステージMCはこなつさんだけではなかったのです。
(MCまりさんは存じ上げてましたが)
この方は渡辺さん。
※MCまさなりさん、でよいのだと思いますが、この記事では「渡辺さん」表記で統一いたします。
はじめまして、よろしくお願いしますm(_ _)m

さて、前日はいきなりM★Splashとdianaの共演で盛り上がったわけですが、
この日は「キャラクターショーケース」第3弾。
今度はCOOLの出番となります。
COOLのことだから、さぞかしキリッとした内容なんではないか、
と思っていましたが、
804
え"(^^;)
807
文字通り「誰だー!」な感じですが(^^;)
809
どうやら、サングラスをなくしてしまったらしいクール。
そのためか、いつものダンスのキレもなく
へなへな状態に(^^;)
818
しかし、ひとたびサングラスが戻れば
これこの通り!
827
途中、素顔をさらけ出すこともありましたが(^^;)
※意外と目はつぶらなんですよね。
840
「ああ無情」や「COOLだぜ!」などのロックナンバーで
踊り明かしてくれました(^^)
845
「黒いやつら集合!」というところでしたので、
ブーブの登場をひそかに期待しておりましたが、
さすがにそれはなかったですね(^^;)
848
最後はバク宙!
849
見事、最後までクールに決めてくれたCOOLなのでした(^^)
853
勿論、このショーの間も
マーくんやリーンちゃんたちはグリーティングに大忙し。
途中、マーくんはCOOLのショーを覗いていましたね(^^)

さて、ステージは今度はうってかわって。
856
千葉ロッテ球団職員の方(お名前を失念!すみません・・・)が
川崎球場の思い出話をお話してくださるというトークショーでした。
863
後ろのスクリーンに、昔懐かしい球場内外の写真を
映しながらトークを展開するという趣向でした。
残念ながらPCの調子があまりよくなく?
それと矛盾するようですが、天気が良くて明るかったせいか
あまり写真がよく見えなかった部分も正直ありましたが、
871
それを補って余りあるほどに、
話の内容が面白すぎました(^^)
「最低観客動員は本当は18人で、売り子は1人しかいなかった」
「試合開始の時には3人しかいなかったこともある」
「警備員も1人で足りた」
「1塁側と3塁側のヤジの応酬」
「コンクリが落ちてきたこともあるし、スコアボードが倒れたこともある」
などなど・・・
その時代を知る人だからこそ話すことのできる、そんな話が
キラ星のように輝いて、自分の耳に入ってきました(^^)
全く飽きることのない話の内容、もっと聞きたかったです!

しかも今度のヤクルト戦では「東京スタジアムの話」を、
あの得津高宏氏がされるそうで・・・
行ってみたいけど、その日はマリンには行けないんで・・・残念(^^;)

さて、そのトークも終わるころには
グリーティングにエキベーの姿が見えるように。
そして、
874
ステージの客席には、のそのそっとブーブが登場(^^)
875
ハマスタではかなりよく見る光景でも、マリンではやはり新鮮(^^)
司会の渡辺さんも、そんなブーブのしぐさがかわいくなってきた様子で
「つぶらな瞳がいいですねー」と言ってくれてました(^^)
ちなみに渡辺さんに秘密情報。
ブーブのまゆげ、試合展開によってたまに動いてますよ(^^)
879
そしてブーブはおもむろに立ち上がるとステージへ。
881
ぴょこんと座るブーブの姿に、
渡辺さんも思わず笑みが浮かんじゃいます。
ええ、そのお気持ちわかりますよ(^^)
882
そしてついつい頭をなでちゃう。
ええ、そのお気持ちも重々(以下省略^^)。

さて、ステージは前日も披露された
「ズーちゃんのベースボール物語」。
888
昨日はバックステージばっかり観てしまってたので(^^;)、
今回はちゃんと観ようと思います!
892
内容的には、野球がどうやって誕生したのか、ということを
ズーちゃんが探求していこうというもの。
ミュージカル仕立てで、新旧取り混ぜた選曲となっておりました。
904
何故か話は、巌流島へ。
COOLが佐々木小次郎に扮します。
912
しかし、待てど暮らせど武蔵は来ない。
いらだつ小次郎、そこに流れてきた音楽が
916
♪私、待ーつーわ いつまでも待ーつーわ♪
そう(^^)前日にブーブとエキベーがデュエット?していた
あの曲だったのです(^^)
920 
そしてようやく現れた武蔵。
でも持っているのはバットっぽく、
さらに構えは福浦っぽい(^^;)♪俺らは叫ぶ~
そしていざ決闘!
926
うぉりゃっ!
殺陣は本格的、くるっと一回転する小次郎!
そして・・・
928
おもむろに瀕死の小次郎が放った球を・・・
929
武蔵が打ち返した!
934
そう、これが野球の起源となったわけです。
うーむ、なるほど、勉強になる
・・・って、絶対違うから(^^;)
936
一度バックステージに戻るマーくん。
おお、ブーブとエキベーが出迎えます(^^)
で、ステージはというと、ここから何故か
941
怪盗二十面相と明智小五郎の話に(^^)
(左)明智小五郎 (右)小林少年
が、このあたりから自分、ショーの内容がおぼろげになってきます(^^;)
942
ブーブたちがバックステージに来てくれたことで、
ただでさえにぎやかな場所が、さらににぎやかに(^^)
945
バックステージに下がってきたズーちゃんをねぎらうブーブ。
950
こちらは怪人二十面相!
※二十一面相と書きそうになってしまいます。あれは「パーマン」
954
そしてこちら、二十面相に心を奪われそうになるリーンちゃん。
964
どうやら、二十面相の狙いは
「ベーブ・ルースのサインボール」だったようです(間違ってたらすみません)。
961
「リーンちゃん、だまされてはいけない!」
凛々しいマーくん・・・いや、明智小五郎。
967
二十面相が逃亡した後、
リーンちゃんと再会する明智探偵。
「彼は大事なものを盗んでいきました。
あなたの・・・心です」
おおお、燃える展開だ(^^)
978
バックステージではホッシーナも見入っています(^^)
980
そしてステージではにぎやかに、
このショーを締めくくるかのようなラップが。
本当にこの曲、欲しいんですけど(^^)
990
その間、記念写真を撮ったり、
995
ゆらゆら揺れてみたりして(^^)
バックステージにも目が放せない状態でした(^^)
996
で、これで今回のショーも大団円。
が・・・ここでひと波乱が(^^;)
998
なんと、先ほど「心を盗まれた」など
結構いい活躍をしてた?リーンちゃんが、荒れだした!
「あたしの出番、少ないじゃないのよ!」みたいな。
そして彼女は叫ぶ!
1000
アタシの歌を、聴けぇぇっ!!!
思わずみんな耳を押さえてます(^^;)
そして流れ出すメロディはシェリル・ノームか、
はたまたファイヤーボンバーか!?
1001
いや。
「三十路岬」
ド演歌です。なんじゃそりゃ!(^^:)
1007
ノリノリのリーンちゃんに、
10051006
なんだか表情がイヤイヤ感爆裂?なM★Splash(^^;)
1009
しかし、それでありながらも
ステージは粛々と進行しているのでありました(^^)
「三十路岬」・・・ほしいな(^^;)
1012
そして最後に、みんなで楽しく歌って踊って
このショーも締めとなります。
1023
このきらびやかさ、そしてにぎやかさは
マリンのステージならではの魅力ですね。
1030
目の前までキャラクターやチアが近づいてくるこの迫力、
1033
何をも取り込んでしまう器の大きさ(文字通り!)。
そこがすばらしいな、と思うのです。
1034
そしてオーラス、いよいよステージに呼び込まれる
ベイスターズのキャラクターたち!
ホッシーゾの表情が、まさに「待ってました!」みたいに見える(^^)
1036
そして集まったマスコットたちとともに、
この日ショーを観てくれた子供たちとの記念撮影会になりました(^^)
1042
ホッシーナたちがステージに上がっていたのは、
実はこの日はこの時ぐらいしかなかったのですが、
それでもこの満足度はなんでだろう(^^)
たぶん、グリーティングでも楽しませてもらえてたからなんでしょうね。
1044
彼らマスコットと会えるのは、
今度はスタジアムの中で!ということになります(^^)
1049
そしてステージではいよいよ、皆さんお待ちかね!
M★Splashとdianaのダンスショー、2日目が始まろうとしております・・・

ということで、すみません
そのダンスショーは次の更新ということになります。
本当、盛りだくさん過ぎて大変なことになっております(^^;)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 横浜6x対5東北楽天「NICE DAY」 | トップページ | 東京ヤクルト5対4オリックス「ストレンジャーTONIGHT」 »

20.交流戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベイスターズキャラin千葉マリン/08.05.20(ステージ編):

« 横浜6x対5東北楽天「NICE DAY」 | トップページ | 東京ヤクルト5対4オリックス「ストレンジャーTONIGHT」 »