« YYパークへようこそ!/09.05.02(マスコット編) | トップページ | ぼく、ブーブ!(66) »

YYパークへようこそ!/09.05.02(トリッキー氏登場編)

男・村田修一の大学の後輩で、
彼の登場曲「男一匹ド根性」を歌っている、
歌手のトリッキー氏。
182
YYパークにサプライズで登場!
果たして、どんなステージングを見せてくれるのか、
期待しておりました、のですが・・・

早速、熱唱が始まります。
188
♪男は一匹ぃ(ド根性ぉ)♪
ハマスタでは聴き慣れたその曲に、
YYパークを通り行く人もその足を止めていました。
195
ブーブも隣で、盛り上げます。
久々、エアギター炸裂(^^)
207
これまでもLove One Sailorsや大町あきらさんなど、
数々のアーティストがYYパークに来てくれてましたが、
やはり「耳慣れた曲」ってのは強いですね。
今までのこういったアーティストの中でも
一番多く人を集めてたんじゃないかな?と思います。
※Berryz工房は別格ね。
208
曲も無事終了。
かなりの拍手がトリッキー氏に注がれました。

と、そんな中。
213
ブーブがなんだか嬉しそうにしていました。
何かを抱えていますが・・・
214
おお!
パオロンじゃないですか。
もらったのか、貸してもらったんですかね?
いいですね、仲良しですもんね。ブーブもとっても嬉しそうです。
また逢える時が楽しみです(^^)
219
絵のブーブにも、パオロンを見せに行くブーブ(^^)
221
なんともやさしそうな表情で、トリッキー氏を見守ります。
223
トリッキー氏にも最接近。
「TBSさんも、ありがとう」
え、ブーブの名前を知らないのか。
まあ、それは別に致し方のないこと。
225
トリッキー氏が、ブーブの持っていたパペットに興味を示します。
226
手にはめるトリッキー氏。
「レッドドラゴン・・・ですかね」
あ、パオロンの名前はさすがに知らないか。
それもまあ致し方のないことです。

が、
ここで状況は急変します。
227
「やっちゃっていいですよね?」
え?
228
「やっちゃっていいですよね!」
おおー!と盛り上がるお客さん。
おい、ちょっと待て!
229
・・・
地面には、トリッキー氏が思いっきりたたきつけた
パオロンのパペットが・・・
232
そんな・・・
ブーブが崩れ落ちてしまいました。
もしくはパオロンを守ろうとしていたのか。
234
パオロンのパペットをいたわり続けるブーブ。
その様子に、さすがに何かを感じたのか、
236
トリッキー氏も
「ごめんよ、BBさん
と謝りますが、ブーブは耳を貸しません。
パオロンを大事に抱えています。

ブーブの怒りは当然のことです。
自分も正直、この時は物凄く気持ちも引いて観てました。

別に、
ブーブとパオロンが仲良し(良さそう)という情報を知ってろ、とは言わないし、
相手のチームのマスコットの名前を知ってろ、とも言わない。
百歩譲って、ブーブの名前を知ってろ、とも言わないでおきます。
※まあ、仕事先の基本情報ぐらい確認してから来いよ、とも思いますけどね。

でも、自分がブーブ好き、マスコット好きという部分を差し引いても、
普通にこういうかわいらしいぬいぐるみを叩きつけられる、
そういう気持ちが理解できない。
この日の相手チーム「DRAGONS」の名前が入っているからって
何をしてもいいわけでは当然ないですよね。

それと
「やっちゃっていいですよね!」という言葉が自然に出てくる、
そういう人って本当に怖いですよ。
その場のノリと言えばそれまでかもしれませんが、
この人はその場のノリで「やっちゃえ」と言える人なんだな、と。
そして、それに呼応した人の神経も、どうなんだろうと。
※そこで「そういうことはするな!」と言わなかった自分のことも反省しています。

こういう人が、ベイスターズひいては日本の4番打者
"男"村田修一の名前を使って自分を売り出そうとしているのかな・・・
なんか、なんだかなあ、と思います。

たぶんきっとまたトリッキー氏は、YYパーク、ひいてはハマスタに
来られる機会があるんじゃないか、と思います。
一応その時のために、
今回のあなたの行動を見て嫌な思いをした人間がいるんだ、
ということは表明しておきたいと思います。

ちなみにトリッキー氏はこの後2回目の登場も。
489
ブーブはちょっと怒り顔で、
トリッキー氏とは基本的に距離を置いていたこと。
そして時間は前後しますが、
286
ブーブはずっとパオロンのパペットを
トリッキー氏の後のZOOperstarsイベントの時も
大事に抱えてくれていたことを付け加えておきます(^^)

というか、このブーブの隣にいるのはどなたさん!?

それは次の記事、ということとなりますm(_ _)m
すみません。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« YYパークへようこそ!/09.05.02(マスコット編) | トップページ | ぼく、ブーブ!(66) »

02.YYパーク/Bayガーデン」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。某所でこの出来事を知って見に来ました。

正直言ってひどすぎます。どこの誰かもわからない素人ではなく、名を売ろうとするアーチストのやることではありませんよね。

このときのYYパークだってドラゴンズファンも見に来ていただろうに…本当に残念で怒りが収まりそうにありません。

投稿: こりんご | 2009年5月 4日 (月) 22:43

こりんご様>
はじめまして!いつもブログを楽しみに拝見しております。
今回の件、自分も嫌な気持ちでいっぱいですが、とにかく「もう二度としないでほしい」という、その言葉だけですね・・・
でも別記事でも書きましたが、次の日のブーブがとても明るかったのが救いでしたね。パオロンパペットをまたブーブに渡して下さったドラゴンズファンの方にも感謝ばかりです。
こういうことはありましたけど、ブーブとパオロンの再会を楽しみにしています!

投稿: ジロウ | 2009年5月 5日 (火) 09:42

この度ブログにて、ドラゴンズファンの皆様そして、マスコットパオに対しての謝罪をさせていただきます。


5月2日にYYパークにてイベントを出させていただきましたが、そこでTBSマスコットBooBoが持っていたパオのねいぐるみを、試合を盛り上げる意味で、中日ドラゴンズファンの気持ちを考えきれず、その場のノリと勢いで浅はかにもそのぬいぐるみを投げてしまいました、本当に軽率な行動をしてしまったことを、ここで謝らせていただきます。


今後、そのような事がないように自分自身も勉強してまいります、本当に中日ドラゴンズファンの皆様、マスコットパオに対してここで謝らせていただきます、本当にすみませんでした。

以後ないように、試合だけではなく、いろいろな面で勉強していきたく思います、今回このような行動をとってしまったこと本当にすみませんでした。

投稿: トリッキー | 2009年5月 5日 (火) 18:10

トリッキーさんよ、あんた全然わかってない。
中日のマスコットじゃなければ良かったのか?
違うだろ?

自分のブログにここのアドレス貼られて「証拠」が残っていた事に気がついてヤバいと焦って謝っただけだろう。
謝るなら最初からやるなよ、いい歳した大人がガキじゃあるまいし。

ここの「マスコットとはなんなのか」をわかっているブログ主さんが証拠を残してくれていなかったら謝罪すらしてないだろうね。そーゆーヤツだよアンタは。

投稿: やれやれだぜ | 2009年5月 5日 (火) 23:19

トリッキー様>

今回のコメントがご本人のものと信じてお返事致します。
(失礼ながら、どなたかがコピペされたものという可能性もありますので)

お書き頂いたこのコメントですが、貴方がご自分のブログに書かれた内容と全く同じものと認識しています。
今回のコメント、どなたに対して書かれていらっしゃるんでしょう・・・まず何よりも、自分はベイスターズファンなのですが・・・
コメントを初見した時、その点は物凄く気になりました。少なくともこの記事を書いた自分の存在が無視されているような・・・

勿論、もしご自分のブログと同内容のものであっても、ご本人にコメントを、このような個人ファンのブログにもお書き頂いた、それだけでも大変なことと自分も理解しているつもりです。

ただ、自分のブログにまで謝罪の意を書いていただけるのであれば、せめて一言だけでも付け加える、もしくは表現を変えて頂きたかった、というのが、図々しいかもしれませんが、自分の本音です。

もっと明確に言えば、貴方の行為で傷ついたのはドラゴンズファンだけでしたか?あなたの隣に、その行為で傷つけてしまった「彼」がいませんでしたか?
自分のブログに書いて頂けるなら、自分はそこを貴方に踏まえて頂き、もう一言、頂きたかったです。

でも貴方が今回の「行為」に関して、ご自分のブログを使ってまで謝罪の意を示されていますし、その場のノリと勢い、というのも実際、そうなんだろうと思っています。煽ったベイスターズファンもひどいと自分は思ってますし。
そしてご自身、勉強なさるとまでお書き頂いておりますし・・・

自分としては、もうこれ以上の謝罪はいいです、二度と同じようなことをしないでください、という気持ちです。

既に日付では昨日の試合ですが、村田選手の活躍でベイスターズは勝つことができました。
村田選手に、自分も今までずっと多くの夢を見させてもらっています。これからもそうだと思います。
「男一匹ド根性」は、昨年ハマスタで流れ始めてから気になってましたし、覚えやすいし、思わず口をついて歌ってしまうような曲です。
村田選手に夢を見る、そこで流れるBGMとして一番ふさわしいものとして、大事にしたいものと自分も思ってますので・・・

いつかまたハマスタに、YYパークに来てください。
ベイスターズファンも相手チームのファンも、そしてマスコットやスタッフの皆さんも、ハマスタに関わる皆さんが嬉しい気持ちになれるような、そんなステージを、パフォーマンスを期待しています。

投稿: ジロウ | 2009年5月 6日 (水) 02:09

ジロウさん自分のブログにコメントありがとうございました。

今回は自分の軽はずみな行為でマスコット・パオロン、BooBo、そしてマスコットファン、野球ファンの皆様に不快な思いをさせてしまった事、深く反省いたしております。

正直に言えば今回謝罪文は自分のブログでしか書いておりません、恐らく誰かがコピペしたのだと思います、このコピペをしていただいた人も自分を思ってやってくれたと信じております。


ジロウさんよりコメントをいただき、こちらのサイトをみせていただき、本当にファン熱烈な想いを痛感いたしました、自分自身、野球をやってきたものとして、本当に今回の行為に関して浅はかでやってはいけない事をしたと思っております。

今回、いろいろなコメントをいただき本当に勉強になりました、以後このようなことがないようにもう一度、一から頑張っていきます。

素直に受けとめ、これから信頼されるように日々、努力し頑張っていきます!

ジロウさん本当にありがとうございました。

今度YYパークに出るときは、一度あの場で謝罪してから、歌わせていただければと思っております、ジロウさんの言っていただいたようにまたYYパークに出たら、気合いいれて歌いますので宜しくお願いいたします!

本当にファン皆様、ありがとうございました。

ジロウさん今後とも宜しくお願いいたします!

               トリッキーより

投稿: トリッキー | 2009年5月 8日 (金) 06:28

トリッキー様>

なんかね、本当に・・・ありがとうございます!
その一言です。

これほどまでのお言葉を頂けた、それでもう胸がいっぱいです。

ちょっと今会社に遅刻寸前になってきたんで多くは書けないんですが、トリッキーさん、ハマスタへのご登場、またお待ちしています!

投稿: ジロウ | 2009年5月 8日 (金) 07:47

この件について、昨日ブーブとYYパークで逢えた時にお話をさせてもらう機会がありました。
ブーブにもトリッキーさんのお気持ちは伝わっていたようで、またトリッキーさんが来てくれることを本当に楽しみにしてくれているようです。
その時には、また一緒に盛り上がれればと・・・
昨日のサヨナラで、ハマスタいっぱいに流れた「男一匹ド根性」は、いつもにもまして、なんとも心地よいメロディーでした(^^)
トリッキーさん、またハマスタに来て下さいね!

投稿: ジロウ | 2009年5月14日 (木) 06:57

ジロウさんありがとうございます!

近々YYパークに行けるように頑張りますv

また行った際は宜しくお願いいたします!

投稿: | 2009年5月19日 (火) 06:52

押忍!(^^)

投稿: ジロウ | 2009年5月19日 (火) 07:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YYパークへようこそ!/09.05.02(トリッキー氏登場編):

» 【野球】決して許されないトリッキー氏の行為 [りんご・こりんご・ここりんご]
急な話題、そしてこの出来事をみんなに見ていただきたい。今回のエントリーは言葉遣い [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 06:48

« YYパークへようこそ!/09.05.02(マスコット編) | トップページ | ぼく、ブーブ!(66) »