« 横浜3対11広島「ホーマーズの歌」 | トップページ | ハマスタベースランニング体験に行ってきました。 »

仮面ライダーディケイド最終回

ほんの少しのネタバレあるので、読まれたい方は続きを。
あと「ベイスターズネタじゃないじゃん!」という方はスルーしてください(^^;)

もうがっくりでした。
結局この作品って何が言いたかったの?と。
映画がエンターテインメント性にあふれた爽快な作品だっただけに
この「テレビにおける最終回」の終わり方はもう、なんというか・・・

別に続きを映画でやる、ということに関しては文句はなくはないんです。
ただ、ちゃんと「テレビにおけるピリオド」をきっちりつけて欲しかったな、と。
あの終わり方を観て、
来週から「仮面ライダーW」を気持ち切り替えて観てください、というのは
結構乱暴な話なんではないですか?
いや、「W」は相当楽しみなんですけどね(^^;)

こんな展開なら、「アマゾンの世界」なんて
相当いらなかったんじゃないのかなぁ。
アポロガイストを倒したところで一旦、終了だったら
まだキレイだったとは思うんですけどね。

「本当の戦いはここからだぜ!」という最終回の中でも
群を抜いてがっくりきた最終回でした。
だいたい子供たちにとっての3ヶ月って、相当長いよね・・・

スッキリしないにもほどがある。
「テレビ番組」として、まずはきっちりケリをつけてほしかった。
ちょっと、これはないなあ。

|

« 横浜3対11広島「ホーマーズの歌」 | トップページ | ハマスタベースランニング体験に行ってきました。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

超同感

投稿: 通りすがりの | 2009年8月30日 (日) 10:11

ご同意、感謝いたしますm(_ _)m

投稿: ジロウ | 2009年8月30日 (日) 11:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド最終回:

« 横浜3対11広島「ホーマーズの歌」 | トップページ | ハマスタベースランニング体験に行ってきました。 »