« 日本シリーズ終了。そして、時は動き出す | トップページ | 発動、遠征計画2010【交流戦編】 »

ありがとう、キムタク

ジャイアンツ日本一、
そして時が動き出す。

・・・と書いた直後に、
それこそ予想もしていなかった文字がネットに踊りました。

「木村拓、今季限りで引退」

それこそ、
「ちょっ、待てよ!」
そう、画面の前で声が出てしまうぐらいの衝撃でした。

えええっ・・・
と、今も半分絶句状態。
もしかしたら「すべらない話」の重大発表ってこれだったのか、
とか勘違いするぐらいに。

それにしても、大好きな選手なんですよ、木村拓也。

当然、
「キムラタクヤ」
という名前だけでスタジアムから「何事?」と
反応が起こったのも懐かしいこと。

スマスマの名企画「木村拓哉の同級生」で
キムタク対談もありましたよね。
しかもその日にホームランを打つという。
普段打たないあの人が!とびっくりしたもの。
ビストロSMAPにも一度呼んでくれないかしらと。
あと、「ズムサタ」での博識ぶりも楽しかったし、

そしてやはり拓也と言えば、あのユーティリティーさ。
イメージ的にはセカンドと外野、という感じですが
とにかくどこでもそれなりに守れる、というところが物凄い。
ジャイアンツでは最初サードが多かったですよね。
その選手生活最大最後のクライマックスが、
今年のあのキャッチャーだったんですかね・・・

ああ、なんだか
本当にとにかく寂しくなってきました。
辞めるとまったく思ってなかった選手が
このストーブリーグで真っ先にこのようになるなんて・・・
ベイスターズに来ればまだ全然できますよね?
うちの未熟な若手連中に、その技と心を学ばせてやってほしいですよ。
本当にもったいないなあ・・・

「ジャイアンツにトレードで来て復活した」
数少ない選手でしたよね。
拓也の引退試合がもしあるのなら
それは是非かけつけたいところ、なのですが
セレモニーもあるとすれば巨人のファン感謝デーなんですかね?
ううむ・・・

本当にもう、寂しいことこの上ないのですが、
カープver.の木村拓也ユニ、これからも大事にしたいと思います。

お疲れ様でした、とはまだ言えそうにないので
来週きっとあると信じてる「ズムサタ」の木村拓也特集を
楽しみにしてようかな・・・と。

P.S.
スポニチにもキムタク引退記事が。
そのキャプションに愛を感じて仕方ない(^^;)
本当、ベイに1年だけでも来てくれないかなぁ。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 日本シリーズ終了。そして、時は動き出す | トップページ | 発動、遠征計画2010【交流戦編】 »

18.他球団情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、キムタク:

« 日本シリーズ終了。そして、時は動き出す | トップページ | 発動、遠征計画2010【交流戦編】 »