« 横浜2対12巨人「だけど泣かないさ」 | トップページ | 横浜12対13x東京ヤクルト「果てしなき闇の彼方に」 »

風を切り走れ!Vへの道拓け!

その報を受けた時は仕事中でしたが、
もう、嘘だろう、と・・・
(ベイスターズ親会社の"誤報"、恥ずかしくてなりません)

木村拓也コーチの無事を祈るばかりです。
今はもうその一言です。

ベイスターズとファイターズ以外の選手で
初めてレプリカを購入したぐらい好きな選手でした。
購入してすぐに巨人にトレードされてしまいましたが。
(自分のその時の顛末・・・いろんなことあったんだなあ。
ちなみにこの記事を書いた日、新庄が札幌ドーム天井から舞い降りた日です)

思い起こせば前日のハマスタでも、気付かぬうちに
木村コーチの姿を見ていた、そんな気がします。

まだまだ球界に必要な人です。
その指導を、言葉を、存在を必要としている人がいます。
その姿を見守り続けたいファンもたくさんいると思います。

ズムサタでの博識な姿、
木村拓哉と共演した「同級生」、
YouTubeで何度も観返す「セカンドの木村拓也がキャッチャー」、
アテネ五輪での裏方ぶり、
星野さんからオールスターに推薦された時の姿、
広島時代の一番バッターぶり、
巨人時代の名わき役ぶり、
もう、それこそ、今までの何もかも・・・
そして、これからも。
Sn3d0739
足の速さは誰にも負けない
風を切り走れ 木村拓也!

狙い澄ました一撃が勝負を決める
Vへの道 拓け木村拓也!

木村拓也は球界の宝です。
どうか、助かってほしい・・・
ベイスターズファンからも、そう祈っています。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 横浜2対12巨人「だけど泣かないさ」 | トップページ | 横浜12対13x東京ヤクルト「果てしなき闇の彼方に」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風を切り走れ!Vへの道拓け!:

« 横浜2対12巨人「だけど泣かないさ」 | トップページ | 横浜12対13x東京ヤクルト「果てしなき闇の彼方に」 »