« ぼく、ブーブ!(99) | トップページ | 横浜1対3広島「DIANA」 »

横浜4対1東京ヤクルト「long long ago,20th century」

いやいやいや

Cimg7207
今回は、快勝でした!
ちょっと危ない場面もありましたけど
要所要所をきっちり抑えてくれて、
スワローズの反撃を許さなかった。
いい勝ち方であったと思います!

しかしまた、頼もしい男が帰ってきてくれたものです。Cimg7217
大家友和34歳、
1994年(!)以来、16年ぶりのNPB勝利(2勝目)。
世紀をまたぐ2勝目ですか・・・なんか神秘的です(^^)

三浦や直さんとはまた違う、
時を重ねた男の深みを見せ付けてくれました!

確かに、ボール自体物凄く速い、という感じではなかったのですが、
これがまあ、アメリカで培ってきた投球術というものなんでしょうね。
武内のホームランが出るまではかなり磐石の出来。
5回裏に無死1、2塁というピンチがありましたが
そこも乗り切ってくれて。

それと、自分にとっては驚きだったのが
Cimg7176
大家のバッティング!
ヒットこそ出ませんでしたが、
何度も何度もファウルカットして粘ってくれるんですよね。
1度、四球で出塁しましたが
それもこのカット術あってのことと思いますよ。
本当、ベイスターズには彼のカット術を学ぶべきであろう選手が
いっぱいいるような気がします(^^;)

しかしこれで大家が安定して投げられるようになってくれれば、
近年まれに見る、個性あふれる先発ローテーションが
形成できるんじゃないでしょうかね。
三浦、清水直、ランドルフ、寺原、そして大家。
それぞれ歩んできた道もまったく違う選手たちですが、
このローテーションで回していけるならば・・・
ううむ、なんだか期待が沸いてきます(^^)

それと昨日は村田に待望のアーチも飛び出しました!
先制タイムリーも含み3安打の猛打賞、
やはり前日の悔しさがそこにはあったんでしょうね。
ただ、試合後はイヤホンをして球場を後にした、という
寂しい情報もツイッター上にありました。
ファンとのコミュニケーションを選手から遮断されるのはなんとも・・・
気持ちよい勝利の中でちょっと、辛いですね。

それからこの日の試合周りをちょっとご紹介します。Cimg7143
この日の神宮は「パラリンピック選手応援デー」でした。Cimg7148
パラリンピックの選手達と知り合って共鳴を受けた
スワローズ・館山投手のプロデュース企画。
この試みにはチームを超えて拍手を送りました。

逆にあれだけパラリンピックを応援し続けたTBS、
ひいては「朝ズバッ!」的には悔しい部分もあるんじゃないですかね?
「朝ズバッ!」presentsとかで
ハマスタで行う機運もあったものだと思います。
今朝の「朝ズバッ!」ではこの試みが大きく紹介されていましたが
できればこれはTBSが積極的にこういう企画を出してほしかったな・・・
と、ちょっと忸怩たる想いもあったりします。
Cimg7144
紹介されたパラリンピックの選手の皆さん。
Cimg7184
6回表開始前にもパトリックさんとのやりとりがありました。
Cimg7154

中でもふるっていたのが、
始球式を務められたアイススレッジホッケーの上原選手。
Cimg7153

始球式の前にご挨拶がありました。
「パラリンピックのことを、1人で5人の方に是非話をしてください!」
というアピール、そしてさらには
アクアフレッシュで歯を磨いてきたので、
さわやかに始球式を務めたいと思います!」
・・・本当に仰られてたんですが、上原さんってサンスターの関係の方ですか?(笑)

しかし、こういうちょっとおとぼけな部分(失礼^^;)を聴けると
本当、みんな何にも変わらないんだなあ、ということを
あらためて感じましたね。
どんなに報道されたとしても、こういった選手達との触れ合いの機会が
よっぽど僕達にそういう気持ちを与えてくれるというか。
Cimg7158

その始球式では、なんとつば九郎のおなかにデッドボール(^^)
乱闘寸前になりましたが(^^;)
なんともほのぼのとする素晴らしいシーンでした。
Cimg7118
つば先生は試合前のバズーカタイムのちょっと前、
またもベイスターズの「1-9」にノリノリに(^^)
♪波間に熱く光る「ウッチー!」の部分でまたもポーズを決めてくれる
相変わらずサービス精神旺盛です(^^)

ちなみに、この試合中
自分の後ろの席の男女がずっと
会社に関するグチとか上司への文句とかを言っていたんですよね。
イヤでも耳に入ってきて。
3時間30分ぐらい試合がありましたが、
そのうち後ろの2人が野球に関して話したことは
「(ベイ先制時)ベイスターズみんな好きなんだなあ」
「応援団の人は普段何してるの?」「浦和レッズの例で言えば、持ち回り制。」
「(武内のホームランで)これはわからなくなったぞ!」
「長い試合だな」
ぐらいだったんですよね(^^;)
別に応援を強要するという気持ちはありませんが、
なんか前で聞こえてきて、本当もったいないなあ、と。

試合終了と同時にその男女はすぐに席を立たれたのですが、
グラウンドに背を向けられずに、もっと野球観戦を楽しんでくれたほうが・・・
と、勝手に思った次第。
むしろ野球観戦を楽しめる僕達が、幸せなのかもしれない、と
それもあらためて感じた次第でしたね。

交流戦前では最後となる関東圏でのビジター。
Cimg7226
神宮球場とも、ちょっとの間お別れですが、
「職場に一番近いスタジアム」として
これからもちょくちょく寄らせていただくことになると思います。
だって・・・
Cimg7181
500円の新発売・メガ天うどんが美味しくて(^^)
またすぐにでも食べに行きたいのです(^^;)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへにほんブログ村 野球ブログ 球団マスコットへ

|

« ぼく、ブーブ!(99) | トップページ | 横浜1対3広島「DIANA」 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜4対1東京ヤクルト「long long ago,20th century」:

« ぼく、ブーブ!(99) | トップページ | 横浜1対3広島「DIANA」 »