« ホッシーにいちゃん(20)※with地デジカ | トップページ | YYパークへようこそ!/10.07.18(1)ブーブだらけ、ふたたび »

横浜8x対7巨人「キセキ」

確かにそういう展開を、望んでは、いましたよ。

ウッチーが出てくれれば、ハーパーに回るな、とか
うまくいけば村田に、スレッジにつないで、
あわよくば逆転サヨナラだって!
だけどそんなことはさすがにないよなあ、
なんていろいろと想像していたりしたんですが…
Cimg0830
こんなことって、本当にあるんですねぇ…
そりゃもう、現場で観た自分が本当にびっくりしてますから。

とにかくあの時のハマスタといったら、
まさに「驚天動地」!

誰が誰だかわからないけど、みんながみんなハイタッチしてて。
万歳してて。
みんなで「熱き星たちよ」大合唱して。
だけど何が起こったかよくわからなくって。
気がついたらいつもより、
勝利時にフェンス際に向かってる人とかあまりいないなあ、とか。

本当、放心状態だったというか。
すごく嬉しいんですけど、どう嬉しがっていいのか、
よくわかんなかったんですよねぇ。

ハーパーがホームインした後、何枚か写真を撮ってみたんですが
どれもこれもめちゃめちゃな写真になっていて。
ちゃんと撮れてたのが、前述のスコアと
Cimg0827
喜んでる、ブーブの姿。
このへんは自分、さすがだなぁ、と思った次第(^^;)

そしてハーパーのヒーローインタビュー。
Cimg0837
今回、珍しくFAで観戦していたので、
いつもと違うアングルでヒーローインタビューの様子を
観ることができました。

それにしてもハーパーって、どんなんなんでしょ!?
なんだか本当に凄いですよね。
今もなお打率4割をキープしているし。
また、こういう「ここぞ」の時に打ってくれる。
こんな、夢のような、奇跡的な現実を、見せてくれる。

勿論、ずっとこういう好調が続くばかりではないでしょうけど、
こんな夢を見せてくれたんですもの!
そりゃこれからも、期待せずにはいられないです。

最初は「ウッチーがいるのに、なんで一塁手?」とも思ってましたが
とんでもなかったですね。
これから厳しいマークもつくことになるでしょうけど、
どうか乗り越えていってもらいたいですね。

個人的には2008年のウッチーに匹敵するぐらいの
ベイスターズの希望の光。
そんな存在に思います、ブレット・ハーパー。
Cimg0845
どうかベイスターズに、希望の光を、これからも!
今シーズン、最高レベルの幕切れの余韻に
もうちょっと、浸っていたいと思います…

…と、それと。
Cimg0820
秦投手、3年ぶりの勝利、本当におめでとうございます!
ここにも、奇跡が、もう一つ、ですね!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへにほんブログ村 野球ブログ 球団マスコットへ

|

« ホッシーにいちゃん(20)※with地デジカ | トップページ | YYパークへようこそ!/10.07.18(1)ブーブだらけ、ふたたび »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

まるで、劇画の世界を見ているような逆転サヨナラ大勝利!
しかも、相手は不倶戴天の敵、讀賣!投手は裏切り者、クルーンだ!
今夜は最高!超メシウマです!ビールもウマい!
巨人って笑えるぐらい他球団の抑えかき集めてるのに、このざまだからな あ!

投稿: 気分は最高! | 2010年7月19日 (月) 00:54

いやはや...98年を思わせるような奇跡でしたね。
それにしても、巨人3連戦に勝ち越したのが2年ぶりというのは何とも寂しいです。
是非また、98年のような猛打爆発で巨人を叩きのめして欲しい!

投稿: グランディー・バース | 2010年7月20日 (火) 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜8x対7巨人「キセキ」:

« ホッシーにいちゃん(20)※with地デジカ | トップページ | YYパークへようこそ!/10.07.18(1)ブーブだらけ、ふたたび »