« ぼく、ブーブ!(103) | トップページ | 東京ヤクルト3対2中日「夕涼み」 »

セントラル5対5パシフィック「You're My Only Shinin' Star」

夏の夜の宴。
Cimg1699
暑い、熱い新潟の夜。
なんとも楽しい試合観戦になりました。
って、いつの話なんだという感じですけれどね(^^;)

正直、いろいろとありました。
外のステージでのマスコット撮影会での不満とか、
球場内の売店などの大混雑とか、
カップホルダーのない座席だからか、自分は被害に遭いませんでしたが
上の座席からこぼれた液体が自分たちの座席あたりまでこぼれたりとか。
結構、なかなか辛いなー、と思ったこともありましたが、
終わってみれば本当、いい思い出ばかりです!

そういう気持ちにさせてくれたのはやっぱり、
僕らベイスターズファンにとってはこの男。
Cimg1755
山口俊!

マツダプレマシー賞を獲得し、
「横浜ベイスターズ」の名前を新潟の夜に刻んでくれました!

正直ですね、
試合終了後の各賞が発表される時、
半ば「そんなことはないかなあ…」ということも思いつつ、
「山口、賞獲れないかなぁ…」と考えていたんです。

案の定、他の選手が賞に選ばれる中で、
最後の「マツダ・プレマシー賞」。
一昨年に類似の賞をウッチーも獲ったものでしたが、
「山口!」という期待を持っている自分の後ろでは
2本塁打を放った「山崎!」という声も当然あり…

2試合をきっちり抑えてくれた、とは言っても
海千山千の名選手の中、
果たしてそれはどうだろな…
と、思っていましたが、まさかまさかの!

「マツダ・プレマシー賞は、セントラルリーグ!」

えええっ?

「横浜ベイスターズ!」

やまぐちーっ!!!
※1人しかいないから、ここで確信(^^;)

「山口、俊!」

・・・たまりませんでしたね。
もう「横浜ベイスターズ!」って名前が呼ばれた時点で
狂喜乱舞、でしたからね。
あの時の手触り、というか耳触り?は絶対に忘れません(^^)
本当に、山口がベイスターズの誇りだな、宝だな、と
心底感じた瞬間でした…
Cimg1759
そんな山口がベンチに帰るまで
終始寄り添っていたホッシー。
まさに「肩で風切る」感じがたまりませんね(^^)

もう、こんな感じで胸いっぱいのエンディングだったんですけれど、
何が楽しかったって、球場の行き帰りですかね。
高速道路のサービスエリアに陣取る野球ファンの皆々様!
普段こんなところで出逢うはずもないのに、
それこそ12球団それぞれのユニの皆さんが一同に集まってたりして。

オールスターって、様々なチームのファンの皆さんが集まる、
ってことでも本当に楽しいじゃないですか。
それがこう、サービスエリアとか、非日常な場所でも
そういう光景が見られて。
あそこで過ごした時間も本当、忘れられないなあ、と。
そう思いましたね。

|

« ぼく、ブーブ!(103) | トップページ | 東京ヤクルト3対2中日「夕涼み」 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セントラル5対5パシフィック「You're My Only Shinin' Star」:

« ぼく、ブーブ!(103) | トップページ | 東京ヤクルト3対2中日「夕涼み」 »