« 横浜1対9広島「chAngE」 | トップページ | 横浜3対4x巨人「風の谷のナウシカ」 »

YYパークへようこそ!/10.09.20

なんかタガが外れたとしか思えない(^^;)
dianaブログの更新ペースの速さについていくのに必死な毎日、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
dianaの皆さんは引き続きホットな情報、お待ちしていますm(_ _)m

さて、試合に感じた感情との落差があまりに大きすぎるので
別記事とさせて頂いた、9月20日のYYパークのご様子を。
Cimg0686

ハマスタ6人衆、今日も元気に登場してくれました(^^)
最下位とは思えないこの明るさです!
Cimg0690
ずんずんとYYパークを闊歩するブーブ(^^)
バーバパパはホッシーナと戯れている様子です。
Cimg0692

エキベーはさっそく、子供達を中心に囲まれています(^^)
スラィリーが風のように去っていって、動員はどんなもんかと思いましたが
なかなかお客さんがたくさんで賑わいを見せていた今日のYYなのです。

そして、
残り試合が少なくなってくると、
こういう普段の光景がいとおしくて仕方なくなるものです。
Cimg0707

そこを通り過ぎていく人、
そこにとどまり、さらなる出会いや光景に胸をときめかせる人、
さまざまな人が行きかうYYパーク。
Cimg0714
ホッシーが自らお客さんに出向いていって握手したり、
Cimg0691

ブーブがお子さんのユニにサインしたり。
(あらためて、ブーブの"しゅぎょう"は良かったんだなあ、と^^)
Cimg0693

バーバパパが、ホッシーナが、ホッシーゾが。
そこに行きかう人みんなが笑顔になっています(^^)
Cimg0719

そしてエキベーも、そこを通る皆さんに
笑顔を振りまきます(^^)

こんなYYパークのいつもの光景。
Cimg0706
今日も楽しい時間を、皆さんとここで共有できればと思います(^^)

では、
Cimg0704
「見てねー!」ということなので、この日のホッシーだより(^^)
ちょっと見にくいので、拡大してみます。
Cimg0681
この日の担当はホッシーゾでした。
なんというか、ツイッターとテンションがまさに同じですねぇ(^^)
村田修一1000試合出場を祝してくれています。
そしてブーブのつぶやきは、
Cimg0682
あまりにも予想外な「おでん」の話(^^;)
青葉さんの言うところの「トマトなべ」ですが、
スーパーでも「トマトすきやき鍋」ってのが売ってたんですよ!
1回、食べてみようかな?と。
しかし青葉さんのトマトネタは鉄板ですね(^^)
Cimg0744

さて今回はゲストアーティストライブもなし(今季はもうないのかな?)。
マスコットたちが手厚くお客さんたちにご挨拶してくれる中、
Cimg0766

dianaのダンスショーが、予定よりちょっと遅れてのスタート。
しかし、のっけから新ナンバーでした!
C+Cミュージックファクトリーの「GONNA MAKE YOU SWEAT」。
あの♪エヴリバディダンスナウ! です(^^)
Cimg0776
3連休、ずっとYYパークでdianaのダンスショーを観ましたけど、
構成がすべて変わっておりまして。
dianaのフルシーズンフルパワーな気持ちを感じましたね(^^)
Cimg0779

今回のMCは青葉さん、そして長野さんが担当。
長野さんもMCデビューですね!
Cimg0790
マスコット紹介をはさみ、続いてのナンバーは「Come So Far」。
D-STAGEのエンディングと同じ曲ですが、
こちらは青葉さん、高城さん、長野さん、角田さんの4人で
ちょっとしたストーリー仕立ての構成になっています。
ライバル同士が張り合ってる、という感じですかね?
すまし顔とかがとてもかわいらしいのです(^^)
Cimg0793

最後はみんな、仲良くポーズ、という感じで(^^)
続いてはYYの定番であり最強の曲「The Best Damn Thing」なのですが
今回自分は記録用に録画させていただきました(^^)
やっぱりこの曲、パフォーマンスは何度観ても飽きません!
Cimg0800

定番と言えばこの曲も。
青木さん・角田さん・長野さんによる「情熱大陸」。
この曲も今年早期から披露され続けてきたナンバー、
diana2010を代表するナンバーと言ってもいいですよね。
Cimg0807

ノンストップで続きます!
昨年から引き継がれているナンバー、嵐の「Happiness」。
石川のかつての登場曲、というところからレパートリーに加わったのでしょう。
ということはいつか「ヘビーローテーション」も!?ないか(^^;)
Cimg0814

「Happiness」と言えばフラッグを使ってのダンスが定番。
フラッグが大きいので、迫力もさらに増しています(^^)
Cimg0830

ブーブとエキベー、そしてダンススクールのナンバー、
スティッチの曲(曲名がわからず^^;)が続きます。
みんなでジャンプ!
Cimg0834
この、ブーブチームとエキベーチームといわんばかりに
向かい合ってポーズを決めていくところがツボなのです。
この2人にぴったりな、明るいナンバーです(^^)
Cimg0841

その後はYYパークダンスコンテスト。
なんと今回は「YMCA」⇒「熱き星たちよ」と2曲立て続け!
大人の方も参加OKになってましたよ(^^)
Cimg0864
そしてダンスコンテストでは終わらず。
ラストナンバーもまた新曲、キマグレンの「Life」!
この日のダンスショーメンバー全員でのダンスとなりました。
Cimg0876

メンバー紹介を曲間にはさみつつ、
最後のキメまで完璧!
時間が経ってしまうのが惜しいぐらい、
充実したダンスショーとなっておりました(^^)

本当、シーズンの終わりまで、悔いのないステージを!
そんなdianaの皆さんの気持ちが垣間見えて、
観ているこちらも本当に気持ちのよいショーになっています。
ベイスターズが大敗しているときなんて、本当に試合を打ち切って
dianaのダンス披露の場にハマスタを変えてほしいぐらいです(^^;)

さて、ダンスショーは終了しましたが、
Cimg0893
一部メンバーはそのまま居残り。
Cimg0883
前日にB-1グランプリの司会進行で活躍のケチャップさん、
そしてついに待望久しかったYYパーク初登場・
オフィシャルリポーター芦崎愛さんの進行による
ベイスターズチャリティーオークションが行なわれました。
先の「グレートセントラル」で使用されたユニフォームを中心に
行なわれたオークション。
そのためか、結構早くからお客さんも数多く集まられていたんですね。
Cimg0906

diana田頭さんの持っているのは、大家の復刻ユニ。
ここからオークションスタートになります。
ケチャップさんが「みんなユニじゃなくて、がっしいの写真を撮っている」
と指摘してましたが、当たり前じゃないですか(^^;)
Cimg0913

坂入さんも商品紹介役でご登場。
持っているのは昨年モデルのベイスターズアロハ!
これとか、後で出てきたんですが
「ベイスターズかりゆし」とか、実は欲しかった、自分も(^^;)
Cimg0938

一部商品は、ホッシーとのじゃんけん大会で
定額での提供、というものもありました(^^)
アチャ、スレッジ、三浦などの復刻ユニを経て、
最後はこの日の目玉商品!
Cimg0960
石川雄洋の復刻ユニ!
これに色めきたち、当然飛びつくブーブ(^^)
Cimg0964
「ぼくにちょうだい!」と
お客様に土下座までしちゃうブーブ(^^;)なのですが、
あえなくこの日の最高額で落札となりました…
Cimg0977

ブーブ、ちょいお怒りモード(^^;)
Cimg0986
かと思えば、ちょっといじいじしてみたり。
親指同士をくるくる回してみたりする仕草がなんとも、でした。
Cimg0990

ホッシーになぐさめられている…のかな?
しかし今回のことで「ブーブの雄洋好き」は
かなり多くの人に知ってもらえたかもしれませんね(^^)
Cimg1012

いろいろあったオークションではありましたが、
またもう1度、9月26日(日)巨人戦の試合前にも
オークションが行われるとのこと。
今回登場しなかった「25」「2」「17」あたりがもしや…?とのことです。
個人的には「32」「52」とか出してみたら、とも思ったり(^^)
Cimg1020

そんなわけで、今回のYYパークイベントも盛り上がりのうちに終了。
弾みを付けて、いざスタンドへ!
そんな感じだったのです(^^)

ハマスタでの残り試合もあと6試合。
ということはYYパークのイベントも、残り6試合…
残り僅かとなってしまいましたが、最後まで楽しいイベントを期待しています!

そして今度の週末は「あつきほしたちよ」公演とのこと、
自分もあれが掘り起こされるというのはとっても嬉しく、
とっても楽しみにしているものです!
ブーブのすごい姿が観られそうな、そんな気がしますよ(^^)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへにほんブログ村 野球ブログ 球団マスコットへ

|

« 横浜1対9広島「chAngE」 | トップページ | 横浜3対4x巨人「風の谷のナウシカ」 »

02.YYパーク/Bayガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YYパークへようこそ!/10.09.20:

« 横浜1対9広島「chAngE」 | トップページ | 横浜3対4x巨人「風の谷のナウシカ」 »