« 【要注意!】今年の札幌ドーム遠征について | トップページ | so cute girl,HOSSIENA!(26) »

ZERO1両国国技館大会に行ってきました。/11.3.6

ベイスターズが悔しい逆転サヨナラ負けを喫した昨日、
Cimg0066
自分はここ、両国国技館におりました。
Cimg0181
ZERO1両国国技館大会、
大会名はその名もずばり「プロレス」!
熱い戦いを堪能してまいりました。

Cimg0139
破壊王子・橋本大地、デビュー!
武藤・蝶野に両側を囲まれ、まさに夢舞台。
いかにもデビュー戦、といった風情ではありましたが、
何度も繰り出されたニールキックが目に焼きついています。
デビュー戦は蝶野とでしたが、
武藤が「次は、オレとだ!」と高らかに宣言!
この闘いも、きっと実現することでしょう。
入場の「爆勝宣言」、そして爆音のように巻き起こる橋本コール。
まさに、鳥肌が立った瞬間でした。
Cimg0184
ラストの締め、大谷晋二郎の熱い言葉に聞き入りました。
残念ながら高山善廣に敗れてはしまいましたが、
「何度やられたって、何度でも立ち上がる!」
シンプルな言葉ですが、心に響いた言葉でした…
Cimg0204
そして最後の締め。
ゼロワン全選手がリングに。
なんと、2004年にケガのために一戦を離れた"ホッシー"星川尚浩選手もリングに。
スタッフも集まって、お客さんも総立ちで、最後の「3!2!1!ゼロワン!」の叫び。
赤いテープの乱舞とともに、同時に会場に流れたのは、KANの『愛は勝つ』…
…染み入りました。泣いているお客さんもいっぱいいました。
喜怒哀楽がすべて詰まった、4時間にわたる熱戦でした。Cimg0214
四方八方に頭を下げる大谷晋二郎。
男の姿が、ここにありました!
胸いっぱいのプロレス。
観に来て、本当に良かったです!いろんな想いを、もらって帰ることができました。

ちなみに、この会場にもベイスターズの香りがきっちりと存在。
ZERO1、橋本真也・橋本大地に縁のある2人の選手から花が贈られていました。
Cimg0078
三浦はプロレスファンとしても著名ですが、
橋本真也氏死去直後の試合で、「爆勝宣言」をテーマとして流し
そして勝利を収め、ヒーローインタビューで涙した、
そんなこと、ありましたよね…
Cimg0077_2
そしてマリーンズ時代から「爆勝宣言」をテーマとして使い続けている橋本。
今年は昨年など比べ物にならない活躍を期待してますよ!(勿論三浦にも)
個人的にはもっとハマスタに「橋本」コールが響いてほしいですね(^^)

そして、もう一つ。
Cimg0068
入場時に頂いた袋には、既におなじみ「ミルキィホームズ」の名前が!(^^;)
ブシロードがなんでかかわってるんだろう?と思ったら、
今度ZERO1のリングで、あの長島☆自演乙☆雄一郎選手がプロレスデビューするのだとか。
まさかこの場所で「ミルキィホームズ」の名前を見かけることになるとは(^^;)

それと個人的にポイントが高かったのは、
橋本大地選手に、AKB48の倉持明日香さんが花束贈呈で登場されたことですね。
プロレスファンであり野球ファンの倉持さんは、是非両業界に大事にされてほしい存在です(^^)

そんなわけで、今週末からはいよいよベイスターズ戦を中心とした
プロ野球観戦の日々が始まるわけですが、
その前にたくさんの元気をもらうことのできた、「プロレス」を堪能してまいりました。

ベイスターズも決してあきらめず、
何度やられても、何度でも立ち上がる!
そんな気持ちで今シーズン、戦ってほしいです!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへにほんブログ村 野球ブログ 球団マスコットへ

|

« 【要注意!】今年の札幌ドーム遠征について | トップページ | so cute girl,HOSSIENA!(26) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ZERO1両国国技館大会に行ってきました。/11.3.6:

« 【要注意!】今年の札幌ドーム遠征について | トップページ | so cute girl,HOSSIENA!(26) »