« ベイスターズに、#06グッズ出現!? | トップページ | 【2軍】横浜1対0巨人「Welcome to the funky positive world」 »

VIVA!「TMネットマーくん」

昨日、病で床に臥せっていたことを本当に後悔しました(泣)

QVCマリンの試合後に行われていたアフターゲームショー、
その名も「TMネットマーくん」。
その名の通り、TM NETWORKならびに小室哲哉氏の作品を、
存分にフィーチャーしたライブショーでありました。

マーくんならぬ「マくのみやたかし」、
そしてM☆Splashの女性陣に、生演奏のバックの皆さんが繰り広げるショー。
YouTubeでフルに観たのですが、
完全に、TM世代・TK世代の心を揺り動かして止まない選曲・パフォーマンスでありんした…

もし自分がその場にいたら、
確実にFANKSとしての血が騒ぎ、
いつもハマスタとかで見せる自分でない自分を多くの人に見られる結果になったでしょう(^^;)

そんなわけで、YouTubeでこのライブを実際に観てみた感想を、
かなり興奮気味ですみやかに書きなぐりたいと思います(^^;)

…あ、TMに興味のない方や、昨日このショーを観ていない人は、
この続きを読まないほうがいいかも。完全に、趣味の領域です(^^;)

ということで、観てみたい方は是非、YouTubeで。
前座 本編
※勝手にリンクを貼らせてもらっています。すみませんm(_ _)m

とりあえず前説をお客さんに読ませる(^^;)という自由さ爆発で会場があったまり、
イントロで流れ出した「金曜日のライオン」で既に心は捉えられた自分。

TM&鈴木あみの両バージョンで繰り広げられた「Be Together」、
まさかのWe Say Yeah!が飛び出した「DIVE INTO YOUR BODY」。

そこからTKメドレーへとなだれ込み、
「CANDY GIRL」⇒「ONLY YOU」⇒「I Believe」⇒「Happy Wake Up!」⇒「WOW WAR TONIGHT」
…まさしく王道の中にも、あー、そういえば内田有紀のプロデュースもやってた!
なんていう驚きを呼び起こしてくれるそんな心遣い(笑)
※次回は是非、中山美穂の「JINGI・愛してもらいます」も入れていただきたい!

さらに続いて、TKプロデュースの原点「My Revolution」(西武球場バージョン)に、
「恋しさとせつなさと心強さと」⇒「Don`t Wanna Cry」⇒「survival dAnce」というラインナップ。
「survival dAnce」の部分は、「a-nation」でのTRFを観ているかのような、
会場がさらに一体となったムードが伝わってきました。

そしてさらなるサプライズは、
マーク・パンサーならぬマーくん・パンサー!
「Feel Like Dance」でglobeにまで手を出し(笑)、
そして最後はTMのライブと見紛う「Get Wild」⇒「Self Control」という王道で終了。
最後に決まりきらないところもまた、マーくんらしさと言えましょう。

いやいやいや…
しかし、本当に、引き込まれました。
パフォーマンスはもちろんのこと、
幕間に流れる「金曜日のライオン」「Still Love Her」そして「Nights of the Knife」。
このあたりもまた、ものすごくTMらしさ漂うこだわりの選曲だなあ、と。
この3曲のラインナップだけでも、決して勢いで選曲してない!と思いますもんね。
(ちなみにTMのデビュー曲・特にファンに人気のある曲・終了の時の曲、です)

マーくんは、2年前にもらったという(誰に!?)、
TMの3枚組アルバム「GROOVE GEAR」をきっかけにこの企画をあたためていた、
ということなんですが…
こういった企画が本当に実現できちゃうのが、凄いよなあ、と…
これもマリンのステージが培った積み重ね、というものなんでしょうね。
いきなりYYパークでこれやっても全然みんなついてかないですよね(^^;)
というか最後にこなつお姉さんの声がして、
ようやくそこがQVCマリンであると自覚しました(^^;)

いや、野球場で、こんなことができるんだなあ、ということをあらためて思いました。
実際に「TMN LAST GROOVE 5.19」を観ていた現役FANKSのベイスターズファンからも、
マーくんに惜しみない拍手をスタンディングオベーションで送りたいと思います。

でもこれ、自分が会場にいたら、完全にTMライブのノリでいってただろうな。
両手振りかざして、絶対写真なんか撮れない状態だったと思います(^^;)

で、本当、今回は生で観られなくて、残念でしょうがないので、
是非マーくん、今度は「TMN」編、お待ちしていますm(_ _)m

にほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへにほんブログ村 野球ブログ 球団マスコットへ

|

« ベイスターズに、#06グッズ出現!? | トップページ | 【2軍】横浜1対0巨人「Welcome to the funky positive world」 »

14.千葉ロッテマリーンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VIVA!「TMネットマーくん」:

« ベイスターズに、#06グッズ出現!? | トップページ | 【2軍】横浜1対0巨人「Welcome to the funky positive world」 »