« 横浜3対5阪神「I WISH」 | トップページ | 「あつきほしたちよ」ふたたび。 »

「球場ラヴァーズ」3巻を買いました。

だいぶ前に発売されてたんですが、
「球場ラヴァーズ」3巻。
ようやく、昨日購入し、昨日の埼玉への帰りをともに過ごしました。
おかげで昨日の帰路、かなり癒されました。

相変わらずどころかますますヒートアップするカープへの愛は当然のこと、
この巻では千葉ロッテと中日の日本シリーズ、
オフシーズンの寂しさ、
そして東日本大震災のこと…
それらのエピソードが綴られています。
ちなみに一部重要な場面で、盛田幸妃氏の話も出てきます。
そこはベイスターズファンとしてはチェックのしどころでしょうか(^^)

あとは黒田のメジャー残留と、広池のライオンズ打撃投手への転身が1エピソードで語られるのも、ならではだなぁ、と。

カープファンのみならず、どのチームのファンでもゾンブンに楽しめる内容です。
いつか、ベイスターズのエピソードも出てきたらいいな、とも思います。

なんでベイスターズのファンやってんだろ、ということへの、
シンプルな回答が、この作品にはあると思いますね。
一人でも多くの方に、読んでほしい作品です。

|

« 横浜3対5阪神「I WISH」 | トップページ | 「あつきほしたちよ」ふたたび。 »

コメント

この作品は野球漫画?でありながら
野球選手ではなく観客にスポットを
あてている内容が斬新ですね。

投稿: YB2-38 | 2011年8月24日 (水) 15:20

YB2-38様>

そうなんですよね、権利関係の都合なのか選手は一切出てきませんが、
その選手、チームたちを見守っている皆さんの姿をしっかり描いてくれているところが凄いです。
カープファンの人ならさらにたまらないだろうな、と思います。
マツダスタジアムに行く途中の本屋さんでも、この作品を大きく取り扱っていましたよ!

投稿: ジロウ | 2011年9月 4日 (日) 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「球場ラヴァーズ」3巻を買いました。:

« 横浜3対5阪神「I WISH」 | トップページ | 「あつきほしたちよ」ふたたび。 »