« T.M.Revolution 男性限定ライブに行ってきました。 | トップページ | ホッシー・diana in 横濱キャンドルカフェ2011/11.12.25 »

Dear,diana2011>#12 小塚真里奈様

1015
diana2011、小塚真里奈さん(以下、まりちゃん・まりまり・マリーナなど)。
今年からベイスターズを明るく照らす月の女神の仲間になってくれました。
青柳さんと並ぶ「デカーナ」筆頭メンバーでもあります(^^)

…というか、diana以前からして、
彼女は生まれついてから、
ベイスターズファンの仲間であるんですよね(^^)

考えてみれば、横浜ベイスターズ誕生の年に生まれ、
ご家族と共にベイスターズを愛し続け、普通にハマスタに通ってて、
そしてこうやって今年、dianaとして、ハマスタの地に立っていた…
振り返ってみると、運命的なものも感じます。

本人に直接確認したことはないんですが、
彼女は「dianaを子供のころに見て、dianaになった最初の世代」
かもしれないんですよね。
diana誕生の時、彼女が中学2年生。
あり得ない話ではないよなあ、と。

「dianaデビュー前から既にWikipediaに本人の項目があった」
という経歴からして、当初から歴代きっての話題を呼んだ小塚さん。
実際に接してみると、本当に「となりのまりちゃん」と言って差支えない
僕らに近しい存在でありました(^^)

野村さんから「赤ちゃん」と称された(^^;)
そんなまりちゃんがスタンドからグラウンドに場所を変えて過ごした、
2011年のdianaライフ、微力ながらもまとめてみました(^^)

42
4月2日、東日本大震災復興支援試合。
初めての登場は、ブーブにほとんど画面を奪われるような形で(^^)
まりちゃんも、ブーブとの絡みが非常に多い子でした。43
4月3日、東日本大震災復興支援試合2日目。
幼い頃から身近に感じていたであろう、ホッシーと。
今こうやって、同じエンタメ班として、肩を並べます!420
4月20日。
東日本大震災チャリティーTシャツを、青木さんと一緒に宣伝。430
4月30日。
かなりの頻度でMCの担当もしていました。
特に前半は毎週のように小塚さんのMCを見ていたような感じです。4303
4月30日。
がっしいさんと一緒に募金活動中です。
51
5月1日。
ちょっと光が強すぎる感じはしますが(^^;)
ブーブとまりちゃんのツーショット。
机の上にぴょこんと飛び差したような、そんな姿がかわいらしいです(^^)
53
5月3日、中華街でのイベントで。
久保田さんと一緒に写真に映ってくれました(^^)57
5月7日。
ピンクリボンクリアファイルを紹介です。
572
同じく5月7日、快勝の後!
ブーブからちょっかいを受けそうな、そんな直前の1枚(^^)513
5月13日。
そんなブーブと普通に並んで1枚。
514
5月14日。
YYパークのイベントの中、
ピンクリボンクリアファイルを紹介。
まりちゃんもこういった紹介の際に登場する頻度が高かった気がしますね。515
5月15日。
この日はMC担当、その合間の1枚です。
64
6月4日、
マリーンズとの交流戦。
フリップを掲げている小塚さん。
彼女は残念ながらQVCマリン、西武ドームとも行っていないんですよね。
パ・リーグ本拠地での彼女も見たかったです!65
6月5日。
鏡さんの時に載せた写真の続きみたいな(^^)
エコブーを中心に、みんなでポーズを。
やっぱりこの頃のエコブーは、多少エレガントですよね(^^;)
652_2
同じく6月5日、レオを迎えて…
というか、下半身だし(^^;)
この日もまりまりMCでありました。
653
もう1枚、6月5日より。
ベイスターズ・バズーカ中、バーバパパと一緒のまりちゃん。
珍しく3塁側から撮影しています。
619
6月19日。
外で受付をやっているところに、いきなりのブラックホッシー来襲!
本気で嫌がっています(^^;)
※これよりもう何か月か後、"ブラホまりな"もあったんですが、
残念ながらちゃんと写真には収められませんでした(泣)718
7月18日、キッズチア発表会の日。
ブーブと一緒に、萌えな雰囲気で(^^)
この時もファンがいっぱい囲んでました。
小塚さんに逢いに来ていたファンも大勢いましたもんね。Cimg4910
8月4日。
横浜ななみちゃん・マドロスどーもくんと一緒に(^^)821
8月21日の試合後、ですね。
募金中のまりちゃんです。
彼女をこういう形で映させてもらう回数はかなり多かったです。828
8月28日、ハワイアン・フェスティバル2日目。
この写真の前、一度ステージでフラを踊ってたのですが、
その時は裸足で、本当に暑そうだったんですよね。
話を聴いたら「熱いの~!」と、すごく屈託なく話してくれて(^^)
その後サンダルも履けて、本当よかったです(^^)910
9月10日、スカスタのスタンドで!
隣のホッシーの絵がいい味を出してます(^^)
918
9月18日、みんなで記念写真。
そう、青柳さんが入りたかった1枚です(ごめんなさい^^;)。919
9月19日、再びスカスタ。
岩田さんの隣で、この笑顔!
湘南の風がなびく中、本当、いい笑顔です(^^)923
9月23日の試合前。
この写真を冒頭に持ってこようかな、とも考えていました(^^)
彼女にはこういう姿が似合いますよね!
9232
同じく9月23日。
グラウンドからスタンドへ、熱を送ります!
925
9月25日。
松澤さん、ホッシーナと3人で腕を組んで。
新しいユニットにしてもいい感じが(^^)
928
9月28日、ラッキー7!
目の前に来てくれたのはまりちゃんでした(^^)101
10月1日、5回裏、ベイスターズ攻撃中。
この後のピンクリボンイベントのため、3塁側ベイブルーシートに待機中でした(^^)
青木さんとのツーショットをこの場所で撮れたのは貴重でした!
本当、3塁側に動いていてよかったです。
102
10月2日。
マリーナファンを敵に回すブーブ。
ずるい(^^;)
1022
同じく10月2日。
やはりグラウンドでの小塚さん。
緑の芝の上で、躍動します!
1092
10月9日、dianaスペシャルデー。
そのオープニングをしっかりと飾った「BE A HERO」!
中学の時に小塚さんが観ていた(かもしれない)、
初代dianaの姿に今、小塚さん本人がなっています(^^)
109
10月9日、dianaスペシャルデー。
青柳さんの時にも掲載しましたが、
本当、「●●ぶり」が多いチームですね、ウチは(^^;)
「夏あたりに1ヶ月ハマスタで勝てなかった」というのは、
今年嫌でも印象に残った話でしたね(泣)
1013
10月13日の試合終了後、
HERO PHOTOでお客さんたちをお出迎えです。
10154
10月15日。
月娘の「チュッ!夏パーティー」。
その選曲もニヤリとさせられましたよね(^^)
10152
10月15日。
あまりにもほほえましい4ショット(^^)
「つんちゃんまりちゃん」のコンビも時折見られましたね、
子供たちのお姉ちゃん、という感じで楽しかったです(^^)10153
10月15日、もう1枚。
エキベー、ホッシーゾと一緒に(^^)
1018
そして最終戦、10月18日。
ご挨拶の初めからすごい歓声を浴びてましたが(^^;)、
「泣いても笑っても、過ぎてしまう時間は一緒なので」
この言葉は素直に凄いと思いました!
やっぱり、いろんなステージで経験を重ねてきたそれが、
こういうところでもしっかり出ているのかな、とあらためて感じました。
最後の言葉まで、しっかりと伝えてくれました(^^)
10182
10月18日、試合終了後。
デカーナの盟友・青柳さん、ホッシーと一緒に星を作ります。10183
そしてもう1枚、10月18日。
みんなで集合写真。
ホッシーにしっかり抱きつくデカーナ2人です(^^)
グラウンドではドラゴンズが優勝した日でしたけど、
こうやってみんなで集まれたのは本当、嬉しかったですね。1123
11月23日、ファン感謝デー。
本当、載せるのが何回目かわかりませんが(^^;)
それほど自分の中ではお気に入りの1枚であります(^^)1127
11月27日、NHK横浜放送局にて。
マドロスどーもくんを囲みます(^^)
11272
そしてもう1枚、11月27日。
ホッシーと顔を突き合わせてのツーショットです(^^)


こんな感じで振り返らせていただいた、小塚さんの1年。

やはりもともとから芸能活動をされていた、ということもありまして、
シーズン序盤からMCなどで出番が多かった印象があります。
実際、小塚さんの姿を観に、
これまで来られていなかった方がYYパークに来られるようになった、
ということもありました。

昨年終盤のdiana2010の盛り上がりをそのまま引きずって、
開幕当初から人も多くなっていたYYパーク。
そこに加え、dianaの注目度がもう一段階上がっていく要因の一つは、
間違いなく小塚さんの存在だったと思います。
やっぱり、ひときわ声援も多かったように思います。

そういった前の活動をほとんど知らなかった僕たちからすると、
本当に、ベイスターズファンみんなの「妹」という感じがしてたんですよね。
それまでの人生(!?)で培った、ベイスターズファンとしての下地も大きく、
おこがましいながらも、本当に近しい存在として、
小塚さんを認識していました。
そう、本当にかわいらしい、妹のような存在でしたね、
僕たち年のいったファンとしましては(^^;)

だけど、小塚さんが書いたお題ブログリレーの中の一節、
「将来dianaになりたい子供たちへ」のメッセージ。
これは本当、彼女のいろんな経験の中から出ているものと思うし、
すごく説得力のある話と思ったんですよね。
いつかdiana(名前は変わるかもですが)になりたい子供たちは、
まりなお姉ちゃんの言葉を、胸の中にしまっていてほしい。
そう思いますね。

そう、今は「赤ちゃん」とか「妹」とか言われてますが(^^;)
次の段階として!?、お姉ちゃん、としての小塚さんもまた見てみたいですね!

そういえば、来シーズン、名前が「diana」ではなくなってしまうようなんですが、
この記事では最後まで「diana2012」で通させていただきます。

来シーズンも、diana2012として、お逢いできることを、願っています。Bbm
小塚さん、本当にありがとうございました!(^^)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« T.M.Revolution 男性限定ライブに行ってきました。 | トップページ | ホッシー・diana in 横濱キャンドルカフェ2011/11.12.25 »

04.diana【ディアーナ】」カテゴリの記事

コメント

ジロウさん、こんにちは。
インフルにかかっていて仕事にいけなかったので、じっくりとアーカイブ見直させていただきました!
ジロウさんはmariさん推しっぽいですね(ちがってたらすみません)。
私もmariさんに胸キュンピーチです。
やっぱdianaの中でもmariさんは人気ですか???

投稿: あんそにー | 2014年2月21日 (金) 21:57

あんそにー様>

もちろんまりちゃん好きですけど、自分は基本的にはDD(誰でも大好き)です(^^)
dianaというチームが全体で本当、好きですね。

YYパークのステージでも個人で声援飛んでたりしますし、まりちゃんファンの方は結構いらっしゃると思います。

投稿: ジロウ | 2014年2月22日 (土) 08:28

ジロウさん、ありがとうございます!

あぁ、早く観戦に行きたいですぅ

投稿: あんそにー | 2014年2月22日 (土) 13:47

あんそにー様>

いよいよ、もうすぐですね!
ハマスタに行けるのが楽しみです!

投稿: ジロウ | 2014年3月 2日 (日) 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/53562914

この記事へのトラックバック一覧です: Dear,diana2011>#12 小塚真里奈様:

« T.M.Revolution 男性限定ライブに行ってきました。 | トップページ | ホッシー・diana in 横濱キャンドルカフェ2011/11.12.25 »