« ブログ更新情報&プチ情報(1/15) | トップページ | ホッシーにいちゃん(37)※関内駅前にて。 »

2011年シーズンの想い出(2)/ヤフードームに行ってきました。(4)<試合中編・1>

さて。
先日のB・Bシート話に引き続いての、
2011年シーズンの想い出、に行ってみたいと思います。
実はけっこう順調に書き進めていながら、途中で断念した記事がありました。
それがこれ。

ヤフードームに行ってきました。
(1)はじめてのヤフードーム
(2)ハニーズステージ編
(3)マスコットグリーティング編

で…
ここまで順調に書き進めていましたが、
その後、日々に追われていきまして(^^;)
結局、途中でとん挫してしまいました。
気が付いたら年明け(^^;)

そこで、当初予定していたよりざっくり目にはなるんですが、
書いていなかったヤフードーム遠征の話、
あと3回ぐらいに分けて書かせていただきたいと思います!Imgp6829
さりげなく旧交を温める金城とウッチー。
こんな場面も、ちゃんとあったんですよ(^^)

舞台は、スタメン発表終了後あたりから。
Imgp6853
何やら、コークのビンを持った巨大ハリーが出てきましたよ。Imgp6852
まあ、本当、相当なでかさです!
ホッシーもこのぐらい大きなモニュメントとかあるといいですよね(^^)
このぐらいの規格外が、やっぱり非日常な雰囲気を漂わせてくれますね。Imgp6854_2
さあ、いよいよマスコットのみんな、
そして自分は完全に初見の、DJ MAXさんがグラウンドに登場してきます。
ホークファミリー8人の大所帯、どんな感じで動いていくんですかね?Imgp6856_2
ハリーとハーキュリー、
そしてMAXさんとハニーズさんが諸処の告知でビジョンに登場してきます。Imgp6858_2
ヘレンさんとホンキーさんは、コカコーラシート(フィールドシート)に。
やっぱり、この距離、めっちゃ近いです。
今シーズンの遠征、ここで観られたらいいかな?
とも思ったんですが…1シート12,000円…(^^;)
ハマスタも高い高いと思いつつ、FAと比べると…ですね(^^;)Imgp6894_2
前述のヘレンさんのように、各マスコットのみんなが思い思いに散らばって、
ファンとコミュニケーションを図っておりました。
と、そのホークファミリーが一同に会します。
Imgp6895_2
ビジョンには、ハニーズのロゴがでかでかと!
そう、これから彼女たちのオープニングアクトが始まるわけです。
※ホークスビジョンのデカさには圧倒されましたね。やはり。Imgp6906_2
ポン文字も、きれいに決まります。
「WIN」!
Imgp6911_2
結構な驚きだったのは、
オープニングダンス中ずっと、ビジョンの右下に、
"Costume presented by MIZUNO"と表示されていることだったり(^^;)
惜しむらくはこの時のダンスの曲を忘れてしまったんですよね…
しかしながら、ハニーズの登場で、
いよいよもってグラウンドに熱が帯び始めてきます!Imgp6923_2
君が代斉唱も、地元のぐりーくらぶ的な皆様だったと思います。
これだけの人数だと、やはり大迫力ですね!
毎回違う方が斉唱されているんでしょうかね。
パ・リーグならではの趣向と思います!
Imgp6929_2
そして試合直前。いよいよ、というところで、
子供たちがグラウンドに散っていきます。
ハマスタで言えば「高島屋リトルベイスターズ」、
東京ドームで言えば「ON YOUR MARKS」など、
こういったイベントはいろんなスタジアムで行われていますが、
ヤフードームの凄いところは、1人1人、MAXさんがインタビューして、
そこからグラウンドに飛び出していくところ!
しかも、ホークファミリー1人1人一緒に!
あこがれの選手が待つ中、ホークファミリーが隣にいてくれるのは心強いし。
子どもだったらぜひ出てみたいイベントですよね!
MAXさんの笑顔も、本当にいいなあ、と。
Imgp6933
パ・リーグのチームではかなりおなじみのアイテムが、フラッグ。
ここヤフードームでもかなりのフラッグが振られているわけです。
やっぱり、単純ながらも、大迫力ですよね!
MAXさんの語尾が「振ろうゼイ~」な感じなのが素敵でした(^^)
※ちなみに、おみやげで1個フラッグを買ってきたのは、内緒にしておいてください(^^;)
Imgp6940_2
そして松田選手のところにも少年が。
ヘレンさんはまさしく付き添いの方、という雰囲気もありますね(^^)
でもでもでも、こういう光景はやっぱりいいですね…
ハマスタも一時期に比べると「リトルベイスターズ」の頻度が減ったような気がします。
毎週末でもいいと思いますよ!
Imgp6946_2
さて、この日の先発は杉内。
Imgp6950_2
バッターは村田。
この写真の並び、ええ、お察しください(泣)

さて、試合が始まってから、2回あたりからですかね?
ホークファミリーのグリーティングが始まるわけなのです。
自分もベイスターズユニでそちらに入り浸りだったわけですが(^^)、
行列は比較的少ないかも、と思いつつ、
雰囲気的には、ハマスタにかなり近いかも?なんてことを感じておりました。
その模様は、こちらの記事にてご紹介しておりますので、是非。

さて、話はかなり先に行きまして、5回裏終了後。Imgp6963_2
ビジョンにハニーズの方が出ておりますが、
これが5回裏終了後のハニーズダンスタイム、Imgp6965_3
そう、「ボクたちのホームラン」です!

この曲の存在は失礼ながら存じ上げておらず、
ホークス公式サイトの球場使用曲一覧(歴代のも掲載されているんです!凄い!)で、
お見かけはしていたのですが…
このスタジアムの中で初めて聴いたんですけど、
本当に心に染み入る、素敵な曲だなあ、と…
ヤフードームはそれこそホークスファンで当然いっぱいなわけなんですが、
この瞬間はホームもビジターもなく、野球好きの皆さんが集まってるんだよなあ、と。
そんなことに、あらためて、感銘を覚えていたんですよね。
先日のNHK-FMでも一番最後に流れていたんですが、
この曲だけは是非流してほしかったんですよね!流れてよかった(^^)Imgp6969_2
また今年もヤフードームに行く予定ですが、
「ボクたちのホームラン」、しっかり体感してきますよ!

さてさて、圧倒的なアウェー感ではありますが(^^;)
Imgp6981_2
ラッキーセブンはきっちり!
「熱き星たちよ」も流していただけて、ありがたい限り!
しかもこんなにビジョンで大きく…(^^)
Imgp6982_2
自分も翌日は、ビジター応援席からの観戦でありましたが、
よくハマスタでお姿を拝見する方もけっこうお見かけして。
ええ、勿論、革パンさんも(^^)
Imgp6983_2
特にフィルタリングしませんでした(^^;)
こんな感じでしっかりビジター応援席も映してくれます!
本当、ありがたいですよね(^^)
Imgp6988_2
さてさて、僕たちの前に立ちはだかったのは、あの男!
そう、吉川輝昭、その人でありました!
Imgp6990
昨シーズンは中継ぎとして、目に見えてホークスに貢献してましたよね!
40試合、勝ち負けなしの6ホールド、防御率2.41。
さらなる飛躍を期待され、プエルトリコのウインターリーグにも派遣されていました。
大活躍の吉川。
うむむ、がんばれ、正太郎(泣)

そしてホークスのラッキーセブン。
もちろんあの曲、「いざゆけ若鷹軍団」!
Imgp6994_2
ライトスタンドが、
Imgp6996_2
1塁側が。
というか3塁側もレフトスタンドも、真っ黄色。
勿論のこと、大迫力です!
Imgp7002_4
そして乱舞するジェット風船。
多くの球場で観る光景ではありますが、
やはり、壮観ですよね!

…で、風船つながりで、もういっちゃいますけど。
7回裏は黄色の風船、
Imgp7038
そして、勝利時には、白星風船。
そう…逆転負けです。
この日の負け方は本当、ダメージ大きかった…
昨シーズン5本の指に入る、辛い負け方でした。
おりしもホークス交流戦連勝中、
杉内相手に、その連勝を止めたかったんですよね…
Imgp7039
そして乱舞する白星風船。
はいはい、よかったね(泣)
通常は「闘い終わればノーサイド、基本的にスタジアムを楽しみますよ!」
な自分なんですが、この日はかなりささくれだっていた(苦笑)

しかしながらそんなささくれも、次第に落ち着きましてですね。
Imgp7043
MAXさんとお客さんの
「やるん!」「ダ!」「勝つん!」「ダ!」「超えるん!」「ダ!」の頃には、
いろいろ寛容な気持ちで受け止めることができまして(^^;)
せっかくの遠征ですので、最後の最後まで楽しむ気持ちに。

そう、ヤフードームは、この勝利の後が凄いのです!Imgp7047
場内の照明が、一気に暗くなります。
そして、
Imgp7050
勝利の花火…と思ってくせぇ(泣)
残念ながらちゃんと撮れなかったんですが、
勝利の花火がヤフードームに舞いあがります!

そして、通常であればここで「いざゆけ若鷹軍団」にのって、
ドームの屋根が開いていくという"ルーフオープン"が行われるんですが、
この日は台風直撃中(^^;)
ということでルーフオープンは早期段階で「今日はありません」となっておりました。
今シーズンの遠征では是非ルーフオープンの威容を味わいたいですね!
…あれ?(^^;)
Imgp7054
そんなわけで、うつむきブーブ(^^;)
前方のホークスファンの皆さんは、お祭り騒ぎです!Imgp7055
しかしまあ、ルーフオープンはなかった、とは言いましても、
見てください!このきらびやかな様相を…
美しい景色が、広がります。
まさに、勝利の余韻、なんでしょうね。
Imgp7059
正直なところ、スタンドを後にするタイミングがつかめなかったのですが(^^;)
頃あいの良いところで、後にさせて頂きました。
そう、翌日もまだまだ、試合がありますしね!Imgp7061
そんなわけで、台風もとりあえずは小康状態であったヤフードームを後に。
すぐ隣の宿泊先・ヒルトン福岡シーホークへと向かいました。
このホテルも本当、いろいろ便利でしたが、そこはまたあらためて。

こんな感じで終わった1日目。
翌日はいよいよ、このヤフードームの中にあるあの施設、
「王貞治ベースボールミュージアム」へと、足を運ぶわけですが、
その記事はまた次回、ということにさせてください(^^)

それにしても、この記事書いてて、またヤフードームに行きたくなりました(^^;)
待ち遠しいです、交流戦!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« ブログ更新情報&プチ情報(1/15) | トップページ | ホッシーにいちゃん(37)※関内駅前にて。 »

19.野球場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年シーズンの想い出(2)/ヤフードームに行ってきました。(4)<試合中編・1>:

« ブログ更新情報&プチ情報(1/15) | トップページ | ホッシーにいちゃん(37)※関内駅前にて。 »