« WEB割、日替割…いよいよ、動き出しましたね。 | トップページ | 巨人0対0埼玉西武「初日」 »

ホッシーファミリー・diana in 横浜小学校/12.03.03

Cimg0048
ハマスタです!
昨日はオープン戦チケットの発売日。
どんな行列ができているんだろう、と思いましたが、
さすがに10人ぐらいのファンの方しか、という感じでした。
まあ、全席自由席ですし、WEBでも買えますし(^^;)

でも、自分にとっては、
ここに来た、ってことが一番の意味のあることでした(^^)
いよいよ、来週…ですね!
いいお天気に、なるといいですね。

さて、ハマスタを後にしまして。
自分が向かいましたのは、関内から2駅先のJR山手駅。
とんでもない急坂(^^;)を上りまして、ゼーゼー言いながらたどりついたのは、
横浜国立大学教育人間科学部付属横浜小学校(以下、横浜小)。
そう、昨日は横浜小で、
ベイスターズ・スポーツコミュニティによる、野球教室が行われたのです。
そしてそこには、
Cimg0056
あまりにもあまりに当たり前な、
いつもの光景が広がっていました!(^^)

野球教室を観に来るのは一昨年のシーレックスファン感謝デーとバッティングした、
ベイスターズ球場でのTBS主催のイベント以来のことでした。
あの時は、ブーブがハマスタ以外に来る、ってことで、
最後のシーレフェスタをすっとばして、勇んで行ったんですよねぇ(^^)

会場の隅っこで待機していたところ、
diana5人の皆さんと久々にお逢いでき(最短でも2ヶ月ぶり?)まして。
2012メンバーである岩田さん、久保田さん、小暮さん、青柳さん、そして栞さん。
「今年もよろしくお願いします!」的なご挨拶を交わさせていただきました。
(5人のお写真は後の方で^^)

そしてホッシー・ホッシーナ・ホッシーゾの3人とも。
ホッシーと、さば折りぐらいの熱い抱擁を交わしたり(^^)

そしてしばらく、野球教室の光景を眺めておりました。Cimg0054
dianaエクササイズ(「月の女神」の再生を遅くしたバージョン)の指導を、
岩田さんがインカムをつけてしています。
会場はかなりたくさんの親子の方々がいらしたのですが、
皆さんが岩田さんの号令のもと、一緒に準備運動をされていました。
またお父さん、お母さんが楽しそうな顔をされているんですよ!Cimg0064
まずは小山田先生によるキャッチボールのやり方指導。
ただボールを取って投げ返すだけじゃないのです、
という趣で、投げ方の指導が行われましたよ。Cimg0067
勢い余る星たち(^^)
そんな2人を観ているこども達も笑顔になってましたよ(隠しましたけど^^;)。Cimg0078
そうして、親子ペアでのキャッチボールが、
小学校の校庭狭しとはじまりました。
親子ペア、という形になるのですが、
たとえば親1人に子2人、という感じで来られたご家族で、
お子さんがお1人手持ちぶさたになってしまう場合とか…
そんな時は、
Cimg0073
このお方の出番です!
ホッシーゾが、ちっちゃな男の子と一緒に、キャッチボールを。
さあ来い!どんなボールでも止めてやる!
そんな感じですが、実際は多少、逸らしてました(^^;)Cimg0075
小暮さんも、投げ方をちっちゃな子に教えてくれます(^^)Cimg0081
ホッシーにいちゃんと栞さん。
栞さんとは、自分はファン感以来になるんですかね?
もちろん、栞さんのあの声が、グラウンドに響き渡ってました(^^)Cimg0085
ホッシーナも、マイグラブを持参(^^)
しっかりキャッチボールしてましたよ!
Cimg0086
続いては、守備練習。
その説明に、参加者皆さんが集まって、聴き入ります。Cimg0091
それを仕切るのは、北川さんと、
おなじみジェニーちゃん、その人であります!
ジェニーちゃんに至っては、ポケットに常時マイクをしのばせる。
まさに"マイマイク"状態でいつでもおしゃべりはスタンバイOK。
スカスタ・桑原義行スタジアムDJもありなんではないかと(^^)Cimg0087
そうして、守備練習が始まります。
しばらく見ていると、さっきホッシーゾとキャッチボールをしていた子が、
ホッシーのもとにやってきて、キャッチボールをしたい!と。Cimg0095
すっかり、星兄弟に、なついちゃったみたいです(^^)
そんなわけでホッシーと2人、キャッチボールを。Cimg0097
その合間合間で、ホッシーナたちも、
参加している子供たちとのふれあいがあります。
記念撮影を次々に求められたり。
やっぱり、しっかりとこの地に根付いている星たちなんですよね(^^)Cimg0102
ボール取れなくて、なぜか「しな」を作るにいちゃん(^^)
木曜日の割引でも狙っているんでしょうか(^^;)Cimg0104
次はいよいよお楽しみ(ですよね)!
バッティング練習です。
先にバッティングをやってみるホッシーとホッシーナ。
が、あまりにホッシーナが空振りが多いので(^^;)Cimg0105
バントに変更。
なかなかの成功率でありました、雄洋ぐらい(^^)Cimg0106
バットを見つめるにいちゃん。
何かがうずいたようです。
Cimg0107
ホッシーナの頭をこつん☆
よい子は真似せず、このにいちゃんを反面教師にしましょう(^^;)Cimg0110
と、ホッシーナが、
参加者の皆さんの元へと駆け出しました。
何だろう、と思っていたら、
既にバッティング練習、
そして同時に行われるストラックアウトの説明があったようです。Cimg0116
働く男の背中をじっと見つめるホッシーナ
…ごめんなさい、ちょっとだけここは作り話です(^^;)
まあでも、ジェニーちゃんとホッシーナ、ですから、ね(^^)Cimg0118_2
わかりにくいですが、
真ん中のベイスターズのトレーナーは、鈴木尚典さん!
まさにお手本として、バッティングを披露…するはずが、
ちょっとダフったりして(^^;)
でも98年Vの3番打者のバッティング、ということで、
特にお父さん方はその姿を目に焼き付けてました(^^)
尚典さんの正面に、カメラを持ったお父さん方が一気に大移動するさまは、
野球がどれだけの夢をファンに与えているんだろう、ということを、
あらためて感じる、そんな一幕でもありました(^^)
ちなみにこの後、北川&桑原の若手組が、
さらに鋭い打球を飛ばしてくれてましたよ!(^^)
Cimg0121
ホッシーナもバッティング練習をお手伝い。
いわゆる、ティーバッティングなんですよね。
Cimg0124
ホッシーゾは、グラウンド奥の方でのストラックアウトに参戦。
あの星に向かって投げろ!
そんな感じ(^^)
じゃ、じゃあ、ホッシーにいちゃんは?と思って探してみると、
Cimg0117
さっきのお子さんと、まだキャッチボールを(^^)Cimg0119
本当に、なつかれちゃいましたね(^^)
でもこの子もホッシーファミリーをきっかけとして、
キャッチボール、ひいては野球の楽しさを知ってくれたなら…
あらためて、このスポーツコミュニティの存在の大きさを認識しますね。Cimg0126
ついにはその子と、こんな奥の方まで(^^)
と、ここで気が付いたんですが、
この小学校、ベイブリッジが見えるんですね!
すごいいい立地だなあ、と…
こういうところに住んでみたいですね。ハマスタまで2駅でもあるし(^^)Cimg0128
と、ストラックアウトが終わった子供たちもぞくぞく、
ホッシーにいちゃんのもとにやってきました!
やっぱり昼間でもらんらんに輝いてる星ですからね、
すぐに見つけられちゃいます(^^)
Cimg0131
その後、ホッシーにいちゃんも、ストラックアウトに参戦(^^)
たくさんの子供たちの"流れ球"が飛んできたりでした(^^;)Cimg0135
舞台は今一度バッティング練習に。
ホッシーゾが今度はこちらです。
バッティングのお手本は、北川先生!
まだまだ鋭いスイングは健在ですよ(^^)
Cimg0142
こんな変顔をしてみる人(^^;)
頭に乗せたのって、なんでしたっけねぇ(^^;)
ちなみに後ろにいる女の子たち、すっごい笑顔です(^^)
そう、女の子の参加もすごく多かったんですよね。Cimg0148
順調に練習メニューを終えた子供たちが、
ホッシーゾの元に集まってきます。
隠すのが惜しいぐらいに、みんな笑顔です(^^)
そんな子供たちに、ホッシーゾが見せる渾身のステージは、
「ラララライっ」「そんなのカンケーねー!」「あるある探検隊!」などなど、
なんつーか、4~5年前のギャグ連発(^^;)
下手したらこの子供たち、まだそれらが記憶にない世代かもしれない(^^)
そういえばホッシーナに「ネタが古い!」と指摘されたこともあったみたいです(^^;)

と、そんな最中なんですが、
ホッシーゾが使っているマイグラブを見せてもらうことができまして。Cimg0155
よくホッシーゾが、スタンドとキャッチボールしてましたよね?
あの時にはめていたグラブがこれなんです。
ホッシーゾの刺繍が、小さいなりにしっかりと入っています。
かわいいですよね!(^^)
Cimg0157
その、かわいいひと(^^)
って、自分的には「超人バロム・1」あたりに出てきそうな怪人だなあ、と(^^;)

と、そんな感じでいろいろと遊んでいるうちに、
早いもので開始から2時間、エンディングのお時間となりました。Cimg0168
ラストは整理体操もかねて、
「Dream Park 野球場へ行こう」を一緒に踊ることに。
ちょうど自分はこの後、東京ドームに向かうということもあって、
この曲を聴くだけで、テンションがあがっておりました(^^)
そして、
Cimg0178
「熱き星たちよ」も!
これには胸が熱くなるばかりでした…
本当、どうか、このベイスターズのソウルナンバーの継続を!m(_ _)m
多くのベイスターズファンの、願いと思います…Cimg0181
最後は記念品が配られます。
あのおなじみ、スポーツコミュニティのバッグですね。
これを持ってハマスタに行くと、なにかいいことがあるかも?
さらにバッグの中にシールが入っている人は「当たり!」という話で、
もの凄く子供たちが盛り上がってました(^^)
Cimg0182
「今日、楽しかった人?」「はーい!」
そんな感じの暖かいやり取りが。
Cimg0184
最後は北川さんの締めのご挨拶で、終了となりました。
が、終了の合図とともに、講師のみなさん、そしてホッシーファミリーには、Cimg0187
「サインください!」のもの凄い列が出来上がってました(^^)

と、その間隙をぬいまして、
自分はdiana5人のもとに。
ということで、お待たせしました!
Cimg0186
diana2012メンバーでもある5人、
岩田さん・青柳さん・久保田さん・鈴木栞さん・小暮さんです!
「dianaの名前、守れましたよ!」
と言ってくださった岩田さんの言葉が、なんとも嬉しかったです(^^)
ただdiana2012のお披露目に関しては、まだはっきりとは決まっていない、
とのことでした。
さまざまなことが変化していく中で、現場の皆さんも、
いろいろと手探りでやっている、そんな感じが聴いて取れました。
待ち遠しいですが、お披露目日の正式発表を、待っていましょう!
※できれば、土日祝日がいいです(^^;)

と、もう1枚。
Cimg0189
2年目組、青柳さんと栞さんです(^^)
何故このポーズになったのかというと、
栞さんがスカートについているブーブを見せてくれたからです(^^)
※そういえば、このコスチュームも昨日が見納めだったのかも。

ちなみに自分は「diana2011=全員バラエティ班」という公式を立てていましたが、
お2人とも「私は違います」という認識だったことが昨日判明しました(^^;)
2012の新メンバーは、また2011と雰囲気も違うようでして。
これから、いろんなことが本格的に始まっていくみたいですし、
本当、楽しみですよね!
Cimg0190
そしてもう1枚、
岩田さんとホッシーゾも交えて(^^)
まだまだこれからの展開は予測できませんが、
だからこそ無限の期待もあるわけです!
diana2012、そのお披露目を、楽しみにしていましょう!

さて、dianaの皆さんにお別れしまして、
ここからはホッシーファミリーです(^^)
Cimg0192
プレゼントをいただき、かぶりつくホッシーナ(^^)
色気以上に食い気、ですね(^^)
Cimg0193
ホッシーへのサインを求める列もなかなかひかない勢い!
最後尾には、キャップにサインをもらおうとしている方がいらっしゃいますよ(^^)Cimg0198
たまたま通りかかった生徒さん(今日の参加者の子かな?)が、
制服を着ているのを見て、ちょっと学帽を拝借(^^)
意外と、似合って…ないかな(^^;)

と、ホッシーへのサインを求める列も、ひと段落。
最後に記念写真を撮ろう!ということになりまして、Cimg0205
ホッシーファミリー3人で、グラブを持って!
と、右側に、あのホッシーたちにすっかりなついちゃった男の子が。
すっかり、ホッシーたちを好きになってくれたんですね(^^)
Cimg0212
校舎前で、3人並んで。
でもこれじゃありきたりかも?みたいに感じたのか、
ホッシーゾが兄と姉を仕切り出しました(^^)
おお、YYパークであまりにもよく見た光景です(^^;)
そうしてできあがったのが、
Cimg0215
このお写真です!
校舎を指さしたかったようで(^^)
でもなかなかに決まっている写真では?と思いますよ(^^)
そして、最後に。
Cimg0219Cimg0217Cimg0220
ホッシーファミリーから、ご挨拶。
YYパークでも、よく見た、見慣れた光景です(^^)
この姿を、今年もまた、見たいですよね!

と、テンションがここに来て高まったのか、ホッシーゾ、Cimg0221
バク転も披露してくれました!
2012回目!?
いや、実は昨日2回やってくれたんです(^^)
Cimg0223
どや顔で、LOVEポーズ。
ホッシーゾ、カッコいい!(^^)
その姿に、残っていた皆さん、大拍手でした!Cimg0224
残っていた子供たちともハイタッチしながら、
ホッシーファミリーが、校庭を後にしていきます。
少し風は冷たかったけど、春のあたたかな陽射しに照らされて、
いいシチュエーションの中での野球教室になったのではないかと。
皆さん、本当にお疲れ様でした!


…そして。

やっぱり、気になること。

ホッシーファミリーは、本当に、どうなるのか。

カルビーのプロ野球チップスのパッケージもプライマリーマークになっていたり、Cimg0041
日刊スポーツから発売されている大きな選手名鑑の中のマスコット紹介ページにも、
「マスコット展開は現在検討中」と書かれていたりして。
本当に、不安な日々が続いています。
こんな最中だからこそ、
今回自分はホッシーファミリーに直接会いに行ってきました。

結論から言えば…
明確な答えは、昨日も出ませんでした。

どういう方向性になったとしても、
球団からのきちんとした正式発表を待つしかない―
そんな状態です。

自分としては、署名活動を行っている通り、
ホッシーファミリーの残留を、これからも願い、伝え続けていきたいと思います。
ただ、考えたくはないですが、
「革新」、それも念頭に置かなければならないのかもしれません…

ハマスタでのオープン戦まであと1週間になりました。
この1週間で、おそらくですが、
マスコットの方向性に関して、何らかの結論は出ると思います。

球団発表が正式にあるのか、
先にどこかの記事となって出てくるのか。
もしくは正式に発表がなかったとしても、
オープン戦にホッシーファミリーが出てきてくれるのか…
(通例、オープン戦にはブーブ・エキベーも含めフルメンバーで登場してくれましたし)
出てこれなかったとしたら…
うう、不安要素ばかり並べて申し訳ないですm(_ _)m

ただ自分としては、正式な方向性が発表されないかぎりは、
横浜DeNAベイスターズのユニフォームを着たホッシーファミリーとレックに、
ハマスタとスカスタでまた逢えること…
そしてブーブやエキベー、バーバパパが来られるような、そんな空間であること。
それを、強く望み、願い、伝え続けていきたいです!

もちろん、自分たちも彼らと一緒に楽しみたい。
けれど、それ以上に、
昨日見たような、ホッシーたちが子供たちとの触れ合う姿。
それを、もっともっと、この目にしたいですね。Cimg0229
最後、「またね!」という声に、
力強く手を振ってくれたホッシーゾ、
そして丁寧におじぎをしてくれたホッシー。

そう、またいつものように、
ハマスタで逢えることを、強く願ってますよ!
Cimg0208_2
ホッシーファミリーは空の上でなく、
横浜の地にしっかり根付いた、地上で輝く星なのですから!


もしよろしければ、ご協力くださいm(_ _)m
【署名活動中】
ベイスターズマスコット・ホッシーファミリーを残留させよう!

PC・スマートフォンの方はこちら 携帯の方はこちら

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« WEB割、日替割…いよいよ、動き出しましたね。 | トップページ | 巨人0対0埼玉西武「初日」 »

05.ホッシーファミリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホッシーファミリー・diana in 横浜小学校/12.03.03:

« WEB割、日替割…いよいよ、動き出しましたね。 | トップページ | 巨人0対0埼玉西武「初日」 »