« DB.STARMAN`s SHINE BRIGHT(15)in ミズノスクエア/12.06.24 | トップページ | 横浜DeNA5対9中日「JOIN US」 »

7月7日の「ベイスたん」について。

さて…
本来今日書きたいのはdianaナゴヤドーム遠征のことなんですが、
これはこちらの記事においておきまして。
※もしよろしければ、お読みいただけたら嬉しいです!

ベイスたんが「七夕大ちゃんス」の名の下、
おほしさまを全部かけたところ、
昨日のベイスターズの敗戦により、
おほしさまが一気にゼロに戻ってしまいました。

その展開について、
かなり賛否両論な状態なようです。

正直、自分も、
おほしさまが0になるのはもうしょうがないけど、
こんな展開に関しては、否定的なものはありました。

あくまで、自分の個人的な感想ですが…

正直、今回のことで、
おほしさまがゼロになるのは、もう当然のことです。
そういうものを提示されて、こういうことになってしまったわけですから、
その点ではベイスターズファンであっても、
ベイスたんになんの同情もできないんですよね。
「言わんこっちゃない!」というような。

だから、自分からベイスたんにかけてやれる言葉があるとすれば、
「もう一度、一からやり直して、ベイスターズを応援しよう!」
ということしかないですね。
自分としては今回の件、救済措置は一切必要ないと思っています。
これで「元に戻してあげようぞ」とかいう展開はなくていい。
もう一度、おほしさまを積み重ねていってもらいたいです。
先はまた、長くなってしまったけれど…(^^;)

ただ、
作者のカネシゲさんに望むなら、
こんなギャンブル的な展開は、もう2度とやらないでほしいです。

正直、金曜日の夜にこの展開を知った時には、
楽しみにしていたナゴヤドームの遠征に、「水を差された」思いでいっぱいでした。

なんでこんな、おほしさま9個ためて、もうすぐ!というところで、
突然「星」ということにかけつけて、「七夕大ちゃんス」とかにして、
1か0かの展開にしてしまうのか。
それまでの積み重ねが0になるかもしれないようなことにしちゃうのか。
今までの展開に一喜一憂してきた、その積み重ねでできたものを、
なんで「なかったこと」にするような展開にしちゃうのか。
その時点で、がっくりきてました。

ベイスターズの勝利を願っているからこそ、
こうやって遠征にも出て、応援してたりするわけで、
「戦う前から負けることを考える」というわけではなかったのですが、
やっぱり「負けちゃったらどうするんだよ!」というのもあって…

なんでここまで来て、ふりだしに戻るような、
そんなことをしてしまうんだろう…という思いでいっぱいでした。
1問の間違いでゴンドラが最下段まで下がる、
「アップダウンクイズ」かよ!なんて思いも。

本当、「おいのちメーター」の存在だけで、
十分スリルある展開になってたとは思うんですけどね…

時々メーターは減っていくけど、
ずっとやってれば、そのうちハマスタにはたどりつけるだろう。
そんなゴールに向かっていく展開じゃ、
だめだったのかな…?

まんがの話だろ?
そんなに本気になるなよ!
なんて話もありますけれど、
けっこうこの「ベイスたん」が、自分の中に入り込んでいたのもありまして。

勝った時は一緒に喜んで、
負けた時は癒されたり、笑わされたり。
で、次もまた頑張ろう!って気持ちになったり。
そう、
ホッシーファミリーやブーブ、エキベー、レックにバーバたち、
そしてスターマンやdiana。
彼ら、彼女たちに与えてもらっているものと、おんなじものを、
ベイスたんに、テレビさんに、冷ぞうこさんにもらってるんですよね。

それだけに、こんな敗戦の後で、
いくらdianaやスターマンの遠征が楽しかったからといっても、
こんな涙、涙の鬱展開を見せられた日には、
正直、がっくりなんですよ…

この「ベイスたん」の展開で、
勝ったドラゴンズを責めるのも筋違いだし、
ドラゴンズファンの方が罪悪感にさいなまれるのも、申し訳ないぐらい。

ましてや、昨日負けたベイスターズを責めるのも、筋違いだと思います。
「お前らが今日負けたから、
ベイスたんのおほしさまが全部なくなっちゃったじゃないか!
大事な試合だったこと、わかってんのか?」
そんな責め方、おかしくないですか?
144分の1の試合なのに。

だからこそ、
もう一度、最初から、やり直してほしい。
ギャンブル展開なんて今後一切なしで(あるとしても適度で)、
もう一度、しっかり、ハマスタに行けるその日まで、
ベイスたんには、おほしさまを積み上げていってほしいです。

どんな形になるかはわかりませんけど、
ベイスたんに、ハマスタで逢いたいですよ!
それを僕は心待ちにしているんです。

というか、ここまで読者を本気にさせている、
「ベイスたん」って、本当すごいなと。
あらためて、そう感じました。

ベイスターズ、今シーズン、残り74試合。
気が付けばもう、折り返し地点もすぐそこなんですよね。

残り半分の試合も、
ベイスたんとも一緒に、
一つ一つの試合に、一喜一憂させてもらいたいです。

きょうはかつやよ!
そしておほしさま、ためるやよ!

ハマスタへ向かうその先はまた長くなってしまうけど、
もう一度、がんばれ、ベイスたん!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« DB.STARMAN`s SHINE BRIGHT(15)in ミズノスクエア/12.06.24 | トップページ | 横浜DeNA5対9中日「JOIN US」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/55145487

この記事へのトラックバック一覧です: 7月7日の「ベイスたん」について。:

« DB.STARMAN`s SHINE BRIGHT(15)in ミズノスクエア/12.06.24 | トップページ | 横浜DeNA5対9中日「JOIN US」 »