« 横浜DeNA3対6東京ヤクルト「パラレル・ワールド」 | トップページ | DB.STARMAN`s SHINE BRIGHT(22)※はむはむ編。 »

横浜DeNA1対2東京ヤクルト「熱くなれ」

悔しいです、
Cimg3100
1点差負け…
スワローズに、よもやの(あえて書く)3連敗を喫してしまいました…

何より悔しいのは、
Cimg3025
キヨシ監督の退場劇…
本当、間近で目撃してしまいました。

しかしながら、この監督の退場が、チームの起爆剤になる―
そんなシナリオたりえず、その真裏に勝ち越し点を浴び、
そのまま敗戦してしまう…

試合終了後のネット越し、
「がんばれ!」という声が大半でしたが、
「わかってんのかお前ら!」のような声も少なからずありました。

スワローズとのモチベーションの差、
それもあるかもしれません。
今回の先発・七條が、カープの敗戦を知って、
「今日勝ったらデカイぞ」と思って投げていた(スポニチ記事参照)…
その投球の前に、1点のみに終わってしまう、という…

でも。

"ベイスターズに消化試合はない"
そのつもりで自分たちも応援に行っています。
こういう悔しい敗戦を見るにつけ、
このままでは終われない、
そういう思いがますます頭をもたげます。

こういう状況ではあるけれど、
ベイスターズナイン、熱く、熱く、立ち上がってほしい!
今より少しでも、上を目指していくために。

残りわずかな試合ですけれど、
勝利という結果に向けて、1試合も無駄にしないでほしい。
最後まであきらめない戦い―
今年何度も見せてくれた、そんな戦いっぷりを、
しっかり見守っていきたいです!

さて、神宮の試合周りの様子も見ていきたいと思います。
昨日はスワローズ×ベイスターズのコラボマッチというシチュエーションでしたが、
1日明けて、どんな光景だったのか?
今年ラストの神宮球場でのベイスターズ戦、ざっくりとご紹介します。

Cimg2682
実は神宮球場の前、
QVCマリンフィールドに久々に行っておりました!
試合途中で抜けてきたのですが、
こちらでも本当、野球場に通っててよかった!
と思えるような、そんな瞬間に、まさに"出くわしました"(^^)
早めにご紹介できればと思います!

そして、電車に揺られること、約1時間とちょっと。Cimg2683
神宮球場に到着し少し経った頃、
つば先生が球場正面に登場してきました!
早速、たくさんのファンが取り囲みます。

つば先生は、
Cimg2689_3
この日球場正面でイベントをしていた、
H.I.Sのブースに顔を出されていたようです。
と言ってもつば先生目当ての人が多くて、
何も写真を撮れなかったんですけどね(^^;)
※そういえば、H.I.Sさんも昨年、ベイスターズ買収で名前が挙がってましたよね…

ちなみに17時10分ぐらいまで待ちましたが、
つば先生が一瞬登場された以外、
残念ながらつばみちゃんや燕太郎は登場しませんでした。
大学野球が遅くなったからですかね?

なので舞台は、グラウンドに。
Cimg2728
この美しい夕暮れ、そして白い雲!
これからナイターという、
本当、贅沢な時間です。
Cimg2698
宮本選手の守備練習を見つけるつば先生。
神宮にはこういうシチュエーションが、よく似合いますね。Cimg2700
稀哲ともちょっとしたやりとりがありました、つば先生。Cimg2705
このブログでは選手系写真は珍しいんですが、
思わず撮りました、渡辺直人&鶴岡一成。
ナオトスマイル、というやつです(^^)
Cimg2719
レポーター・つば先生。
みたいな(^^)
こういう、試合前のグラウンドを所狭しと闊歩するつば先生、
確かに魅力的なんですよね。
思わずカメラをずっと、向けてしまいます。
後ろにはパトリックさんも、ベンチで何やらお話を…Cimg2723
そんなパトリックさんと、つば先生のツーショット!
パトリックさんの「ベイスターズファンのみなさんも、ようこそ神宮球場へ!」
そんな言葉が大好きです。
Cimg2730
つばみちゃんも、
体育座りで待機中です(^^)
フェンスにたてかけてあるバッグが、やっぱりかわいらしいです(^^)Cimg2743
バズーカタイムのつばみちゃんと燕太郎。
なんというか、仲睦まじくも見えますね(^^)
Cimg2759
さて、この日も神宮球場には、
スパークルスが登場していました。
Cimg2762
スワローズ公式ジュニアチアリーディングチーム・スパークルスは、
今年最後の登場だったそうです。
Cimg2797
スパークルスが1曲披露した後、
Passionも登場し、一緒に「We Are The SWALLOWS」を。Cimg2813
「Y」「S」のポン文字も、間近で見られました!
つば先生がちょっと被っていますが(^^;)

で、スパークルスはこの日も3回表終了後、5回表終了後、
そして「東京音頭」と、かなり出ずっぱりの状態。
やっぱり、スワローズエンタメ班の中では、大事にされているんだな、と。
あらためて感じましたね。

正直ですね、土曜日の試合での出来事は、
まだ自分の中でもくすぶりは消せないんです。

土曜日の試合は
「あくまでファンクラブ交流デーであって、マスコット・チア交流じゃない」、
というご意見も頂きました。

だから自分が"交流"に期待しすぎたのかもしれませんし、
自分の考えが間違っているかもしれません。

ただ、物足りなさを感じたのは正直な気持ちですし、
そういう気持ちはしっかり伝えていきたいと思います。

来年以降、神宮球場でも、より"交流"できたらいいと思います。
そのために自分も、伝えられることは伝えていきたいです。

と、その話はまた、別の機会に。
いよいよ、試合開始です。
Cimg2910
試合開始、
つば先生と"儀式"するバレンティン。
パトリックさんの「レッツゴー、ココ~!」が耳に残ります(^^)Cimg2957
昨日は3塁側、かなり前方で観戦することができたんですが、
あらためて感じたのは、スワローズ・城石コーチのカッコよさ。
すっごい、スタイルいいなあ、なんて感じで見とれておりました(^^)Cimg2985
5回裏開始前の「We Are The SWALLOWS」。
ライトスタンド前いっぱいに広がるスパークルス、Cimg2990_2
1塁側にはPassionが並びます。
Cimg3000
6回表には、パトリックさんブースでの、
スワローズファンインタビュー。
昨日のファンの方は、なんというんでしょうか、
かなりのハイテンションな方々でありました(^^;)
この光景も、神宮ならではでありますね。
Cimg3004
そして―
七條曰く「明日から熱い戦い」、その予告先発。
まあでも本当、文字通り"C""S"争いですもんね。
正直、今週前半、
セ・リーグの最注目カードであることは間違いないでしょうね。

と、自分もツイッターでお話があってハッとしたのですが、
スーパーカラービジョン、せっかくこんなにスペースがあるのですから、
他球場の予告先発投手も教えてくれたら嬉しいな、と思います!
そんなわけで、今日はがんばれ三浦大輔(^^)Cimg3014
ラッキーセブンのレフトスタンド。
いい塩梅で埋まっていましたね!
「WINNING」が高らかに流れます。
が…
まさかのこの後、キヨシ監督退場という場面を迎えます。Cimg3019
全速力で駆け付け、
サードベース付近で急ブレーキするキヨシ監督。
その勢いに、個人的には、もしかすると退場覚悟…
なんて予感もしてたんですよね。
Cimg3028
これだけは言いたいのは、
"暴力行為"とか書かれていますが、
キヨシ監督は終始腕を真横、または後ろに回すようにされていたこと。
いわゆる「ペンギン抗議」というものでした。
胸でぶつかったのは確かではありましたし、
退場になっても仕方ないところではありましたが、
3塁側に集ったベイスターズファンからの一言。
「審判!お前が退場だ!」
自分も正直、その言葉には同意しかなかったですね。

なんかこう、
今年はこういった微妙な判定が多すぎる気がしますね…

と、それはおいておきまして。
Cimg3043
7回裏は東京音頭。
傘の花が神宮の杜に開きまくります。
この時点で少なくとも同点、
抑えていきたかったですけれど…勝ちこされてしまいました。
そんな中、
Cimg3061
ピッチャー交代の際、キャッチボールに登場した後藤。
が、ライトの稀哲方面から、
「キャッチボールなし」というような指示が飛んでいたようで。
後藤も×ポーズを作ったりしていました。
そして後藤は、
Cimg3067
キャッチボール用に持ち出したボールを2個、
スタンドに投げ入れてくれるサプライズ!
これには3塁側のファンも喜んでいましたよ。
Cimg3070
白井コーチ。
昨日の試合は、いろいろありすぎました…
序盤の筒香オーバーランの場面でも、
辛辣な言葉が白井コーチに対して、3塁側から浴びせられていたり…
今日からのタイガース3連戦も、頑張ってください!Cimg3075
スワローズのヒーロー、雄平選手と七條選手。
確かにこの3連戦、スワローズはまさに"日替わりヒーロー"という感じでした。
その勢いに、飲み込まれてしまったような、そんな気がしますね…
いろんな意味で、悔しく、残念な3連戦になってしまった感じです。

個人的には神宮球場、スワローズ勝利時に流れる「Sky High」や、
「We Are The SWALLOWS」など、一連の流れがかなり好きな自分なんですが、
昨日はちょっと、そういうのを眺める気分にはなれませんでしたね…

しかしながら、神宮でのベイスターズ戦、今季最終戦。
最後まできっちり見守らせていただきました。
Cimg3081
ライトスタンドのファンと、喜びを分かち合うPassion。
Passion15人目のメンバー・つばみちゃんも一緒です!Cimg3090
そして、関東一本締めで締めたパトリックさん。
ベイスターズファンではありますが、今年もたくさん、
パトリックさんの口上を楽しませていただきました。
今年のヒットはやっぱり「シンゴ!シンゴ!シンゴ!」ですかね?(^^;)

パトリックさん、ありがとうございました。
まだ今シーズン、個人的にはもう2回、
神宮球場に観戦に来ますので、楽しませていただきます!Cimg3102
来シーズンは、よりいい戦いを、
この地でスワローズと、できるように。

横浜DeNAベイスターズに消化試合はありません。
今日も甲子園で、熱い戦いを。
応援しています!

【追記】
Cimg3101
スターマン、生き別れの兄(^^)
※フィクションです。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« 横浜DeNA3対6東京ヤクルト「パラレル・ワールド」 | トップページ | DB.STARMAN`s SHINE BRIGHT(22)※はむはむ編。 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

スターマンに心奪われ、今年からまた横浜スタジアムに行くようになりました、、、といっても3回くらいなのですが、、、、。(本当はもっと行きたいのですが、、、)
私も、この試合、テレビで観てたんです!!いつしか観に行った横浜スタジアムでの巨人戦でも、
誤審に見舞われたし、中畑監督が気の毒ですよ!!全然暴力じゃないし、、、。
「ペンギン抗議」っていうんですね、つば先生をイメージして(?)いやいや、つば先生は燕ですね、、。
今日、「スターマン パオロン」で検索したらこちらのブログに出会えまして、嬉しい限りです☆
いくら最初はスターマンにつられたとはいえ、野球も好きです☆いっぱいベイスターズ関連の記事があって、すごく楽しいブログですね☆☆☆


投稿: リン | 2012年9月18日 (火) 21:27

リン様>

コメントありがとうございます!
そうですか、スターマンに心奪われて…
自分も最初はブーブに会いたくて横浜スタジアムに通うようになったんですよね(^^)

先日の抗議はかなり近くで観ていたんですが、もう本当どう見てもセーフだよなあ…という感じでした。
「暴力行為」とか書かれるけど全然そんなことはなくて、3塁側のファンはみんなキヨシ監督に大拍手、という感じだったんですよね。悔しかったです。

しかし、本当ブログを観てくださって、ありがとうございます!
これからもできるかぎりやり続けたいと思いますので、今後とも是非、よろしくお願いします!

投稿: ジロウ | 2012年9月19日 (水) 07:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/55677533

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜DeNA1対2東京ヤクルト「熱くなれ」:

« 横浜DeNA3対6東京ヤクルト「パラレル・ワールド」 | トップページ | DB.STARMAN`s SHINE BRIGHT(22)※はむはむ編。 »