« 巨人3対1中日「終わらない歌」 | トップページ | 2012 diana OGデー/12.09.29(後)~フィールド上の月の女神編~ »

【ネタバレ注意】「宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE」を観てきました。

ベイスターズのオフシーズンになると、
一気にもう一つの自分の"属性"が全開になる時期です。
そう、それは、特撮ヒーローファンとしての属性。
この時期の本拠地は、東京ドームシティ、と言っても過言ではないですしね(^^;)

そんなわけで、早速、
昨日より公開!
映画「宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE」を観てきましたよ。
クライマックスシリーズの前に(^^)

個人的にはいい余韻で観終わることのできたこの作品。
とりあえず、個人的な感想を思うが儘、
簡単にしたためてみました。

この下から感想になりますが、
ネタバレ完全にしていますので、
これから観る!という方はご注意ください。

※ネタバレを避ける意味でも、
この記事ではコメント不可とさせていただきます。ご了承ください。










では、このあたりから、始まります!

とりあえず、何はなくとも、
主演の石垣佑磨さん!
彼がとにかく素晴らしかったです。
何がというと、本当に、よく動けてたという。

宇宙刑事シリーズの魅力って、
他のヒーローよりもさらに"生身でのアクション"要素が強いですが、
歴代宇宙刑事にも決して負けていない、
体当たりアクションを見せてくれていたんですね、石垣さん。

パンフレットのインタビューでも垣間見えるのですが、
JAEとのコンビネーション、コミュニケーションがうまくいってたんだろうな、と思います。
かなりレベルの高いアクションに挑戦し、
見事やりきった、そんな感じです。

十文字撃という役どころ、
正味90分の映画だけではなかなか描ききれなかったかもなんですが、
とにかくこの石垣さんのアクションを観るだけでも価値のある映画だな、
そう思いました。

そしてその若い力に、決して劣ることなく!
大葉健二さん、相変らずの健在っぷりを見せつけてくれました。
正直、かなり驚かれると思いますよ。
こんなにまだまだ、動けるんだ…って。

何よりも楽しかったのは、
あの"魔空空間"というか"魔空都市"!
次から次へといろんなところへつながっていくあの世界。
もっともっと、いろんなところに飛ばされていく烈と撃を観たかった!
そんな感じもするんですよね。

個人的には本当、
石垣さん主演で、テレビシリーズ「ギャバン」を観てみたいところです。
Vシネマでももちろん構わないので、
さらなる"魔空都市編"を創ってほしいなあ、と。そう感じましたね。

ただ正直、残念なところもなくもなく。

叱咤激励するためとは言っても、
あんなに烈って、人のこと、殴る人じゃなかったよな…とか。
なんとなく「ダンとゲン」を観ているような気がして、
ちょっと引いてしまった部分はなくもなく。

それともう1つ、
シャリバンとシャイダーの扱い。
あまりにぞんざいだったというか、
新しいシャリバンとシャイダーのキャラクター性がまるでなかったため、
観ようによっては「こいつら、嫌な奴」にも見えてしまうんじゃないかな、と…
うん、3人そろった場面はやっぱり感慨深かったんですが、
3人そろえばいい、ってわけでもないよな、とも…

特にがっくりだったのはシャリバン。
「シャリバン・クラッシュ!」の掛け声が本当にカッコ悪くって…
オリジナルを知る者としては、
正直、"まいったぜ"な部分ではありましたね…
本当、伊賀電に叩き直されてほしいと思った次第でした。
これはもう、「シャリバン」本編を観直して、癒されようと思った次第でした(^^;)

と、若干の不満もありつつ、なんですが、
全体的には面白い作品だと思いましたし、
ネットを見ていると結構散見されている、
撃・遠矢・いつきの三角関係―今回の作品の軸になったストーリーでしたが、
それに対する不満も、個人的には悪い印象は持っていません。
縦軸となったストーリーだったし、
シェリーといつきとの心の交流も、なんかいい雰囲気ではありましたしね。
(ただまあ、最終決戦が、「人間同士の殺し合い」になっちゃったのは、
これはどうなんだろう…と思いましたね。悪しき心のみ、断ってほしかった)

とにかく、自分としては、
もう一度、石垣佑磨主演の「ギャバン」、
これを観てみたい!と強く思った次第です。
面白かったけど、まだまだ伝説と呼ばれるにはほど遠い!
これではマーベラスに逢ったとしてもきっと懐柔されちゃいますよ(^^;)

なので、さらなる十文字撃=ギャバンの戦いを、
どのような形でも観てみたい、そう思いましたね。
とりあえずまずは、ジムニーの運転から初めてね、と(^^)

そして、今一度もし、ギャバンの戦いを観られるならば!
その時は是非、あの人を1カットでも出してください。
そう、
大山小次郎"博士"のお姿を…!!!

お名前だけは出ていたけれど、
それだけではやっぱり物足りないです。ファンは贅沢です(^^;)
やっぱり、小次郎さんの姿があってこその、
"宇宙刑事"です…よね!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« 巨人3対1中日「終わらない歌」 | トップページ | 2012 diana OGデー/12.09.29(後)~フィールド上の月の女神編~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ネタバレ注意】「宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE」を観てきました。:

« 巨人3対1中日「終わらない歌」 | トップページ | 2012 diana OGデー/12.09.29(後)~フィールド上の月の女神編~ »