« 2012年 ベイスターズ想い出の試合ベストテン【第4位】 | トップページ | スターマンの「いちにちてんちょ」。/12.12.8 »

2012年 ベイスターズ想い出の試合ベストテン【第3位】

【第3位】
5月22日(火)

横浜DeNA2対6北海道日本ハム(札幌ドーム)Cimg8816
(BGM:めぐりあい/井上大輔)
および
5月23日(水)
横浜DeNA1対3北海道日本ハム(札幌ドーム)Cimg0045
(BGM:Northern Lights/林原めぐみ)


更新、お待たせしてしまいすみませんでした。
いよいよ、ベスト3に突入します!

第3位は、スターマンの札幌遠征。
ただでさえホッシー以来、
ベイスターズ戦としては6年ぶりの札幌上陸(オールスターは除いて)。
それだけで十二分なサプライズであったはず…
なのに!
Cimg8763
まさか、まさかの!
dianaりさPD&えみなキャプテン、
津軽海峡を越えて、札幌ドームに登場!

このお2人の登場は、
まったくもって知らされていなかった、まさしくサプライズ中のサプライズ!
まだ当時は、dianaのページもちゃんとはできていなくて、
今のように、前もってどこそこに登場します!
ということはわからない状態だったんですよね。

久々にB・Bに会いに札幌ドームの3塁側に駆け込んだら、
そこにdianaユニのえみなさんの姿を見つけた…
その時の高揚と言ったら、どう書いていいのか、書き表せないぐらいです。

スターマン、そしてdianaと、札幌で逢えるなんて、
これはもうまさしく、夢物語!
もしかしたらもう、これ以上の驚きは、2度とないかもしれない。
Cimg8785
そんな夢のような札幌の2連戦を、
今一度、振り返らせていただきます!

さて、
Cimg8745
札幌ドームであります。
個人的には2004年以降(ファイターズ移転以降)、
9年連続11回目の観戦になります。

毎年毎年、
札幌ドームに来ると、何かしらのサプライズに出くわす自分、
ではあったんですよ。

2004年は近鉄戦を観戦、その翌日に選手会ストという、
歴史的な日に観戦していたり。
2005年はダルビッシュのデビュー戦を観る機会に恵まれ、
2006年は新庄が札幌ドームの天井から降りてきた試合を観戦。
さらに、新庄の"引退試合"も観戦しました。
2007年、初めてのベイスターズ戦での遠征は、
 なんと5時間53分というとんでもない長時間の試合を観ることに。
2008年は吹きすさぶ突風に、遠征自体が中止になるかもという大ピンチ。
2009年は貴重にもほどがある札幌円山球場での観戦+小山田―細山田バッテリー。
2010年はファイターズが仕掛けた稲田&スレッジの登場曲メドレーに驚き、
2011年は選手会プロデュースデー、札幌ドーム初のジェット風船に立ち合い。
こんな感じです。

いろんな驚きに満ち溢れていた札幌での観戦、Cimg8754
この外周のタンポポを見ると、
ああ、今年も、札幌に来られたんだ!
そんな気持ちで、いっぱいになるんです。

本当、「札幌ドームでのベイスターズ戦観戦」は、
自分にとっての年中行事、マストな日程です(^^)

さて、
スターマンに加え、りささん&えみなさんというサプライズ。
その1日目のグリーティングから、振り返っていきます。Cimg8755
3塁側にたどり着いた時、
既にスターマンは多くのファンの皆さんに囲まれていました!
もちろん札幌ドーム初登場ですし、
ベイスターズとのマスコット交流も久しぶりのこと。Cimg8762
早くから、大歓迎を受けていて、
記念撮影を求める皆さんも大挙していらっしゃいました!Cimg8766
札幌ドームでのグリーティングは、
定点ではなくて、移動していく形。
そのところどころで立ち止まったりしながら、
お客さんとの触れ合いを楽しんでいきます。
Cimg8774
もちろん、B・Bも試合前は、
本当に濃密に!グリーティングでファンの皆さんと触れ合っていきます。
毎年のことであったこの風景、なんですが、
Cimg8779
やっぱり今年は、この子がいましたからね(^^)
自然に、スターマンに目が行ってしまいます。
力みなぎるスターマン!
Cimg8800
途中で立ち止まって、
ここで一旦、定点的なグリーティングに。
スターマンとえみなさんで、撮影タイムです!
そういえばこのあたりで、
ファイターズファンの方々から、「スターマンの隣の方は?」
と質問を受けて、「dianaのえみなさんです!」とお答えするという。
なんかもう、そうやってお答えできるのが、嬉しかったですね(^^)Cimg8815
このあたりになってくると、
ご覧のとおり!
スターマンとえみなさんを囲む人たちの輪が、
こんなことになっていました!
札幌のファンの皆さんの熱を、びんびんに感じておりましたよ(^^)Cimg8821
グリーティングが終わり、
最後は2人で揃って記念撮影タイムに。
でもでも、まだまだ、これは夢の2日間の、
まだまだ序章、だったんです(^^)
Cimg8830
舞台はグラウンドへ。
もちろんスターマンとえみなさんも、
ベイスターズファンの集うライトスタンド前へと足を運びます!Cimg8850
札幌ドームのフィールドシートのお客さんからも、
いっぱい声をかけていただいてました。
都度都度立ち止まって、写真のリクエストに応えていましたよ。Cimg8857
若干、えみなさんと目が合った?
のかもしれない1枚(^^;)
結構、内野にもベイスターズファンの皆さんはいらしたんですよ!Cimg8914
B・Bとも合流した2人。
この後、スターマンレースかのごとく、
ベース一周対決で駆け回った2人。
かなりのハンデをもらってたスターマンでしたが、結果は残念なことに(^^;)Cimg9037
試合中、
小林太志にデニキのひざ蹴りが!(^^;)
そんな光景もありつつ、
Cimg9049
舞台は再び、
札幌ドームのコンコースに!
スターマンが、試合中のコンコースに飛び出していきましたよ。Cimg9052
もちろん、りささん&えみなさんも一緒。
辿り着いた先は、
なんとファイターズファンの集うレフトスタンド近く!Cimg9055
B・Bもレフトスタンドへと向かっていきます。
凛々しい後姿です。
札幌のB・Bは、どこまでもヒーローです(^^)
Cimg9059
レフトとセンターの中間ぐらいですかね?
そのあたりで定点グリーティングをしたりなど。
ただ、1日目はとにかく時間が足りなくなって!
札幌ドームの広さに、みんな驚いてた様子でしたね。Cimg9067
エレベーターに乗ってスターマン達が行った先は、
イニング間イベント、マスコット対決!
この日はお絵描き対決、
お題は「カールおじさん」。
その結果は、振り返るdianaレポートで是非ご覧ください(^^)
※札幌ドームのビジョンは、黒い帯が入ってしまったりで、本当に写真に映しにくいんですよ(^^;)Cimg9104
そして5回裏終了後は、札幌ドーム名物「YMCA」!
毎年この「YMCA」を観るのも本当に楽しみ…
だったんですが!
なんと、今回はこの「YMCA」にもえみなさんが参加するという、
まさかまさかの、チア交流までもが実現!
Cimg9128
なにしろ「YMCA」は、東京ドームのファイターズ時代から受け継がれてきたもの。
上の写真の方のように、スタッフもみんなで「YMCA」を踊る、というのも、
東京ドーム時代からしっかり受け継がれ、定着したものです。
自分も東京ドーム時代にはよくこの光景を観ていたものでしたが、
まさかその中に、dianaが、えみなさんが、
こんな形で参加できるなんて…
本当、自分の中では、感慨深くて仕方ない、そんな感じだったんですよ。Cimg9117_3
ファイターズガールの皆さん、そしてえみなさんの横を、
スターマンが走り抜けていきます。
Cimg9130
そして、B・Bと合流!
一緒に「YMCA」を踊りあげます。
Cimg9136
それにしても、えみなさんはいつ、この「YMCA」を覚えたんだろう?
やっぱり、えみなさん、凄いよな…
そんなことを思いつつ、
えみなさんの姿を、心から誇りに思いながら、
この光景を見ていました。
Cimg9139
この上の写真は、
今年のえみなさんを映した写真の中でも、
1、2を争うほど、好きな写真です。
いろんな想いが、この1枚を見る度に、こみあげてくるんですよね…Cimg9165
そして7回表はもちろん「熱き星たちよ2012」!
えみなさんの「diana1人でこの曲を踊る」全国行脚、
その始まりでありました(^^)
Cimg9168
本当、パ・リーグのスタジアムでは、
ビジターチームの球団歌、もしくはそれに準ずる曲が流れるのは、
当たり前のこと、なんですよね。
スターマンやえみなさんのこういう勇姿を観られるのも、
ホームチームであるファイターズの皆さんあってのことです。
とても、嬉しくて、ありがたいことですよね。

ハマスタも、
ビジターチームファンにも優しい「コミュニティボールパーク」であってほしい、
自分はそう思います。
Cimg9185
さて!
昨年も選手会プロデュースデーでベイスターズファンはその光景を観ていましたが、
今年から札幌ドームに定着した、7回裏のジェット風船!Cimg9191
カウントダウンが終わるとともに、
青い風船がドームの上空目駆けて飛んでいきます!
ちなみに札幌ドームでは、ポンプで風船を膨らますのが公式ルール。
口で膨らますのは、禁止されているんです。
なので7回表は、ポンプを使うシャコシャコ…という音が、
そこかしこから聞こえてきます(^^)
Cimg9194
"凱旋登板"のような形になりました、
7回裏は林が、
Cimg9199
そして8回裏は菊地が!
ベイスターズのユニフォーム姿を、札幌ドームのファンの皆さんに見せつけます!Cimg9205_2
しかしながら…
残念ながら、1戦目はファイターズが、
圧倒的な力を見せつけてくれてしまいました(^^;)
勝利時には、金色の風船が、
札幌ドーム上を舞っていきます。
Cimg9254
そして、鳴り響く、勝利の花火!
明日は見ないぞ、と、心に決める自分だったりしました。Cimg9257
花火が鳴り終わると、
3塁側ベンチから、一斉にファイターズ選手が飛び出していきます!
そう、勝利のサインボール投げ!
そして…これは、どこかで見た光景、ですよね?Cimg2613
そう!
現在、ベイスターズも行なっている、
ヒーローインタビュー後のサインボール投げ!
この原点が、ファイターズにあるんですよね…おそらく。
明言はされていないですけれど、
稀哲がいたからこそ、今のベイスターズのこの"勝利の儀式"がある。
自分はそう思っています。
Cimg9269
B・Bも連続バク転。
勝利の喜びをしっかりと現してくれます。
明日は、こうはいかないよ!と思いつつ、
試合が終われば、ノーサイド。
Cimg9291
試合後のグリーティングは、西ゲートで、
完全定点グリーティング!
1人1人、1組1組、並んだファンの皆さんたちと、
とっても丁寧に触れ合ってくれるB・B。
そしてスターマンもいっしょです!

本当、こういう光景、
ずっと夢見てたんですよ、自分。
いつか、ホッシーファミリーがこうやって、
B・Bと並んで、試合後のグリーティングにいてくれる、
そんな光景。
Cimg9295
その役目は、ホッシーたちからスターマンへと受け継がれましたけど、
ファイターズとベイスターズとの、マスコット交流。
それがこうやって目の前で実現して、
そしてさらにそこに、dianaもいるなんて…
こんな日が来たことを、そしてそこにいられたことを、
本当に幸せだと思っていましたね。
Cimg9293_2
そんなわけで、この4ショット!
何度も書きますけど、こんな光景をずっと夢見ていました。
その夢が、ここに、実現していました!
Cimg9308_3
そしてその夢は、まだ終わりません。
マスコット・チア交流、2日目へと続いていきます!Cimg9357
ファイターズ時代の、稀哲の晴れ姿。
しっかり、ファイターズの歴史として、
札幌ドームに刻まれていますよ!
そんなわけで2日目の振り返りも、
試合前のグリーティングからスタートです。
Cimg9360
1塁側から入場、
また3塁側に急がないと!と思った瞬間、
なんとそこでB・Bにいきなりの遭遇!
「スターマンたちも来るよ!」と指さされたその先には、まさしく!
スターマンとえみなさん、そしてりささんが小走りで!
2日目は前日とは逆に、1塁側からグリーティングがスタートです!Cimg9361_2
そんなわけで、グリーティングの初めから終わりまで、
付き添うことができた自分でありました。
ここから、この日も、札幌の皆さんとの触れ合いが始まっていきます!Cimg9371
頭隠して、尻隠さず(^^;)
こんなこともありつつ(^^;)
Cimg9385
「ココ、空いてますよ!」
このポーズは、札幌ドームでもやってたんですね(^^)Cimg9399_2
この日もファイターズファンの皆さんでいっぱいのコンコース。
皆さん、スターマンの来場を、しっかり楽しんでくださっていたようで、
ありがたい限りです(^^)
Cimg9400
スターマンをしっかり引っ張っていくりささん。
まさしく、姉と弟のような風情です(^^)
ちなみにりささんはdianaユニではなかったので、
「ベイスターズのスタッフのキレイな女性」と解釈されていた方も多かった模様。
それで書いたのが、この記事だったりします。
意外に!?、この記事、反響が大きかったんですよね。Cimg9406
この日もたくさんのファンに囲まれるスターマン。
ちょうどこの時の光景が、YouTubeにあがってましたね。
自分の声もかなり入っちゃっててちと恥ずかしいんですが(^^;)Cimg9417
この日もこんな感じで!
大変な歓迎を、2日にわたって受けていたスターマンです。Cimg9441
この楽しいグリーティングも、ついに終わりの時間が近付いてきましたが、
まだまだ、試合はこれからです!
お楽しみは、そう、これから!
Cimg9448
この日も最後、B・Bと合流しての記念撮影タイム!
B・B、今日もスターマンをよろしくね!
Cimg9474
そんなわけでグラウンドに場所を移したスターマン。
稀哲からも声を掛けられていたようです(^^)
Cimg9509
フィールドシートのお客さんからも、
やはりこの日もお声をたくさんかけていただいてました。
都度都度立ち止まっては記念撮影に応えたり、ハイタッチしたり。
そしてえみなさんと一緒におじぎしたり。
かなり、札幌ドームを掴んできた感じのスターマンです(^^)Cimg9510
でも考えると、
マスコット&チア1人でのビジター遠征ってのは、
なかなかないことではありますよね。
※りさPDはこの時、dianaとしての遠征ではなかったんですよね。

札幌のファンの皆さんに、えみなさん=dianaはどう映ってたんだろう?
試合中のグリーティングの時、
「横浜に行ってみたい!」と言ってくれた女の子がいたんですが、
えみなさんに憧れてくれてたら、嬉しいですね!Cimg9576
この日も1-9のあたりで、
ライトスタンドの前に顔を出すスターマンとえみなさん。
と、
Cimg9582
あ!
と、2人してレフト方向を指さしています。
なんだろう?と思って見てみると、
Cimg9584
B・Bが、ちょうどバズーカを放っている最中でした(^^)
札幌ドームを今年まで1人で盛り上げてきたB・B。
B・Bの姿は、同じく1人でハマスタを盛り上げていたスターマンにも、
かなり勉強、参考になったんじゃないかと思います。

そういえば、来年は札幌ドームに、
ポリーちゃんも本格的に登場するわけですよね…
マスコット2人体制の札幌ドーム、その風景もまた早く見てみたいですね!Cimg9594
そんなわけで、札幌ドーム中にバズーカをぶっ放していくB・B(^^)
この広大な札幌ドームを、1人で1つにしていきます。Cimg9602
そしてえみなさんとスターマンも、一旦引き上げていきます。
こういう小走りな姿も、また楽しいですね。
Cimg9677
さて、この札幌ドームでの2戦目は、
なんと「稲葉篤紀2,000本安打メモリアルナイター」!
またまたベイスターズ戦に、
こんな素晴らしい企画を当ててくださいました。
こちらも、こういう場に立ち会えるのは、とても光栄です!
Cimg9647
ファンのメッセージがびっしり埋まったビッグフラッグが、
センターでたなびいていました。
Cimg9611
その表彰の準備に忙しいB・B、
そしてスタッフのところに、
スターマンが興味津々で、遊びにやってきました(^^)Cimg9621
机の物陰に隠れたりとか(隠れきるわけないんですが^^;)、
B・Bたちに近付いていくスターマンですが、
Cimg9624
逆に、B・Bに返り討ちに!(^^;)
大外刈りみたいな形で?倒されちゃいます(^^;)Cimg9634
仰向けになって立てないスターマンを、
B・Bがコロコロ転がそうとするのですが、うまくいかず(^^;)
スタッフにコロコロを押し付けるB・B(^^;)
が、この瞬間が、いわゆる、
"スターマンコロコロ"の萌芽の瞬間だったりします(^^)
そう、お楽しみは、まだまだこれから!
Cimg9660
そんなわけで、稲葉選手の表彰式へと舞台は移っていきます。
スワローズ時代からの稲葉選手の経歴が、
本人のインタビューと共に映し出されていきます。Cimg9714
ファイターズガールの補助もつき、
高橋はるみ北海道知事、
上田文雄札幌市長からも表彰をいただきます。Cimg9739
また、クライマックスはこの場面!
球界の大先輩、山田久志さんから、
名球会ブレザーを受け取ります。
この瞬間!まさに名球会の仲間入りです。

そして、さらにもう1人!
この日の対戦相手たるベイスターズを代表して、
花束の贈呈が…選ばれたその選手は、もちろん!Cimg9744
稀哲(^^;)
既に号泣!(^^;)
Cimg9751
そして抱擁、
Cimg9753
そしてキス(稲葉は断固拒否^^;)
Cimg9754
そして一礼(^^;)
なんですかね、この4コママンガみたいな展開は(^^)Cimg9757
しかし、この慣れ親しんだ札幌ドームで、
まさにしてやったり!な稀哲のこのさわやかな笑顔!こぼれる白い歯(^^)
稲葉選手のお祝いに、一つの華をしっかり添えてくれましたね!Cimg9774
試合前には、ファイターズガールのオープニングダンス。
活動レポートで書かれていたように、
開幕前の総選挙でセンター(的)ポジションを決めるなど、
早くから話題を振りまいていましたよね。
さらに、この日の夜に札幌で見たテレビでは、
メンバーの神代明子さんが出演していたりなど!
しっかりと地域にも溶け込んでいます。
既に来年のメンバー募集も始まっています、
来年はどんな刺激的な空間を見せてくれるでしょうかね。
ポリーちゃんとの絡みも、また楽しみです!
Cimg9832
さて、試合開始から30分ほど経ち、
試合中のコンコースでのグリーティングがまたまた行われていました!Cimg9837
えみなさんの差し出したフラッグをのれんに見立て、
「よっ!」と現れるスターマン(^^)
こんなおちゃめなこともしたりします。
Cimg9843
ちょうど、このグリーティングが始まった頃に、
ジオが稲葉と交錯して、ベンチ裏で治療していて、
試合が止まっていた、ということもあってか、
前日以上に大盛況のグリーティング。
たくさんの人に囲まれています。
Cimg9847
そしてここから、大移動!
ベイスターズファンの待つ、ライトスタンドを目指して、
ベイスターズフラッグを持った、えみな"添乗員"の下、
みんなで(^^)移動開始です!
Cimg9851
そして辿り着いた、スコアボードのほど近く。
そう、そこはもう、ライトスタンド!
Cimg9866
ファイターズファン、ベイスターズファン関係なく、
みんなでスターマンを囲んで和気あいあいだったり、
写真をいっぱい撮ったり。
Cimg9873
筒香の応援に合わせて、
「2」「2」「5」と手を動かしてみたり(^^)
いっぱい動き回っていたスターマンでした。

この間にも、スターマンのところに来てくれた子供たちに、
りささんとえみなさんがスターマンのシールをプレゼントしたりとか、
そんなこともやってくれていたんですよ。
そういった一つ一つが、ベイスターズというチームを知ってもらう、
そんなきっかけになりますよね。
パ・リーグはもちろんファイターズだけど、セ・リーグはベイスターズが好き!
そんな風になってくれたら、嬉しいですもんね。
選手の行き来も多い両チームですし…

そうだ、ファイターズファンの皆様、
北篤をどうか、よろしくお願いします!
Cimg9953
ひとしきり盛り上がったグリーティング。
惜しまれつつの終了でしたが、
本当にたくさんのファンの皆さんに囲まれて、
いっぱい触れ合うこともできました!
本当、たくさん歩き回りましたよね(^^)
Cimg9958
そしてグリーティングが終わっても、
まだまだお楽しみはいっぱい!
スターマンとB・Bのマスコット対決です。
今回は、ドーナツのせ対決。
ドーナツを落としてしまった方が、
「5回裏終了後の『YMCA』の際に、面白いことをやる」
ということで始まった対決、だったんですが、
Cimg9969
見事!
スターマンの負け(^^;)
ショックのあまり、持っていたトングをポトリと落とします(^^;)Cimg9976
最後はみんなで「またあとでね~」
さて、どんな面白いことをやってくれるんでしょうか(^^;)
ということで!
Cimg9998
5回裏終了後の「YMCA」!
前日に引き続き、えみなさんも参加します。
Cimg0007
前の日とは若干、
ダンスのポジションも変わっていた感じ。
ファイターズガールのトップ3人と肩を並べます!Cimg0025
まあでも、何度でも書いてしまいますけど、
この中にえみなさんがいるっていうこと。
それをこの目でしっかりと観ることができたっていうこと。
その想い出だけで、本当、この札幌遠征がどんなに充実したものになったか。
今回の遠征は、自分の中で、一生ものでしたね…Cimg0026
そして前日と同じように、
B・Bと合流すべく、駆け出していくスターマン。Cimg0035
一緒に「Y!」をやってます(^^)
手足が短いので軽快…とまでは言えなかったんですが(^^;)、
しっかりとポーズを決めているんですよ!
Cimg0042
そして、「YMCA」が終わり、
スターマンに着目すると…
Cimg0045
そう!
ここでついに、"スターマンコロコロ"初披露、となりました!
まだおぼつかないながらも、しっかりとB・Bに転がされるスターマンの姿に、
札幌ドーム中が湧き上がっていましたね(^^)
Cimg0048
コロコロされ終わり(^^;)、
あのためてからのスターマンダッシュも、ほぼ初披露!
その姿で、札幌ドーム中をさらにどよめかせ、Cimg0050
鶴岡慎也も思わずその姿をじっとながめていたという(^^)
札幌の皆さんに、大きなインパクトを与えてくれたスターマン、
なのでした(^^)
このあたりのえみなさんのダンス~スターマンダッシュ、
そしてスターマンを出迎えるりささんの姿もまた、YouTubeに出てたりしますね(^^)
是非観てみてください!
Cimg0069
そして7回表は「熱き星たちよ2012」。
Cimg0074
この日、ビジョンに映った応援ボード、
最後の方に映し出されたのは、
「稀哲も(江尻)慎太郎も菊地も高田GMも元気です!」
「横浜と北海道はベストパートナーです」

というものでした。
確かにここ数年間、トレード、FA、トライアウトなど…
形はさまざまですが、選手の行き来が本当に激しい時期でした。
稲田・スレッジ移籍直後の2010年の交流戦も忘れられないものでした…
そんなメッセージを伝えてくださったベイスターズファンの方々に、
自分はとても感謝しています。
そしてマスコット・チア交流が、これからも続いて行けるように。
せっかくつながったこの絆、これからもつなげていきたいですよね!
Cimg0082
と、えみなさんばっかりだったので、
引き上げていくりささんの姿も(^^)
Cimg0099
ライトスタンドに集ったベイスターズファンの皆さん。
最後の最後まで応援をし続けましたが、
Cimg0115
残念ながら、この日も敗れてしまいました…
またまた、金色のジェット風船の乱舞を目の当たりにすることに。Cimg0130
そして!
自らのメモリアルナイターで、
タイムリーにスリーベースと、大活躍で、
自らお立ち台に上がった稲葉選手!
この活躍にはもう、脱帽するしかありませんでした。
まだまだ、1年でも長く、この活躍を続けてほしい。
心底、そう思いますね。
Cimg0146
そして、この日も見てしまいました、大きな勝利の花火。
個人的には札幌ドーム5連敗ですか…
うーむ、なかなか、ここで勝てませんね。
ファイターズファンの皆さんの迫力に、気圧されちゃうのかなあ…

と、いうことで、
試合こそ2連敗で終わってしまった札幌遠征。

でしたけれど、
B・Bがいて。
スターマンが来て。
そしてりささんとえみなさんとも会えて、いろんな話ができて。

夢のような2日間でした。
そして、その2日間が、もうすぐ終わろうとしています。

試合後のグリーティング。
Cimg0160
たくさんの人が、B・Bとスターマンにもう一度逢いたい!と、
列を作られていました。
と、そこに、1人のベイスターズファンの方が現れて、
この列のファイターズファンの皆さんと、
すごい軽妙なやり取りをされてまして(^^)
曰く、「あんたたち強いよ!」「ベイスターズもがんばれ~!」
そんな感じです(^^)
だけど、こういうやりとりができるっていう、そんな空気、そんな空間。
やっぱり、いいですね!
Cimg0161
たくさんの方と触れ合うことのできたスターマン。
横浜からは遠い札幌の地でも、
いろんな想い出を、作ることができました。
そして、自分も、新しい出会いもありましたし、
お世話になっている皆さんにも、ご挨拶もできました。Cimg0174
グリーティングの長い列も終了し、
いよいよ、本当に、夢の時間が終わります。
Cimg0175
最後の最後まで、見届けさせていただきました。
もちろんスターマンやりささん、えみなさんにはまたハマスタで逢えるし、
(実際にはこの3日後、仙台でお逢いしました^^;)
ありがたいことに、B・Bにも東京ドームで逢う機会はあります。

だけどやっぱり、
こうやって皆さんが、この札幌ドームという場所で集う。
この場所だからこそ、また名残惜しさも倍増以上になる。
そんな感じでしたね…
Cimg0166
オールスターはあるけれど、
まずはまた来年、この札幌ドームで!
そしてB・Bは、来年こそ、ハマスタに!
そんな感じにも見えた、2人の固い握手。
また札幌で逢いましょうね!

…なんて、思っていたんですが、
なんと来年は、交流戦、
まさかまさかの、旭川!
果たしてどんなことになるんでしょうかね。
交流も是非継続してほしいですし…
今から、いろいろと、楽しみにしています!

そんなわけで。
Cimg9296Cimg9294Cimg9297Cimg9414
たくさんの優しいファイターズファンの皆さんに大歓迎を受けた、
スターマン、そしてdiana初めての札幌ドーム。
自分の中でも、きっとずっと残っていく、甘美な想い出の2日間。
いつもいつも思い出すたびに、
白い恋人のような甘い記憶が、よみがえってくるんです…Cimg0159
またこんな夢の空間の中に、
身を置けたらと思っています。
本当に、ありがとうございました!
ファイターズファンの皆様、
また来年、旭川か、オールスターの札幌ドームでお会いしましょう(^^)

P.S.
1戦目終了後、いつもお世話になっている皆様と、
札幌の居酒屋に行ってきました。
そこで見つけた、
Cimg9322
呉本成徳のサインボール!
まさかまさか、こんな貴重なものにめぐりあえるなんて(^^)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« 2012年 ベイスターズ想い出の試合ベストテン【第4位】 | トップページ | スターマンの「いちにちてんちょ」。/12.12.8 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/56255027

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 ベイスターズ想い出の試合ベストテン【第3位】 :

« 2012年 ベイスターズ想い出の試合ベストテン【第4位】 | トップページ | スターマンの「いちにちてんちょ」。/12.12.8 »