« スターマンのけいばよそう。 | トップページ | スターマン in ユニセフ ハンド・イン・ハンド街頭募金/12.12.23 »

ケチャップさん、退団

まだはっきりと、ご本人のブログで語られたわけではなく、
人伝えな話が情報ソースとなってしまうのですが…
Cimg6646
ケチャップさんが、今季限りで、ベイスターズを離れることになったそうです。

昨日MCを務められたという番長トークショーで、
それが明らかにされたそうで、
番長ブログにも、ケチャップさんのブログにも、
ファンの皆さんから、ケチャップさんへの感謝のコメントが、
いくつか既に書かれています。
番長ブログの写真、ケチャップさんもしっかり入っているところがいいですね!)

と、正直なところ、
今年の1月にケチャップさんがスタジアムDJを"卒業"されることを公表された時点で、
自分はケチャップさんへの想いを既に語っているので、
あらためて記載できることが、あまりなかったりします、ごめんなさい。

ただ、今年、
球団スタッフとなったケチャップさんと、あらためてお逢いできました。
試合前、試合中、試合終了後、
YYパークで、スタジアムの中で、
東奔西走されているその姿を、何度もスタンドからお見かけしました。

「継承と革新」というフレーズながら、
実質的にはまるまる、生まれ変わったベイスターズ。
試合中にシャボン玉を飛ばされるお客様に、
飛ばさないようにお願いをしに行ったりとか、
新たな歴史を創る中での活動、いろいろなご苦労があったと思います。Cimg9400
その中で、時折、南隼人さんがスケジュールの都合で不在の際、
ケチャップさんの声をスタジアムでも耳にすることができました。
ほんのわずかな間聴けなかっただけなのに、
やはり「懐かしい!」という思いがいっぱいでしたね。

思い返してみれば、今年のdiana OGデーも、
ケチャップさんがスタジアムDJだったんですよね。
dianaの歴史をつなぐその1日に、
そのケチャップさんの声もまた、一つの隠し味として、
しっかり入っていたんですよね。

今も思い出そうとすればすぐ、
あのケチャップさんの声が脳内に自動再生されていきます。
YYパークでのMC。
応援団との応援練習。
試合開始、選手を紹介していくその口上。
マシンガン打線の覚醒に思いを馳せ、
投手陣の熱投を後押しし、
そしてその想いを、短いフレーズへと変えて、スタジアムに拡散させる。

勝ってておごらず。
負けててしぼまず。
そんなケチャップさんの姿勢、そしてその声が、今も耳にしっかり残ります。
そして、球場の熱をそのまま届けてくれたそのブログも、
しっかり記録として残っています。
「ダグアウトの向こう」にも、ちょっと入ってますもんね、ケチャップさんの声(^^)

ハマスタに、スカスタに、そしてビジター球場に、
その声を響き渡らせていったケチャップさん。
残念ながら今回、"退団"ということではありますが、
先週の上大岡トークショーで、栗原治久さんにもお会いできたように、
またきっと、どこかでケチャップさんに逢える時があるんじゃないかな、と、
勝手にそんなことを、期待しています。
そして、ベイスターズファンとして、
またハマスタで、スカスタで、他の球場で、お逢いできることを、願っています。Cimg7121
これまで、本当にありがとうございました。
がんばれ!ケチャップさん。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« スターマンのけいばよそう。 | トップページ | スターマン in ユニセフ ハンド・イン・ハンド街頭募金/12.12.23 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/56374351

この記事へのトラックバック一覧です: ケチャップさん、退団:

« スターマンのけいばよそう。 | トップページ | スターマン in ユニセフ ハンド・イン・ハンド街頭募金/12.12.23 »