« NACK5スタジアム大宮に行ってきました。/13.02.16(前) | トップページ | 第19回ちばぎんカップに行ってきました+M☆Splash2012ラストレビューのこと。/13.02.17 »

【ネタバレ注意】獣電戦隊キョウリュウジャー第1話「でたァーッ!まっかなキング」

さて、始まりました!
Cimg3218
史上最強のブレイブ、
獣電戦隊キョウリュウジャー!
第37代スーパー戦隊、であります。

今回も個人的に感じた感想などを、
ちょっとだけ書いてみたいと思います。

なんというか、スーパー戦隊ファンの元旦、
そんな感じがする朝でありました(^^)
相変わらずネタバレがありますので、未見の方はご注意ください。

Cimg3214
とりあえず第1印象としては、
「あっという間に30分が流れて行った第1話」
そんな感じでしたね(^^;)

すごく時間が短く感じました。

なんというか、画面で巻き起こる動きについていったら、
ものの見事に30分が終わっていた、
そんな感じだったんですよね。

第1話はダイゴとガブティラとの出会い、
そしてキョウリュウジャー集結、という。
非常にシンプルな展開、
そして「強竜者」の名のごとく、
とにかく圧倒的に強いキョウリュウジャー、というのを、
勢いのままにしっかり描いてくれましたね。
そう、その勢いに押されっぱなしだった、
そんな30分だったんですよね。

だから…
正直言うと、戦隊シリーズとしては斬新ではなかった、
という感想もあるんです。
昨年の今頃「ゴーバスターズ」で感じた新鮮さはなかったんです。
だけど、その勢いは、本物!
画面から楽しそうな雰囲気、陽性な雰囲気はびんびんに伝わってきました。
なんといっても白眉は"サンバで変身"!
早く5人そろっての変身を見てみたいものです

…って、5人そろって、ってのが、
「プライベートを大事にしたい」とかなんとか!?
「戦う時だけの仲間でいたい」から素顔を見せない、とか。
それはものすごく斬新な展開!(来週でさっそく途切れそうですが^^;)
これが「vsゴーカイジャー」での「集まりの悪い戦隊」か、と(^^;)
しかしながら、そんな懇願をも軽々と打ち破る俺様なキング、
桐生ダイゴの姿にすごいカタルシスを感じましたね(^^)
これからどんなことがあっても、ガシガシ打ち破ってくれそうな勢い。
頼りになるキングに、ダイゴもなってもらいたいですね。

そしてそのキングに振り回されるのかどうなのか?
残り4人の活躍にも、期待したいところです。
このあたりは、第2話以降、という感じですね。

そしてさらにもう1つ!
この作品を彩るという点で欠かせないところが、
ナレーションの千葉繁さん!
どうしても「北斗の拳」のあのハイテンションなナレーションを思い起こさせるんですが、
第1話の時点で、まだまだ抑え気味な感じがします(^^)
硬軟、高低取り混ぜて、
メリハリがあるといってはレベルが高すぎる、千葉さんの声で、
日本を元気にしてもらいたいです(^^)

とにかくいっぱい楽しませてくれそうな「キョウリュウジャー」。
その世界にこれからも毎週日曜朝、
ブレイブイン!といきたいものですね。

「ゴーバスターズ」とはまた一気に違う世界になってきましたが、
また楽しみな1年が、始まってきました!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« NACK5スタジアム大宮に行ってきました。/13.02.16(前) | トップページ | 第19回ちばぎんカップに行ってきました+M☆Splash2012ラストレビューのこと。/13.02.17 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いつも弟(3才)が、録画して見ているキョウリュウジャーですが、dボタンは、やっぱりかかせないみたい(◎´∀`)

投稿: 汐音 | 2013年3月13日 (水) 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ネタバレ注意】獣電戦隊キョウリュウジャー第1話「でたァーッ!まっかなキング」:

« NACK5スタジアム大宮に行ってきました。/13.02.16(前) | トップページ | 第19回ちばぎんカップに行ってきました+M☆Splash2012ラストレビューのこと。/13.02.17 »