« Thank You,Becky!-Cheer Dragons-(1) | トップページ | WBC第2ラウンド:日本16x対4オランダ(更新途中) »

WBC第2ラウンド:台湾0対キューバ14x「International Love」

金曜日の、日本vs台湾の、
あの熱い試合から一夜。
Cimg8743
行ってきました、東京ドーム!
WBC第2ラウンド、台湾vsキューバの試合。
Cimg9131
試合結果は、このような形に。
キューパ代表がその圧倒的なパワーを見せつけ、
台湾代表にコールド勝ち。

しかし、この結果だけでは語れない…
そんな試合でもありましたね。

日本でおなじみの顔もぞくぞく登場した台湾代表。
Cimg8941
昨日は1番打者として、
切り込み隊長役を任された陽岱鋼。
どの選手よりも大きな声援で送り出されていました。Cimg8942
背中の背番号1、すっかり似合ってました。
ファイターズでの活躍も楽しみですね!
Cimg8977
台湾の2番手として登場した、
陽岱鋼のお兄さん、陽耀勲。
しかしながら、点差を突き放される一発を浴びてしまいました…
Cimg9053
そして、我らがベイスターズの誇り!
王溢正も登場!
彼の応援ボードもビジョンに抜かれるなど、
ファンからの後押しを受けていた溢正でしたが、
残念ながら、昨日の試合では機能出来ず…
Cimg9073
その初球から走者一掃のヒットを打たれたり、
さらに突き放される一発を浴びてしまうなど、
投げるボールすべてを打たれるぐらいのような、そんな状況…
ワンナウトも取ることができずに降板となってしまいました。

しかし、そんな状況でありながら、
王溢正を迎える1塁側、
台湾のファンの皆さんは、降板する彼を、
大きな、大きな拍手で迎え、包み込んでいました…

そう、
正直なところ、その時点で0対14と、
どう考えても敗色濃厚。
次の7回表、5点以上取らなければ(10点差でコールド負け)、
試合が終わってしまう、WBCも敗退が決まる…
そんな状況下でありましたが、
最後の最後まで、台湾代表のファンの皆さんから、
地鳴りのような声援がやむことは、ありませんでした。Cimg9109
1階席、そして2階席を埋め尽くした台湾応援団。
声を限りに叫ぶグループ、
メガホンを打ち鳴らすグループ、
急に席から立ち上がって周りの人たちを盛り上げるコールリーダー的な人、
さまざまなグループがありました。
Cimg8911
いろんなところから大きな声が、音が沸き起こって、
それにつられていくかのように、声が、音が広がっていく。
そしてそれが、とてつもない大音量となり、ドーム全体に響いていく…
台湾の攻撃中も、守備中も、
選手たちへの声援は、途切れることはないような、そんなぐらいに。
その迫力たるや、
東京ドームのジャイアンツ戦の外野席をも、凌駕するような…
誇張表現では決してなく、
本当に、そのぐらいの迫力を持って、響いていたんです。Cimg9121
残念ながら、その最後まで止まなかった大声援に、
得点という形で応えることはできなかった、台湾代表。
しかし、前日の日本戦のラストと同じように、
マウンドを囲み、球場全体に感謝の意を伝えてくれたその代表選手たちの姿に、
1塁側だけでなく、球場全体から、惜しみない拍手が注がれていました。
決して多くはない観客数でしたが、
スタンディングオベーションが巻き起こったかと思えるぐらいの、
そんな、温かくも力強い拍手が、ドームの空気を揺らしていました。Cimg9124
素晴らしい選手たち、スタッフの皆さん、
そして素晴らしいファンの皆さん。
そんな台湾代表の姿を観ることができて、嬉しかったですね。

振り返れば、ちょうど去年の、今日。
Cimg0745
東日本大震災復興支援試合として行われた、
侍ジャパンvs台湾代表。
この時も、日本のヒーローインタビューなどが終わるのを待って、
最後に日本のファンに向けて、挨拶をしてくれた台湾代表の姿に、
ドーム全体から、惜しみない拍手が注がれていました。
本当に、素晴らしい、ナショナルチームだと思います。

また台湾代表と日本代表が戦う、
そんな試合を観てみたかった。
いつかまた、WBCという形ではなくとも、
そんな試合が実現するといいよな、と。
心から、そう思っています。

台湾代表の分も、先に前に進んで行かなきゃですよ、
侍ジャパン!
自分も今日の試合、観に行く予定です。
第2ラウンドを勝ち抜く侍たちの姿を、見届けたいですね!

さて、
このWBCですけれど、
この試合以外にも、来てよかった!
そう思えることがありました。
Cimg8750
大会スポンサー・メットライフアリコのキャラクターとして、
あのスヌーピーが、東京ドームを盛り上げていたんです!
開門前のグリーティングには、
そんなことはやらないだろうと思っていただけに本当にびっくりでした。
Cimg8757
世界に冠たるスーパースター・スヌーピー。
そんな彼に逢えたことで、
自分のテンションも上がり、ついつい彼の挙動を見守っておりました(^^)
けっこう長い間そのグリーティングの場所にいたので、
あんまりいすぎると、ちょっとあれかなあ…とか思っていたんですが、
スヌーピー、すごく優しくて。
Cimg8768
こんな雰囲気になるような写真も、
撮らせてくれたんですよ!
とてもとても、ありがたかったです(^^)
Cimg8767
ちなみに、背番号…と言っていいのかな?
40番を背中に付けていました(^^)
これはメットライフアリコ生命が日本で40周年、
という意味合いのようでしたね。
Cimg8777
開門後、自分はいったん、
シアターGロッソのゴーバスターズショーを観に行ったのですが、
終わってから空を見上げてみると、
メットライフアリコの飛行船が!
その昔の「日立キドカラー」の時代から、
飛行船はやっぱり目を引きますよねえ。
Cimg8780
さて、東京ドームの中へ。
22番ゲートへふと行ってみると、
ゲートの中でもグリーティングをしてくれていたスヌーピー。Cimg8782
この柔和な表情が、本当にたまりません(^^)
で、あまり周りに人もいなかったので、
ここで1つリクエストなどを。
実は開門前のグリーティングで、スヌーピーが見せていた、
ちょっとしたしぐさが、とってもかわいらしかったんですね。
撮影した時間軸は前後しちゃうんですが、
Cimg8974
こんな風に、
頭をかくしぐさ。
静止画では伝わりにくいかもなんですが、
もう、本当、かわいくて仕方なかったんですよ(^^)
で、それをやってくれる?とリクエストしてみると、
Cimg8783
なんか、ちょっと、もじもじしちゃうような(^^)
照れながらも、
Cimg8784
やってくれました!(^^)
なんかもう、かわいらしくて、ねえ(^^)
Cimg8789
さらにはなんと、
「熱いぜ!」ポーズまでもやってくれたり(^^)
さすがは世界のスーパースター。
自分がベイスターズファンであることをわかると、
すかさず「これだよね?」みたいな。
ありがたいです(^^)
Cimg8793
と、人が少なかったので、そんなやりとりもさせてもらいつつ、
でもやっぱり自分も目にしたいのは、
子供たちとのふれあいだったりします。
お子さんがちょっと見えなくなっていますが、
しっかり、子供たちの目線に合わせてくれるスヌーピーです(^^)Cimg8798
最後はこんなポーズも。
WBCのポスターと一緒にポーズを決めてくれたんですが、
実はこのポスターの隣に、
Cimg7464
キョウリュウジャーのポスターがあって。
(写真は先週、同じ場所でチームヴィーナスさんを撮らせてもらったもの)
スヌーピー、写真を撮る前に、
WBCじゃなくてキョウリュウジャーの方をまじまじと見てたりとか、
そんなこともあったりしたんです(^^)

と、こんな感じで、
人も少なかったこともあってか、本当にまったりと、
スヌーピーのグリーティング光景を眺めることができました。
なんか、平日のYYパーク、みたいな雰囲気で、
懐かしささえ感じるものがありました(^^)

さて、スヌーピーのグリーティングですが、
試合開始後もありました!
Cimg8963_2
時間にして、だいたい2回裏あたりからでしたかね?
1階コンコースで、22番ゲートから1塁側へ向かう感じでした。
Cimg8970
なにしろ誕生から50年以上のキャラクターですから、
どの年代からも知られているスヌーピー。
おじいちゃんおばあちゃんの世代の皆さんも、一緒に記念写真を撮ったり。
またWBCならではというか、
台湾からやってきたとおぼしき皆さん、
外国人の皆さんなど、非常に国際色豊かなお客さんに囲まれていましたね。
「ハイ、チーズ!」だけじゃなくて、
「one,two,three,smile!」みたいな声も飛んでいたりとか。
Cimg8973
「今日ドームに来て、一番嬉しい!」
と、スヌーピーに逢えたことを心底喜んでくれている子たちもいました。
しっかりと抱きすくめるスヌーピー。
もてもてです(^^)
Cimg8981
もちろん、子供たちとも。
包み込むようなスヌーピーの温かい腕。
バズーカでプレゼントとかを飛ばしたりはできないですが、
その分、広く大きな掌で、子供たちに優しく触れてくれます。
ちなみに自分はお腹を撫でられましたが(^^;)
Cimg8986
本当、性別・年代問わず、
いろんな方がスヌーピーと触れ合っていました。
リクエストに応えて、ピッチングフォームを披露(^^)
Cimg8991
子供たちとも握手です(^^)
グリーティングはすごく丁寧に行なわれた印象で、
4回表終わりぐらいまで、けっこう長い間続いていましたね。
3回裏のキューバの攻撃が長かったこともあって(泣)

さて、そんなスヌーピーから直接聞いた話。
なんだか「かめはめ波」みたいなしぐさをやっていたので、
ホッシーたちの友だちなんじゃないかと思っていたら、
かめはめ波じゃなくて、ゴムを伸ばしたパチンコで、
プレゼントをスタンドに打ち込むよ!
なんてことを、身振り手振りで教えてくれてたんです。
非常に、それを楽しみにしてまして。
で、
Cimg9016
5回表終了後に、グラウンドに登場したスヌーピー。
いっぱい愛嬌を振りまいていてくれました(^^)
その間に、スタッフの皆さんがプレゼントをスタンドに投げ込んでいたんですね。
残念ながらパチンコは、自分はちょっと見つけられなかったんですが、
スヌーピーのことばっかり見てたので、やむなしです(^^;)
Cimg9025
とはいえ、こういう顔を見せられたら、ねえ(^^)
本当、夢中になってスヌーピーの一挙手一投足を追っかけていた感じですね、
このイニングブレイクは。

そして試合終了。
コールド負けながらも台湾代表の姿に温かい気持ちにしてもらいながら、
家路につく、というところだったんですが…
もしかして、と思い、22番ゲートに行ってみると、
Cimg9133
やはり!
サンクスグリーティングをしてくれていたスヌーピー(^^)
折角なので一緒に記念写真も撮らせてもらったんですが、
スヌーピーのたってのリクエストで、
一緒に「熱いぜ!」ポーズをしてしまいました(^^)
Cimg9147
ふふふ、な感じで、
笑顔を見せてくれるスヌーピー。
Cimg9137
こんな感じで、大盛況だったサンクスグリーティング。
たくさんの人が帰り際に集まってくれていたようです。
ただ、いわゆる「マスコットのファン」的な人はあまりお見受けしなかったので、
すごくグリーティングの回転も速かったりしましたね。
意外に!?並んでいた人たちもすぐにはけたこともあってか、
Cimg9153
一緒に写真撮りません?
みたいにご挨拶してたりとか、
こんな茶目っ気も見せてくれたスヌーピー(^^)
もちろん、お願いされた人も、
スヌーピーと記念写真に収まってくれていましたよ(^^)
Cimg9159
そんなこんなで、
ぎりぎりの時間まで、
この試合を観に来てくれた皆さんとふれあっていたスヌーピー。
最後も「熱いぜ!」な感じで、決めてくれていました(^^)

そんな感じで、サンクスグリーティングも終了。
けっこうセキュリティが厳しくて、
最後に「ありがとう!」とご挨拶できるかと思ったら、
係員さんに止められたりしたんですが(^^;)
去り際、スヌーピーがこちらに手を振ってくれまして、
こちらも手を振り返すことができました。よかったです(^^)


ということで、こんなスヌーピーとのふれあいもあった、
台湾vsキューバの試合。
今日の日本戦では、こういうグリーティングができるんだろうか?
と思うぐらいに人が多そうな気がしますが、
本当、自分はとても、ぜいたくな時間を過ごせたと思います。

ゆっくりとふれあえたこともあってか、
スヌーピーが子供のころから知っているキャラクターということもあってか、
とっても、なつかしい…
そんな郷愁を覚えた、嬉しい時間でしたね。

また今日も、スヌーピーに逢えたらなあ、と思います。
でもその時はさすがに、こんなにはゆっくりはできないでしょうけれど(^^;)

テレビにはあまり映ってないのかな?
でもこうやって、WBCの試合を、球場を、
スヌーピーが盛り上げてくれています。
そんな場に立ち会えたことを、嬉しく思います。
Cimg9141
スヌーピー、これからも、がんばってね!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« Thank You,Becky!-Cheer Dragons-(1) | トップページ | WBC第2ラウンド:日本16x対4オランダ(更新途中) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WBC第2ラウンド:台湾0対キューバ14x「International Love」:

« Thank You,Becky!-Cheer Dragons-(1) | トップページ | WBC第2ラウンド:日本16x対4オランダ(更新途中) »