« diana2013をおぼえよう!(12)Ayakaバイスキャプテン | トップページ | 横浜DeNA1対4千葉ロッテ「Break Down the Walls」 »

横浜DeNA4対9千葉ロッテ「カーニバル」

すみません、こういう試合の後で申し訳ないんですが、
いつも以上に短いバージョンにて。
Cimg5321
残念ながら、昨日は敗戦。
ヒーローインタビューは江村選手ですが、
彼の後ろの2人の顔が(^^;)

先発の藤井秀悟、
今季初黒星だったんですよね。
それまでがいかに安定したピッチングをしてくれていたか、
ということになるんですが、藤井にもこういう時があるよ、と…
ただもったいなかったのは、8回表の失点…これはちょっと余計でした。
3点差まで追い上げ、もしかしたら!というムードもあっただけに…

しかし、もう今回は、こういう試合だった、ということですかね。
今日の先発、
これまで2回いいピッチングを続けてくれている三嶋投手に、
期待したいと思います!
Cimg5243
そう、昨日と言えば、
忘れてはいけないのは、マリーンズ岡田の超ファインプレー!
それに触発されるかのように、
その直後に荒波もビッグプレーを見せてくれました。
まさにつばぜり合いのような戦い、
こんなぶつかり合いもまた、楽しいです!

ということで、昨日はもちろん交流戦だったわけですが、
その中でもハマスタにおける1つのメインイベントというべき、
Cimg4311
首都圏シリーズ!
マリーンズ、ライオンズを迎え撃つこの4試合。
その第1弾はおなじみ、「湾岸対決」!
Cimg4877
両チームの応援方法として実に印象深い、
あのフラッグ応援を"あえて"ベイスターズも採用!
堂々正面から、迎え撃つ!
そんな試みがなされておりました。
思った以上に青く染まっている1塁側・ライトスタンド。

そんな雰囲気の中での「湾岸対決」は、
試合展開はともかくとして(^^;)
今年も本当に充実した交流になってくれています!
Cimg5505
その様子、
かなりダイジェスト版になりますが、まずはご報告いたします!

まずはイベントスケジュールの中の、
れいかさんのこのコメント。
Cimg1254
ファンも勿論ですが、
演者の皆さんも待ちわびていた、この交流!
そう、毎年ハマスタを盛り上げてくれている、
マリーンズの皆さんが、今年も2日間にわたって、
フルに交流してくださいます!
Cimg1250
昨日のスケジュールを今一度。
最初に「チビDB.ライダー任命式」というのがあったんですが、
これはいわゆる「キッズスターター」「オンユアマークス」。
Cimg1415
ハマスタの平和を守る小さなライダーたちが、
「チビDB.ライダー」に任命され、
ハマスタの平和を守るとともに、
試合開始前に選手をそれぞれの守備位置で迎えるという、
すごくかわいらしいものでした。
こんな任命証も、ちゃんと1人1人に手渡されていたんですよ。
Cimg1275
時系列は前後しますが、
リーンちゃん、COOLを迎えての湾岸対決第1ラウンド。
ウェルカムグリーティングも早速の大行列ができていました!
Cimg1519
今年もハマスタにやってきてくれた、こなつお姉さん!
ほぼ毎年恒例のこの光景。
やっぱり、本当、嬉しい光景です。
こなつさんいつもありがとうございます(^^)
Cimg1569
そしていつも血で血を洗う(^^;)闘いが繰り広げられる、
チア・マスコット対決!
今回もかなりもの凄いことに。
Cimg1637
プレーヤーに、どんな曲がかかるのかはまったく知らされておらず、
かかった曲に即興で振付をつけるという、
"即興ダンス対決"!
dianaからはカリスマ振付師・ともさんが参戦し、
期待通りにいろいろと見せつけてくれました(^^)
本人は本当に何の曲か知らされていなかったから、
かなり緊張してたらしいですが、
それでもすごい様になってたのは、さすがでした(^^)
Cimg2059
YYパークに馬、出現!?
こんな"モノボケ対決"も行われておりました。
中には、
Cimg2119
そのモノボケの精度?に納得がいかなかったのか!?
ポンポンを投げつけるスターマン先生の姿も(^^;)
先生、笑いに厳しいです(^^;)
Cimg2213
そんな、はちゃめちゃなチア・マスコット対決ですが、
「Dream Park 野球場へ行こう」も一緒にダンス。
さやかさんやあやみさんがこの振付で踊っている姿を観て、
今年もしっかり、受け継がれたんだなあ、と。
感慨深くなっていました(^^)
そう、Mさん・チアドラさん・dianaでやった、
2007年の合同練習から、本当、あれ以来ずっと受け継がれてきたこの振付。
これからもこういう関係が、続けていけるように…
Cimg2927
個人的にはまだ今年、
マリンでのM☆Splash!!のダンスショーを観ていなかったので、
今年初!となっておりました。
実に華やかな雰囲気、
Mさんらしい華麗かつ力強い舞い。
ファンの立場でも、やっぱり、刺激になります。
マリンにも早く、試合開始から観に行かないとなあ、と。
Cimg3749
dianaも迎え撃つ側として、負けてはいられません!
そんな気持ちが垣間見えるかのように、
なんと交流戦以降に披露された新曲が目白押しだったり!
Cimg3554
なんと、キララちゃんの"新曲"もありました!
紹介篇は終わって、次なるステップへ、という感じでしょうか。
キララちゃんからもますます目が離せません!
Cimg4188
写真はその時のではないですが、
「LOVE&PEACH」にもちょっとした仕掛けが施してあったりと、
遊び心満載になっていたdianaダンスショー。
Mさんとの"負けられない対決"、
そんなムードが楽しい中にも漂ってきました。

「明日も楽しみにしていてくださいね!」とは、
試合後に聞いたまりちゃんの言葉だったんですが、
本当、この深い深いチア・マスコット交流、楽しみにしています!

そして昨日のトピック、もう1つだけ。
Cimg4435
試合前のオープニングダンスは、
M☆Splash、dianaに加えて、
Mini☆Splash、diana kidsも登場の、合同オープニングダンス!
なんと、キッズチアも交流という、ハマスタ初の試み!
キッズチアとしても大先輩にあたるMDA(マリーンズ・ダンスアカデミー)から、
昨日は50人の女の子がハマスタにやってきてくれて、
diana kidsと一緒にダンスをしてくれました!

個人的にはこの光景に、
dianaがまだ結成されたばかりの頃に、
ハマスタに来てくれたM☆Splashの皆さんのことを思い出していました。
まだベイスターズチアスクールもできたばかりではありますが、
こういった先輩キッズチアの皆さんの姿を観て、
またこれからどんどん、大きくなっていけるんじゃないかな…と。
そんな思いに自分もかられていました。
とても素敵な交流、dianaにとってもまた記念すべき日になりましたね。
えみなさん他先生方、これからもがんばってくださいね!
Cimg4622
そしてノリさんの2000本安打表彰!
今回もスターマン、キララちゃんが、
表彰式を"おてつだい"(^^)
ノリさんの穏やかな笑顔が、とても素敵でした。
本当はノリさんに、勝利をプレゼントしたかったですけどね…
また次ですよね、ノリさん!
Cimg4714
ノリさんの表彰式が終わった後には、
こんな場面もありました!
COOL、リーンちゃんと談笑する、
マリーンズ・伊東監督!
こんな光景が観られるのもまた、楽しいですね!
Cimg4948
試合中には、
COOLとスターマンのセカパカダンス対決も。
ニッセイ♪
Cimg4910
あっという間に長蛇の列が出来上がっていた、
2回裏からの合同撮影会。
昨日はエキベーもご一緒させていただきました(^^)
Cimg5445
試合後には、こんな光景も!
ふらっとレフトスタンド方面にやってきたライダーが、
マリーンズファンのみなさんにのせられて!?
華麗なバク宙を披露して、大拍手を浴びるというシーンも!
この前にCOOLがバク宙して、
ちょっと残念なことになっていたシーンもあったんです(^^;)
これもまた、交流ですね!

こんな感じで、本当にちょっとだけで申し訳ないんですが、
試合展開とはまた別途、
ひとしきり盛り上がっていた、チア・マスコットの「湾岸対決」。
今日はマーくん&ズーちゃんがハマスタに登場、ということで、
また昨日とは違った光景になるかと思います。
Cimg5582
今日も素敵な交流に、
そして昨日よりいい試合になりますように。
ハマスタの「湾岸対決」、
今日も楽しみにしています!

リーンちゃん、COOL、ありがとう!
またマリンに、逢いに行きます(^^)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« diana2013をおぼえよう!(12)Ayakaバイスキャプテン | トップページ | 横浜DeNA1対4千葉ロッテ「Break Down the Walls」 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/57460035

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜DeNA4対9千葉ロッテ「カーニバル」:

« diana2013をおぼえよう!(12)Ayakaバイスキャプテン | トップページ | 横浜DeNA1対4千葉ロッテ「Break Down the Walls」 »