« 埼玉西武11対2千葉ロッテ「HEAT ISLAND」 | トップページ | 横浜DeNA17対8広島「二人の記念日」 »

野球の匠―ありがとう、渡辺直人―

さて、
皆様ご承知の通り、
渡辺直人選手が埼玉西武ライオンズへとトレードされることになりました。
ベイスターズ公式
ライオンズ公式

振り返ってみると、
直人選手がベイスターズに在籍した期間は、2年半。
帰還で考えると、意外に短く感じます。

それぐらい、2011年に入団して以降、
チームのために粉骨砕身、がんばってくれていました。

親会社が変わる、主力選手がFAで抜ける…
そんなベイスターズの激動の時代の中、
チームを陰に日向に支えてくれた直人選手。
そんな彼のことを、ちょっとだけ振り返らせてください。

前ベイスターズスタジアムDJ・ケチャップさんは、
直人選手のことを、こう呼びました。
「野球の匠」―
Cimg0390
そんな渡辺直人選手のベイスターズでの2年半を、
少しだけですが…振り返ります。

2011年。
Imgp1195
移籍1年目。
起用はイーグルス時代からのショートではなく、
セカンドが中心となっていました。
Imgp7972
6月3日、マリーンズ戦。
加賀と共に立った、ベイスターズでの初のお立ち台!
Cimg1460
6月28日。
ドラゴンズ相手に大勝!
勝利の儀式です。
Cimg7321
7月23日、
QVCマリンフィールドでのオールスター第2戦。
イーグルス時代を通じても初出場となった夢舞台、
その9回表、セントラル逆転のチャンスに打席に!
残念ながら凡退に倒れますが、
しっかりとその存在を示してくれました。
Cimg0644
11月23日、
「横浜ベイスターズ」として最後のファン感謝デー。
横浜スタジアム賞を受賞しました。
Cimg0648
移籍1年目から、目を見張るような大活躍を見せてくれた直人。
万雷の拍手が、送られていました。

明けて、2012年。
Cimg7099
「横浜DeNAベイスターズ」元年、
新たな気持ちで迎えたであろうベイスターズ2シーズン目。
Cimg2891
1月29日。
新ユニフォーム発表会、なんだか誇らしげな直人。
移籍2年目にして、既にチームに欠かせない存在となった証です。
Cimg0656
3月10日、
台湾代表との東日本大震災復興支援ベースボールマッチに、
ベイスターズの選手の中では唯一、日本代表として選出!
Cimg0688
出塁も果たし、
しっかりとベイスターズの存在を知らしめてくれました。
Cimg8184
4月21日、
2012年初のタイムリーヒットを放ちます!
Cimg0338
5月26日、
Kスタ宮城に掲示されていた、ベイスターズ戦の見どころ。
しっかり、直人の存在に言及されています。
Cimg6790
7月15日、
国吉を激励する直人。
すっかり内野のリーダー格に収まっています。
Cimg1745
8月25日、グレートセントラル。
かつてのベイスターズのユニフォームに身を包みます。
Cimg0195_2
9月29日、
高城と一緒に立った、セカンドヒーローインタビュー。
ファンと一緒に喜びを分かち合います。
Cimg5359
そして迎えた、2013年。
Cimg1947
3月20日のオープン戦、対イーグルス戦で、
1打席だけ、登場曲を「イケてるFujita」に変更するという粋な計らい!
この日がイーグルス移籍後初のハマスタお目見えになった、
藤田への想いが伝わってきました。
スタンドで涙したファンも多かったとか…
Cimg5362_2
4月21日、タイガース戦。
この打席が、横浜DeNAベイスターズ・渡辺直人、
最後の1軍での打席になりました…
今年は専ら、代打での出場が主になっておりました。
Cimg8793
5月6日、スカスタでのイーグルス戦。
個人的には、この試合が、
ベイスターズ・渡辺直人のプレーを観たラストになりました。
Cimg8895
その勇姿を次に見る時には、
ユニフォームがレジェンドブルーのものに変わります…

正直、やはり、
直人がベイスターズからいなくなってしまうことは、寂しいです。
自分以上に寂しさを感じている人も、数多くいらっしゃると思います。

イーグルスから移籍が決まった時、
本人のみならず嶋選手ほか、多くのイーグルス選手が涙したという話。

そのイーグルス本拠地・Kスタ宮城への交流戦での"凱旋"で、
イーグルスファンの皆さんからの熱い大声援を受け、
試合が終わり、球場を出るという時まで多くのファンが見送ってくれた、
そんな話も聞きました。

2012年5月6日のドラゴンズ戦、
守備の最中に直人が負傷してしまった時、
内野のみならず外野手3人も直人のところに駆け寄っていったシーン。
あのシーンも、忘れることはできません。

そして、数多くのファンのみなさんから伺った、
ファンへ対しての、その人柄…

こういう内容のブログを書いている自分は、
直人選手と直接お話をする機会はなかったのですが、
ファンの方、お1人お1人から、
その温かな人柄をうかがい知ることができました…

寂しくなります。
でも、渡辺直人選手がプロ野球から引退するわけではなく、
場所は変わりますが、彼のプレーを観ることも、
声援を送ることも、これからもできます。
きっと、これから、ライオンズのために、
獅子奮迅の活躍を見せてくれることと思います。
Cimg9632
たくさん…とは言えなかったかもしれないですが、
ベイスターズに数多の勝利をもたらせてくれた打撃・守備。
西武ドームに、あなたの活躍ぶりを、また観に行きます。Cimg1752
「野球の匠」
横浜DeNAベイスターズ、背番号2・渡辺直人。
たくさんのプレーを、そして笑顔を、
本当にありがとうございました!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« 埼玉西武11対2千葉ロッテ「HEAT ISLAND」 | トップページ | 横浜DeNA17対8広島「二人の記念日」 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

自分先週の金曜日に2軍の楽天VSDeNAを見に行って、試合後に出待ちをしてサインを貰った矢先のこのニュース。
驚きとショックの気持ちでいっぱいです。自分としては地元球団のイーグルス時代から応援してる選手なので、今回のトレードで直人選手がまた遠い存在になってしまい、残念です。
でも新たな地、西武でも頑張って欲しいですね!

投稿: LIGHT | 2013年7月 8日 (月) 18:47

こんばんわ^^;この件にはタイガースファンの俺からも言わせて下さい(^^;直人は相手から視たら厄介者、味方から有り難い存在だと思います(個人的に直人のTシャツを着用しましたが)直人が西武に行くのはめっちゃ残念ですが、来季の交流戦で浜スタでの西武戦を観る楽しみが出来たと思います。

投稿: wave | 2013年7月 8日 (月) 19:55

LIGHT様>

そうなんですね、先週直人に逢ったばかりで…
しかしながらパ・リーグに戻っていくことで、Kスタでの活躍を見る機会も増えるかもしれないですね。ライオンズで躍動する姿、自分も早く観たいです!

投稿: ジロウ | 2013年7月10日 (水) 07:16

wave様>

本当にありがたい存在でした。「野球の匠」という二つ名はまさに間違いありませんでしたね。
また西武ドームにも、直人の姿を観に行きたいと思っています!

投稿: ジロウ | 2013年7月10日 (水) 07:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/57745415

この記事へのトラックバック一覧です: 野球の匠―ありがとう、渡辺直人―:

« 埼玉西武11対2千葉ロッテ「HEAT ISLAND」 | トップページ | 横浜DeNA17対8広島「二人の記念日」 »