« 本日、札幌です。 | トップページ | セントラル3対1パシフィック「Dream Park 野球場へ行こう」 »

セントラル1対1パシフィック「瞬く間。」

ということで、前日の記事の通り、
札幌ドームでのオールスター第1戦、行ってきました!
Cimg6660
結果は、1対1のドロー。
両チームの投手力が際立った
…と本当は言いたいところですが、
正直、打者は全体的に早打ちが目立ち、
やたらポップフライの類が多かったような。
そんなにみんな、早く帰りたいんですか?と思ってしまうほど。

「楽しい時間はあっという間に終わる」という感じではなく、
「瞬く間に終わってしまった」ような。
ちょっと試合内容としては、物足りないぐらいでした。

なんかこう、もっとつばぜり合いというか、
そういう試合を観たい、そんな気は少なからずしましたね。
こういう時にしか歌えない、
セ・リーグ他チームの応援歌も前奏で終わったりとかしちゃうし(^^;)

そんな中で、試合を沸かせてくれたのは、
けっこうベイスターズ勢だったり!
ちょっと、誇っています、勝手に(^^;)

われらが誇り、
Cimg4328
ベイスターズ球宴4人衆、
Cimg5937
番長は2イニングを無失点!
その中でも中田翔、そして大谷翔平に投じた、
あのスローカーブは札幌ドームをどよめかせました!
球宴ならではの剛球…とは真逆のサプライズ。
大いに沸かせてくれた番長のピッチングは、
存在感が抜群でした!
札幌ドームで流れた「リーゼントブルース」も心地よかったですね(^^)
Cimg6210
セ・リーグ昨日唯一の得点をたたき出したノリさん!
見事なタイムリーヒットを放ってくれました。
敢闘選手賞も受賞したノリさん、
さらなる活躍を期待したいです!

また写真では撮れてなかったんですが、
ブランコも試合前のホームラン競争で優勝!
さすがの実力をしっかり見せ付けてくれました。
Cimg5517
そしてベイスターズ勢ではありませんが、
大谷翔平の二刀流も堪能できました!
MAX157km/hのピッチング、
そして番長のスローカーブとも対峙したバッティング。
もう既に何度か自分も目にしていますけれど、
投手も打者もいずれも魅力たっぷり。
大谷選手のこれからが楽しみでたまらないです!

ちょっと個人的に気になったのは、
MVPに澤村が選ばれた時の、
球場内を包んだ「えー!?」の絶叫。
あれは澤村がかわいそうだったなあ、と…

いずれにしても、第2戦の神宮。
第1戦以上に熱い戦いを、期待したいです!

そしてベイスターズからはもちろん、
オールスターに彼・彼女たちもオールスターに出場してくれました!
Cimg2776
その愛くるしさで「かわいいー!」の言葉を、
いっぱいもらっていたわれらがスターマン。
試合前に行われたマスコットイベントでは、
ある格付けランキング(^^;)で1位を獲得していたり!
いつものスターマンダッシュも見せてくれて、
札幌ドームに大歓声をとどろかせていたんですよ。
Cimg4797
試合前のメンバー表交換では、
原監督とグータッチ!
こんな光景も、オールスターならではです(^^)
Cimg5397
そして、今年も!
NPBのチアが全チーム登場!
dianaからは、なつきキャプテン&れいかさんが、登場してくれました(^^)
(りさPDも、アテンドとして帯同されていました)
思った以上にマスコット・チアの皆さんの出番も多く、
自分も目が回るぐらいでした(^^)
Cimg5767
ファイターズ戦ではおなじみの、5回裏の「YMCA」。
全チームのチアがそろってのダンスは、
自分にとっては感慨深いものがありました。
昨年の交流戦では、えみなキャプテン(当時)が、
ファイターズガールの皆さんと一緒に踊ってくれましたよね。
あの時の高揚した気持ちが、よみがえるようでした…

その他、前述もちょっとした試合前イベントの話とか、
試合中のグリーティングの話とかもろもろ、
書きたいことがいっぱいあるんですが、
自分もこれから東京に戻って、神宮に移動するので(^^;)
またあらためて、振り返らせてくださいm(_ _)m
Cimg7170
次は、今夜の神宮で!
マスコット・チアの皆さんの活躍も含め、
日本プロ野球オールスターの世界を、堪能したいと思います!

|

« 本日、札幌です。 | トップページ | セントラル3対1パシフィック「Dream Park 野球場へ行こう」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セントラル1対1パシフィック「瞬く間。」:

« 本日、札幌です。 | トップページ | セントラル3対1パシフィック「Dream Park 野球場へ行こう」 »