« 横浜DeNA2対0中日「宇宙のファンタジー」 | トップページ | ナゴヤドーム・グッドオールドデー&ピンクリボンデー/13.09.15 »

横浜DeNA7対8中日「悲しき雨音」

とりあえず、試合周りの話に関しては、
ちょっと別途、させていただきます。
この記事は、珍しく!?試合の話のみで。

ウラディミール・バレンティン選手が、
年間ホームラン日本新記録を達成した今日(おめでとうございます!)、
ナゴヤドームでも、
Cimg7987
岩瀬投手が、
我らが"DAIMAJIN"佐々木主浩氏に並ぶ、
通算セーブ記録を達成しました。
が、これに関しては…
Cimg7985
この試合の結果によるもの、なので、
あまり喜ばしいものではありませんでした。
いや、もちろん岩瀬投手には、尊敬の念を抱いてはいますけれど…

まあ、なんというか、
天国から地獄、
夢から覚めた夢、
そんな感じで突き落とされるような、悪夢のような展開でした…

と言っても、
実は現地にいた自分。
あの4回裏、何があったのか、よくわかっていなかったのです。
なぜなら、
五平餅を買いにナゴヤドームのコンコースに行っていて…

とりあえず、ことの顛末は、
デイリースポーツスポニチの記事で確認しました。

審判の不手際。
言い訳をしたくなる。

キヨシ監督の言葉は並びます。
確かにベンチの中は、そうだったのかもしれない。

でも、だからと言って、
逆転されたこと、再逆転できなかったことは、
負けた結果は、一切取り消しにはならないわけですし…

4回裏のビッグイニング以上に、
5回表以降の打線が、2回表までが嘘のようにほぼほぼ何もできなかったこと。
それがもう、なんというか…

「野球はメンタル」だというならば、
逆転してやる!というその想いが、結果として現れなかったのが…
現場で観ていて、もどかしさの連続、連発でした。

「惜しかったね」で済ませるには、
残り試合数は、少なすぎます。
あと16試合。
どんなことがあったとしても、
ぶれず動じず、一戦必勝!です。
Cimg7296
先発の須田幸太。
1回裏にいきなりつり銭なしの逆転3ランをクラークに浴び、
2・3回、立ち直ったかように見えましたが、
4回に崩れ落ちてしまいました…
先週のハマスタで見せてくれた力強さには欠けていましたね。
次の登板機会こそ!
Cimg7350
梶谷の、ドラゴンズを突き放す3ランホームラン!
実に効果的な一発、
相手の戦意を失わせるには充分
…と、思っていたんですが…

本当、折れそうになる試合結果、ではあります。

でもでもでも。
Cimg7705
こんなボードも、しっかりレフトスタンドにありました。
正直、自分も折れかけていた心、
ラッキーセブンにナゴヤドームのビジョンに映った、
このボードのメッセージに救われました。
Cimg7699
たくさんのベイスターズファンが駆け付けたレフトスタンド。
その声援は、最後まで途切れることなく。
後ろにいたドラゴンズファンのオジサマたちから、
「あいつら、よく声出ているよなあ…」という、
"お褒めの言葉"もいただきました。

CSに関して、難しい、難しいとは、確かに言われます。
だけれども、そこで折れていたら、
上を目指すどころか、下のツバメに足元をすくわれます。
とにかく、最後まで、1つでも多く勝っていけるように。
そのために、残り16試合、
少しでもたくさんの声援をベイスターズに送れるように!

引き続き、がんばりましょう。
掲げた夢に向かって!
Cimg8315
明日の試合は、ドラゴンズとの戦い以前に、
お天気がとにかく心配ではありますが…
今この記事を書いている間にも、
名古屋は雨脚が強くなってきています。

なんとか、無事にナゴヤドームで、明日試合ができるように。
Cimg8325
まずは、お天気の回復を、
台風の被害が大きくならないことを、祈ります!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« 横浜DeNA2対0中日「宇宙のファンタジー」 | トップページ | ナゴヤドーム・グッドオールドデー&ピンクリボンデー/13.09.15 »

01.横浜DeNAベイスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/58198674

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜DeNA7対8中日「悲しき雨音」:

« 横浜DeNA2対0中日「宇宙のファンタジー」 | トップページ | ナゴヤドーム・グッドオールドデー&ピンクリボンデー/13.09.15 »