« スターマンのけいばよそう。2013 | トップページ | 日本野球ポスター展に行ってきました。 »

「ダグアウトの向こう2013」上映会3日目。/13.12.14

さて。
ちょっと間が空きましたが、
先日のご報告です。
Cimg8171
横浜ポルタで啓二朗&井納のトークショー、
Cimg8413
東京は神楽坂で、ながさわたかひろさんの「プロ野球ぬりえ」。
これらを堪能した後、
ベイスターズオフィシャルショップを経由して、
Cimg8430
再びの、横浜は桜木町。
そう、「ダグアウトの向こう2013」上映会、
その3日目にも、行ってまいりました。
Cimg8435
スターマンがお客さん皆さんとハイタッチ!
開場前からの長い行列の中、
その3日目は幕を開けました。

本編の上映が始まる前、
「今日はオープニングは短めに」とは南隼人さん。
そう、この日はトークショーのゲストに、
キヨシ監督を迎えるということもあり、
ちょっと、オープニングトークも急ぎ足になっていました(^^;)

が、そのオープニングの際に、
トークショーでの写真撮影も「ちょっとだけなら」OKと、
そのお話も頂けて、一安心でありました(^^)
南さん、ありがとうございましたm(_ _)m


そして、90分の上映が終了。
小池選手の場面ですすり泣きも漏れる中、
スターマンと南さんが再び登場。
Cimg8443
ちょっとの段差も、
スターマン、器用にしっかり、コロコロしながら上がります(^^)
そのしぐさに会場がひと盛り上がりを見せた後、
Cimg8452
いよいよ登場!
キヨシ監督、そして小池コーチです!
のっけから、
「オレずっと立っていてもいいんだけどね」と元気なキヨシ監督です(^^)

そして、3人のトークショーが始まりました。
と、始まったところでスターマンは、
前回2回とは違って、ステージ袖にいったん下がっていきました。
まさにキヨシワールド全開になりそうな、
そんな予感がこの時点で致しました(^^;)
Cimg8481
小池コーチは、黒を基調としたスーツで登場。
珍しい?メガネ姿で、
いつもとはまた違う、そんな姿をしっかり見せてくれました。
「ダグアウトの向こう」本編の後ですから、
やっぱり、より大きな拍手が、小池コーチに注がれていました!
Cimg8530
そしてキヨシ監督。
とにかく、トークが止まらない!
時に熱っぽくチームの将来を語り、
そして時に、ギャグをそこかしこにちりばめながら(^^)
お客さん皆さんを、トークに釘付けにしていきました。

今回、写真撮影「ちょっとだけなら」OK、
ということでカメラも用意していた自分ではありましたが、
正直、キヨシ監督メインのトークにぐぐぐっと引き込まれまして。
お写真をパシャパシャ撮っている場合では、なかったです(^^;)
そんなわけで、お写真は少なめです。すみませんm(_ _)m

その代わりと言ってはなんですが、
先日の啓二朗&井納トークショーでちょっとご好評をいただきました、
この日のトーク内容を、ちょっとだけですが、思い出しつつ。
記載してみたいと思います。

●ベンチにカメラが入っている、という状況について。
監督「審判から『あれ何?』とは言われたりすることはあったよ(笑)
 でももう、ビデオには慣れたね」


●小池正晃引退試合
監督「オレも最終戦(1989年日本シリーズ第7戦)でホームラン打ったよ!(笑)」
監督「小池のスイング、いい加減なスイングだったけど、
 あれが逆に欲のないスイングだったんだよね」


●チームについて
監督「抜群に、いい人間が集まってる!後藤とか、本当にいいやつなんだ」

●小池"コーチ"については?
監督「熱心!妥協点がない(高い?)。
 それはウチに一番必要な精神。大いに期待しています」


●小池コーチの呼ばれ方について
小池「『ゴジさん』呼ばわりですね(笑)
 でも、呼び方はなんでもいいよ、って言ってます。垣根なく。
 自分も『コーチ』と言われ慣れていないし」


●雄洋キャプテン二軍落ちの場面
監督「あれ、石川、よく(DVDへの収録を)許したなあ、と…」
小池「タケも、キャンプではすごくがんばってましたよね」
監督「ハマスタで最初、いろいろと(石川と)話したんだよね。」
 で、南さんからだったか…
 福岡で、カメラマンにキヨシ監督がキャプテンのことをグチっていて、
 カメラマンさんは監督に「ロッカー入っていていいですか?」と聞いたところ、
 監督からは何も言われなかったので、そのままいて、撮影していた…
 ということです。

監督「カメラはまったく意識していなかったです。タケのことばかり考えていた」


●石川雄洋選手について
監督「タケは自分に言い返してくる。根性あるやつ。妥協点が高い。
 二軍から帰ってきた時の姿は本当に変わっていた。」


●「ダグアウトの向こう」について
監督「オチ(落合ドラゴンズGM)なら120%やらせない(笑)」
監督「ファンの方の心理であれば観たいはず、もっと知りたいはず。
 もっとオープンにしていける部分はしたい。
 ゴジ、勝ち試合を多くしよう!」

小池「はい!」
監督「ファンと共に。最後まであきらめない野球をね…へへへ(笑)」
 自分で自分の言葉に照れているキヨシ監督でした(^^)


●小池コーチに質問。 落合監督と中畑監督の違いは?
小池「まったく正反対です!しゃべれない人としゃべりすぎる人と(笑)」
監督「いや、オチはよくしゃべるんだよ!
 ノーギャラなんだから好きなこと言わせてよ(笑)」

小池「落合さんは…裏では凄く選手のことを…」
 ゴマスリポーズをするキヨシ監督(^^)

●梶谷隆幸選手について
監督「カジの話?あんまりしたくない!(笑)」
 あの「消えたセカンド」のプレーについては…
監督「あれ、唖然と、じゃすまない!」
 そしてしばらくまくしたてる監督。
南「あああっ…開けてはいけない扉を開けてしまった…」
監督「でも。プレーヤーとしての魅力はすごい!
 梶谷、というブランド。本物になったら、誰もついていけないと思う。
 ポカも減っていくよ。
 お金を払う価値のあるプレーヤーに、きっとなってくれる。
 今はまだ、勢い。」

 熱く梶谷選手を語るキヨシ監督に拍手が沸くと―
監督「まだ拍手しないで!またポカするから!(笑)」
そして、侍ジャパンの話も。
監督「侍ジャパンから帰ってきて、まとっているオーラが変わった。
 打席に入っただけで、空気が変わるね!」


●投手陣の話
監督「柿田、三上、平田。最低でもこのうち2人がローテに入ってくれないと厳しい。
 久保?久保はまだ…2ケタ勝って、そこからだよね。
 できれば、マーくん呼びたいね!親戚になりたい(笑)
 それにしても、防御率5点台?よく勝ったよね!
 防御率を、3点台にしないとな。」


●今後注目する選手は?
監督「補強よりも、育てたいね!
 加賀美はがんばったよ、キャンプで!キレのあるボールを投げてた。
 それから、北方!暴れん坊将軍(笑)
 ストライクさえ入れば、打たれない!
 怖がるぐらいのボールを投げていたね。
 それに、故障しない!マウンドでの顔つきも良くなってる。
 とにかく、生え抜きのスターを作りたいんだよね。なあ、ゴジ?」

小池「そうです!」

●三浦「兼任コーチ」については?
監督「肩書はついているけど、現役一本でいいんじゃないか?
 その中で、気づいたことを教えていってくれれば。
 本当、こんなに素晴らしい選手はいないよ!
 しっかり準備する人だし、本当に努力する人。
 三嶋も井納も、しっかり彼に学んで、育ってほしい」


●小池コーチの注目する選手は?
小池「ジョー(高城)を育てたいです。
 8番で代打が出ないようにしてほしい。
 一番、キャンプでもバットを振ってました」

監督「鶴岡、今年がんばっていたよ!1試合を全部任せられるキャッチャーだよね。
 それと、バネ(黒羽根)!あのちゃらんぽらんが、変わってきたね!
 キャッチャーも、嶺井を加えて、
 ショートも、憲晴、白崎と…チーム内の争いも激しくなって、よくなってきたよ」


●そして、来年の抱負を!
監督「期待しててください。いいチームにします!
 マイナス要素の多いチームだけれども。」

小池「CSに出られるように!
 選手を1人1人サポートして、がんばっていきます」

監督「『てっぺん』って、どこか?とは言いません。
 皆さんが喜んでくれる『てっぺん』に行きます!」

Cimg8507
そんな感じで、キヨシ監督が引っ張って、
小池コーチもしっかりとその話を、
笑いつつも聴きこんでいた、
そんな風な雰囲気で、トークショーは進んでいきました。
おそらく、前2回以上に、長いトーク時間になっていたと思います(^^)
Cimg8538
そしてトークが終わった後は、
お楽しみの、サプライズ抽選会!
ステージ袖で待っていたらしい、スターマンが、
かごを持ってやってきました。
この中に、プレゼントが入っているようです。
Cimg8562
サイン入りのスターマンサンタを手に(^^)
Cimg8585
キヨシ監督が「誰に当たるかな?」と手をまさぐりながら(^^)
ちなみに、当選した人のリアクションにも言及する、
厳しいお人です(^^;)
Cimg8653
この舞台上でも、
スターマンサンタをちゅっちゅさせるスターマン。
本当、そういうの好きだなあ(^^)
Cimg8670
次の商品はスターマンサンタ、と南さんに言われたキヨシ監督。
「次に当たった人には、スターマン本人をあげます!」と、
まさかの爆弾発言(^^)
Cimg8677
びっくりして、倒れこんじゃったスターマン(^^;)
とりあえず、当選した人のお席まで、
お付き合いしてくれていましたよ(^^)

この後、恒例の記念写真も撮影し、
Cimg8788
最後はお客さん皆さんとハイタッチ!
こうやって、上映会は盛り上がりのうちに、
たぶん予定時間をしっかりオーバーして(^^;)
終了となりました。
Cimg8793
そしてスターマンは、
ハイタッチ終了後にまたまた!グッズ売り場に。
実は南さんから、
「グッズ売り場で、もしかしたらスターマンに逢えるかもしれませんよ!」
なんて話があり、
前2回以上の数のお客さんが、スターマンを待っていました(^^)
Cimg8798
グッズ売り場に到着するなり、
たくさんのカメラのレンズがスターマンを囲むシーンも(^^;)
そんな中でもマイペースに、
キララちゃん人形をしっかりと愛でているスターマンでした(^^)
Cimg8807
この日はかなり多くのお客さんがスターマンを待っていました。
スターマンも、グッズお買い上げの皆さんを中心に、
サインのリクエストに応えてくれていましたよ!
Cimg8839
ちなみにその合間に、
あのスターマンの一番おっきなぬいぐるみをポンポン叩いて、
お客さんに「買ってね☆」とアピールしていました(^^)
Cimg8861
そんなスターマンとのふれあいも、
この日はあまり時間が残っていなかったようで、あっという間。
最後はしっかりとポーズを決めてくれて、
お客さん皆さんともハイタッチでお別れでした。
Cimg8902
ばいばーい!
と、手を振るスターマンですが、
出口に進んだところで…
Cimg8911
よんだ?
などと(^^;)
最後まで驚かせてくれる、そんなスターマンでした(^^)

キヨシ監督の、厳しい目線の中にも、
選手への愛情がびんびんに伝わってくる熱くたぎったお話に聞き入り、
そしてベイスターズの力になろう!という小池コーチの、
強い想いがまた伝わってくる、そんな楽しいトークショーでありました。
Cimg8499
CSのその先の、てっぺんに!
キヨシ監督、小池コーチ、
来シーズンも、よろしくお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

|

« スターマンのけいばよそう。2013 | トップページ | 日本野球ポスター展に行ってきました。 »

23.イベント」カテゴリの記事

コメント

昨日、「ダグアウトの向こう2013」写真展に行きました。
写真はラミレス、ノリさんの2千本安打達成の集合記念写真と小池の引退試合を中心に買いました(すべて六つ切)。
自分の手元に届くのを楽しみに待ってます(o^-^o)。
あと、ハマスタのオフィシャルショップにも行きました。
ユニフォームやTシャツ、キーホルダーなどはまだ残ってます。モーガンのサインボール(印刷)は残ってないです。自分は多村の52番のユニフォームを買いました。

補強では、ベイスターズ入りもあったウルフがホークスに行ってしまいました。ホークスの補強があまりにもえげつないです。使えないソトの代わりに飼い殺しにされそうなオゲセラでも・・・(;´Д`A ```
各球団、FAの人的補償の話題が目立つせいか、交換トレード成立の話題が少なくて寂しい感があります。
(DBショーマ⇔F加藤、Bs後藤⇔E鉄平ぐらいか)

あと、阪神が36年ぶりにチアチームが復活するそうですが、ジロウさんはどうですか?

投稿: としひろう | 2013年12月23日 (月) 14:30

としひろう様>

もろもろ、情報ありがとうございます。
自分もかなり似たようなセレクトで写真を購入しましたね。

ホークスの補強は確かに凄まじいですよね。自分もどちらかと言えば眉をひそめていますが、勝つことを追求するのであれば致し方ないのかなと。支持できるかできないか、その判断はホークスファンがそれぞれ下せばいいと思います。
それと先日トークショーでキヨシ監督が「生え抜きのスターをつくりたい」という話をされていました。そういう期待をできることは、楽しいことですよね!

と、阪神のチアチームに関しては、もちろん興味わいていますが、面白いと思ったのは「オフィシャルファンサービスメンバーの募集」となっていたことですね。業務内容も、これってまさにdianaじゃないかと!どんな感じになっていくのか、是非現地でも確認してみたいです!

投稿: ジロウ | 2013年12月25日 (水) 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40080/58759596

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダグアウトの向こう2013」上映会3日目。/13.12.14 :

« スターマンのけいばよそう。2013 | トップページ | 日本野球ポスター展に行ってきました。 »